へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年初鳥見!

<<   作成日時 : 2013/01/01 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

皆様、明けましておめでとうございます

昨年は大変お世話になりました


早速でございますが、本年の抱負やら昨年の総括云々考えていたのですが…。
なんやらかんやらしている内に…書く内容を綺麗さっぱり忘却の彼方
と言う訳で、七草が来る前にもう一度考えておこうと思います



本日(1月1日)の函館は、雪でございます。
寝正月にしちゃうのも良いのかも知れませんが、僕個人の矜持が許さんので、年始早々鳥見に行かせて頂きました
その代わりと言っちゃ難ですが、僕の代わりに寝正月を過ごすのは…。
画像

専らウチのお嬢ちゃんにお任せする次第…。
と言ってもさっさと出掛けようとしていたのにも関わらず実はKYでした。
撫でてくれ〜と言わんばかりに足にじゃれ付いてホールドされちゃうのは急いでいる時は、毎度の事です

我が家を出て、本日は、四季の杜に向かったのでありますが、いつもとコースは変えまして桔梗台経由の山周りから攻める事に致しました。
当たり外れは別としても猛禽狙いモードのつもりだったんですが…。
白い地獄モードになってましたわ〜
でも、こんな時にも関わらず明らかに怪しい集団が飛んでいたりする。
画像

この画像の範囲だけで50羽オーバーでありますからその総数は、100羽オーバーでした。
カウンター持ってないと数えられない…状態
白くなった畑の上を移動する姿は、空飛ぶ黒絨毯でした。
で、この黒絨毯の正体はを言いますと…。
画像

ハギマシコでありました
今季は、是非撮っておきたかったのでありますが…。
鳥見の神様は、相変わらず苦境度の高い日にこう言うネタを投下してくれる
ただ単に僕の行いが悪いと言うのも強ち否定はしませんが
こんなの見ちゃったらオオタカもハイタカもチョウゲンボウも期待出来そうなんですがね。。。
で、これじゃハギマシコが、判り難いと思いましたので…。
画像

一昨年、3月10日の記事(←クリックしたら記事に飛びます。)から引っ張りました〜

暫し近寄って来るのを待ってはみるものの…。
段々、遠くに離れる一方だったので、止む無く先に進みました次第です

道なりに進んで行くと途中に銃砲店の池がある。
画像

池には、マガモとカルガモの集団が…。
アオクビアヒルと仲良く過ごしている。
アヒルとその御先祖様であるマガモのコラボレーションは、なかなか面白い。
そう言えば、大沼のアヒルを暫し見ちゃおりませなんだな…

更に先を進まなきゃイカんので、さっさと先に進む…。
暫し歩くとヒガラとエナガの群れに当たりました。
画像

枝に雪が被っている御蔭で、エナガも餌探しに少々難渋してる御様子…。
それでも枝から枝へ飛び移る度に僕の頭には余計に雪が、積もる一方でした

そして、四季の杜の側にある養豚場の近くまで来ました。
スズメ狙いのハイタカを期待していたのですが、早々…いるもんじゃないっす。
先客のハシブトガラスやハシボソガラスが幅利かせているんで、会うのは難しい。
仮に会ったとしても追い掛けられてる現場を見る事になるのが関の山と言ったところでしょうかね?
仕方ないので、ちょっとばかり杉林の側で待機させて頂いて…。
画像

弊ブログで、恐らく一番登場回数が多いと思われるゴジュウカラのお世話になりました
いやお世話になりっ放しのような気もしますが、それは否定できないです…はぃ

ようやらやっとの思いで四季の杜に入るも…。
年始休業の為、全施設が使えない状況であることは織り込み済みでありました。
それは、良いとしても除雪当然されちゃいないので、歩き難い事この上なかった。
装備面の失敗をこの時、悔いました。
これだけなら良かったのですが、園内を歩いても今日は、鳥達も元日休業か?
林の奥から出て来る事は、ほぼ皆無でございました
ただ何処を歩いていても元気なのは、ヒヨドリくらいでした。
まぁ…鳥撮り不可能なんで仕方ない。
今年初の四季の杜記念に川の源流を撮ってみた。
画像

で、何処の川の源流か?と言うと…。
中野川の源流でありますよ。
正確には、その一つと言った方が正しいのかも?知れませんが…。
水が湧き出ると言うよりは、斜面から染み出していると言った方が良い。

四季の杜の主要なポイントを散策しましたが、結局のところ…。
惨敗で終わってしまいました。
索敵ミスもありましたけど
視界が思った以上に取れなかったのが、痛恨の極みでした。
四季の杜を出て、暫し歩いた先の雑木林…。
画像

声に釣られて、ちょっとお待ちしていた所でした。
ヤマゲラが飛んで来てくれた
ただこれから先に行けないのが、辛い…。
残念ながら私有地で、関係者以外立ち入り禁止だ。
最も…立ち入り出来る関係者は、外環状線絡みの業者さんだけって事だが

ヤマゲラを撮っている間の事。
画像

実は、声で釣った当の御本人(鳥)は、コゲラでありましたが、なかなかサービス良く近寄って来てくれました。
四季の杜での借金気分は、少し払拭されました。

あぁ…帰りの事を言うのを忘れておりました。
帰りは、中野川、石川ルートでございました。
先の雑木林からずーっと歩いて、中野川沿いに出た所…。
画像

ミヤマホオジロに会いました
今季に入ってようやらやっと…。
探していてもなかなかお会いしておりませなんだ
冬のホオジロ類は、実の所…隠れた頭痛のタネでした。
来てる話は、知っていても直接会う事はありませんでしたから

ズカズカ中野川の遊歩道を突き進む…。
遊歩道と言っても既に雪捨て場と化しつつあるのですが、四季の杜の雪深さと比べると踏み固められている分、屁の河童だったりする。
僕が知る限りでの中野川沿いのジョウビタキポイントの近くでした。
ジョウビタキの声がしたので、近いと踏んで住宅街に突入しました。
画像

こう言う時は、耳が頼りになる。
思わぬ所で、ジョウビタキとお近付き出来るとは…
ただ先に触れた通り住宅街です。
正直言って、撮るのにびくびく…。
年始早々、不審者扱いだけは御免被りたい
でも、その前にもっと手痛い事がありました。
ハイタカに会ったんですけど、撮れなかった…。
丁度、撮ろうとした所で、ハシブトガラスのモビング食らっちゃってましてね…
結構、執拗に追いかけ回されてましたですよ…。
まぁ…仕方ないですな。。。

更に進んで、病院側…。
画像

良いだけ寝ていたと思われます。
コガモの背中にほんのりと雪が乗っておりました。
ここに差し掛かった時点で、激しく降っていた雪も大分弱まってました。
僕の頭の中は…『何で?今更…。』テロップが流れる寸前でありました。

中野川沿いを抜け石川沿いを歩く…。
石川沿い遊歩道終盤に差し掛かるとすっかりお天道様が、姿を出しておりました。
完全に脳内テロップ全開でありました
そんな矢先…。
画像

川沿いの柵に残ったヨモギにベニマシコが来てくれました
ちょっと敏感過ぎるのが困る。
お近付きするのもかなり慎重になってしまう。
でも、一気に二羽をカメラに収められたのは良かったのかもしれないです
実は、三羽一気に撮ったのもあるんですけど…。
角度の都合から、ちと割愛させて頂きました

と言う事で、
本年も宜しくお願い致します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。

元日から早速しかも雪、にもかか
わらず沢山撮れてる!

本年もよろしくお願い致します。
だいぼー
2013/01/02 00:42
だいぼーさん
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします

元旦早々…鳥見に出ちゃいました
家でゴロゴロも良かったんですけど
ちょっとキツい鳥撮りになっちゃいましたけど、思っていた割に収穫があって助かりました。
天気がもう少し良ければ、もう少しマシだったのかも?と思うのですが…。
どてちん28号。
2013/01/02 01:53
新年おめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。ハギマシコの群れが凄いですね、ユキホオジロも期待できそうな冬鳥の濃さですね。
健康法師
2013/01/02 08:30
健康法師さん
明けましておめでとうございます
こちらこそ本年も宜しくお願いします
年々早々のハギマシコの群れにはびっくりでした
何度か歩いてきたコースですが、今まで100羽超で鳥が出て来るって事はありませんでした。
ユキホオジロの方もかなり久しく会ってないので期待出来そうです
どてちん28号。
2013/01/02 12:20
こんばんは ひとしです。

明けましておめでとう御座います。
今年こそはお会いできますかね〜♪
多分今までお会いできなかったのは、お互いの行動範囲が被らないからなのでしょうね。
ひとし
2013/01/02 16:42
ひとしさん
こんにちは
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします
うーん会えそうでなかなか会わないですね?
今度、K松氏も交えて都合の合いそうな時に集まるって手もアリかな?とも思っておりますが…。
今年こそ何処かでバッタリだと良いですよね?
どてちん28号。
2013/01/03 08:18
新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
足で稼ぐと、出合いが多いですね。ハギマシコの群れに出会えてナイスです。
yama(バタフライ)
2013/01/03 15:23
yama(バタフライ)さん
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします
ここ最近、車を使う事が多くなってしまいましたが、やっぱり足で稼ぐのは良いですね?
あんまり意識していない所ものんびり見られるので…。
今回のハギマシコの大群もたまたまとは言え圧巻と言うレベルでした。
と言いますか…見た事無かったです。
どてちん28号。
2013/01/03 19:34
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
久々の訪問になってしまいました。クロヅルすごいですね。おめでとうございます。
ハギマシコの大群もうらやましい限りです。でもめちゃくちゃ寒そうですね(笑)
やはり北海道の鳥たちは魅力的ですね〜。
ことパパ
2013/01/04 23:42
ことパパさん
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします
クロヅルは、びっくりな出来事でした。
情報を頂戴して一週間強だったと思いますが…。
まだいるとは、思っておりませんでした。
今は、どうなってるか?知る由もないのですが
ハギマシコの大群も強烈でした。
離れて行く時の姿が、未だに脳内に残っているくらいです。
まだまだ今季、見足りないと思われるので、もっと頑張りたいです。
どてちん28号。
2013/01/05 17:32
(遅れましたが)明けましておめでとうございます。
今年も函館周辺情報、楽しみにしています。
それに、文章構成・・・自分のブログもこんな楽しい感じにしたいなぁと思いながら、なかなか難しく、羨望のまなざしで毎回読んでいます。
函館は今シーズンも荒れる日が多いですね。
自分のブログにも書きましたが、来週、函館に所用で行くので、30分か1時間だけでもと思っていますが、湯ノ川付近なので例の公園かなぁ?と思っています。
なまけ者鳥見人
2013/01/05 18:04
なまけ者鳥見人さん
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします
大した情報でもないですが…。
流せる並びに出来る範囲で、書いて行こうと思います。
文書構成ですか?
いやいや…お恥ずかしい限りでして
結構、後半になると睡魔が襲ってくるので、歩きと一緒でサクサク…ですよ。
今季の函館は、ちょっと荒れておりますよ。
落ち着いた天気の方が、ここの所少ないです。
で、来週に御来函ですかぁ?
例の公園であれば、針葉樹の梢に要注意です。
イスカに会う事が出来るかも知れませんですよ。
下手すると函館山でギンザンマシコの噂があるようなので、ひょっとすると?って事もあると思います。
池周辺もひょっとするとオオマシコを狙えるかもしれませんです。
見所はあると思いますよ
どてちん28号。
2013/01/05 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年初鳥見! へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる