へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS おねだり攻撃の王道(?)

<<   作成日時 : 2013/01/14 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

先々日(1月12日)、大沼ベッタリ…の鳥見であります。

『悠々自適?』の続きとなりますが…。

セミナーハウスから駒ケ岳登山道へ行きました。
着くや否や…しーん
ただただ静寂でありました。
仕方なく駒ケ岳神社まで歩くものの…。
しーん
この時点で、気持が少し萎えました。
『帰れ…。』とでも言ってるのか?と言わんばかりの静けさでした。
とぼとぼ…登山道に戻ると状況一変
キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!
ゴジュウカラの声からそれは始まりました。

登山道でお待ちする事…数分でした。
画像

ゴジュウカラおねだり奇襲であります。
何時ぞやの香雪園(見晴公園)程ではないにしろ…。
周辺の木には、ゴジュウカラが集まりだしていたりする。
かなり手慣れた仔は、わざと目の前を何度も横切るくらいです。
おねだりをかなり心得ている様だ。

暫し更に待っていると…。
画像

ひょっこりヤマゲラも出て来ておりまして
更に…。
画像

アカゲラもやって来る。
だからと言って、彼等がおねだりする訳じゃないのですが…。
出て来る時は、カラ類達と呼応でもしているかの様です

ふとイチイの木を見ていると…。
画像

キクイタダキが、ちょこちょこ徘徊しておりました

更にお待ちしてみる…。
画像

今度は、コゲラもやって来た。
三ゲラ見れるとは、お得な気分
クマゲラ、オオアカゲラにも会えれば、ここでは完璧だったんですけど…。
易々とは会えるもんじゃないです
でも、一度、揃えてみたいもんです。

少しシャイながらも…。
画像

ハシブトガラもなかなかのおねだり上手でした。
ゴジュウカラ程ではないにしろ、近くに寄って来る距離感は圧巻だったりする

さて、ぼちぼちポイントを切り替えて…。
流山温泉へ…。
画像

流山温泉の池でありますが、カルガモとマガモだけでございました。
ちょっとアテが外れてしまいました。
それはさておいて、ここのカルガモもマガモもちょっとサービス悪い…。
さっさと奥に引き籠ろうとしちゃうんですわ
下手に人馴れしちゃいないって事だろうから致し方ない…。
まぁ…それが本来のお姿だから、致し方云々の問題ではないですが
あまり深く追求はしないでおこうと思います。

ほぼ大沼を車で一週した後、久根別川近郊を通って帰路に就きました。
結果を言うと…?
おっと言う様な事は、ありませんなんだ
そうそう…我が家の近くの調整池について少々触れておこうと思います。
画像

コガモもカルガモも温泉生活満喫中でございます
しかし、只今…調整池、雪捨て場と化しておりまして池の部分は例年より小さくなっております。
それでも離れようとしないんだから、余程居心地良いのだろう?と思います。

我が家に戻ると…。
画像

画像

我が家の1.5匹の注目の的でした。
ちょっと前までそれぞれ寝ていたみたいだけど…。
僕の物々しい姿にちょっと驚いたらしい
鳥見後の姿なんて何度も見ている筈なのに…。
いい加減慣れて頂きたいものだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新年にせっかくコメントを頂いていたのに何もお返事をしないで申し訳ありませんでした。詳細は私のブログに書いておりますので、お暇だったら読んでやってください。これからご迷惑でなければ、またブログを拝見させて頂きたく思いますので今年もどうかよろしくお願いいたします。
さえこてつし
2013/01/18 05:22
さえこてつしさん
明けましておめでとうございます
お返事遅くなり申し訳ありません
今年も宜しくお願いします
こちらも年々早々少しは落ち着くと思いきや…。
バタバタな日々を否応無く送っておりました。
こちらこそ御迷惑でなければ、余裕のある時にちょこちょこお邪魔させて頂きます
さえこてつしさんもどうぞ弊ブログを覗きに来て下さいませ
どてちん28号。
2013/01/20 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
おねだり攻撃の王道(?) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる