へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 悠々自適?

<<   作成日時 : 2013/01/14 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

先々日(1月12日)の事でありました。

連勤後の御褒美と思えば良いのやら?連休でございました

この日の鳥見も正直に言うと…行く先に迷ってしまった挙句。

大沼ベッタリ…で良いだろう?と言う妥協に走りました次第です

さて、この日の朝…。
画像

彼女の足止め攻撃に見舞われました
あっ間違って…違うヤツ載せてしまいましたが、この際気にしないでおこう
しかしながら、彼女のコロコロ転がり…。
可愛らしく魅せる攻撃は続く…。
画像

ちょっと離れてもこちらを見たままにしたくらいにして何かして欲しそうだ。
結局、根負けして近寄るとしっかり…足をホールドされてすりすり連発でした。
こうされちゃうとホンと何時見ても挑発的だったりする
時には、この態勢から素早く逃亡して追いかけっこをさせられる事もある。
勿論…鬼役は、エンドレスで僕ですがね

我が家を出て、すんなり大沼入り致しました次第…。
先に寄るのは、白鳥セバットになってしまいますですよ。
画像

ここでは、相変わらずマガモ軍団が優勢です。
いや…撮る相手としては、左団扇の余裕のよっちゃんって所です。
それだけ、お食事に悩む事が無いと言うのが、一番の理由ですけどね。

一匹狼でいらっしゃるオナガガモも相変わらずでございます。
画像

マガモやオオハクチョウに突かれながらも…健気だな?と思って見ていれば…。
意外とそうでもない…逆に突く方になっていたりする
何処が健気なんだか?
しっかり、分相応に悠々と自適にやっとるではないか?
しかしながら、他の個体を見掛けないのはちと寂しい気がする。

白鳥セバットと言うからには…。
画像

本来は、オオハクチョウが主役なんですけどね…。
それはさておいて、ずーっと沖の方にいる物体が気になったので、そちらの方に行ってみる。

その沖の物体でありますが…。
画像

ミコアイサでございます
会えるのは良いけれど、なかなかお近くで撮らせて頂けない
これでも直線距離で、割と近い(?)方と思いますが…。
ちゃんと近くで撮ってる人もいるんですよ。
僕にとっては、今の所、ちと…頭の痛い相手です

そして、白鳥セバットに戻ると?
餌遣りしてる方が登場しておりまして…。
画像

画像

数で押すか?図体で押すか?の餌取りバトルロワイヤル状態です
終いには、近辺に待機していたハシブトガラスも横取りしようと参戦する。
流石にこの日は、トビの参戦はありませんでしたけどね…。
この場は、さっさと離れて、国際セミナーハウスへ行く事にしました。

セミナーハウスに着くと…。
餌台がありまして、ゴジュウカラやハシブトガラ、シジュウカラが集まっていたりする。
なんだかベタベタな展開だ。
敢えて、ここではゴジュウカラやハシブトガラはスルーさせて頂いて…。
画像

大変、少数派でありましたシジュウカラを撮らせて頂いた次第です。
しかしまぁ…ここのハシブトガラやゴジュウカラには、脱帽ですわ〜
一応、おねだりに向かって飛んで来るくらいっすよ。
しかも宛てが無いと感じれば、さっさと距離を置いてしまう。
空気読んでますわ

ってな事で、ここのハシブトガラやゴジュウカラ連中とは、似たし寄ったし状態の箇所にこの後行ってみる。
『おねだり攻撃の王道(?)』に続く…。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悠々自適? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる