へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS かっちんこっちん…ゲッ!Σ(・ω・;|||

<<   作成日時 : 2013/01/21 20:40   >>

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

二日前(1月19日)の事でした。

少々…仕事疲れを引き摺ってしまい。

例に因って、寝坊をしてしまいました

せっかくの良い天気でありましたが、やっちまったもんは仕方ない。

サクッと行けそうな所にしか行かない方針になる。

この日の朝は、既に我が家にはお向いのお坊ちゃんも来ておりまして…。
画像

パネルヒーターの上でぬくぬくしつつも…御様子窺いと言ったところでした。
もうこの時点で、運動会する気満々…。

様子を窺われていた当の本人(猫)
画像

運動会勃発後…物陰に一応、隠れてるつもり
お互いにやる気満々でした
あんなにおメメくりくりさせてりゃねぇ…。
プチっと遊び心のスイッチが入っちゃってます。
切れるのも…早いけど


この日、行った先でありますが…。
先に言った通り、サクッと行けそうな所ってな事で、大沼になってしまいました。
何処も寄り道する事無く、素直に白鳥セバットへ…。
着いてみると?
大沼も小沼もほぼ結氷状態…
極一部を除いては、かっちんこっちんでありました。
画像

それでも白鳥セバットには、オオハクチョウが氷の上でのんびり待機しちゃっている訳で…。
時間が過ぎるのと比例するように群れの数が増えて来る。
マガモの方も着いた時点では、毎回見るような状況ではありませんでした。
当然、オナガガモのお姿もこの時点ではお見掛けしなかった。

思わぬ状況を予期していなかったので、少々呆気に取られながらオオハクチョウやマガモの群れを見ていると…。
凍った湖面の上をちょこちょこ動くセキレイらしき物体…。
ハクセキレイやらセグロセキレイならパッと見て判るようなもんなんですが…。
逆光が祟って、識別に苦慮する羽目になりました。
おまけに群れの間を縫うように移動するから尚更でした
ようやらやっと撮ってみると…。
画像

タヒバリでありました
タヒバリと判る前に…ちょっと高望みしていた節もあるんですけどね。
ツメナガホオジオロとか…
それはさておいて、やはり…セキレイのお仲間ですわ。
ちゃんと留った際に尾を上下に振りましたですよ。
あれは、正しくセキレイの動き…。
暫しハマって見ておりましたら、タッヒー(←勝手に命名)は、怒涛のようなマガモやオオハクチョウの飛来に驚いて…。
画像

地面の見えてる箇所に移動しちゃいました。

白鳥セバットに怒涛のようにやって来た連中ですが…。
画像

集まって鳴き交わしてる姿が…。
『おいどないなってんねん湖面かっちんこっちんやで〜』とでも言ってる様に思えた次第です。
一羽だけ『知らんがな〜』と言う態度に見えなくもない。

一度、白鳥セバットを離れまして、駒ケ岳の登山口へ…。
画像

大沼に来てしまったからには、人懐っこいゴジュウカラに会わずにはいられない〜
因みに…終始ゴジュウカラ数羽に囲まれてる状況であった事は間違いないのですが、今回はちょっと割愛させて頂く…。

暫く待っていると…。
カケスの声が聞こえておりました。
声に釣られて、声のする方に行ってみる。
画像

しっかり…いたのでありますが、ちょっと遠かった。
そう言えば、今季…カケスとの御縁が少ない様な?

カケスとはお別れして…。
元の張っていた位置へ戻る。
画像

何時の間にやらハシブトガラも来ておりました。
相変わらずゴジュウカラ程ではないにしろ…。
ハシブトガラのおねだり視線も突き刺さる。

視線が突き刺さる中…。
画像

シジュウカラもひっそり…とやって来る。
やはり気の強いゴジュウカラやハシブトガラに圧倒されてるのか?
ここでは、少数派な存在と言った感じです。
終始遠巻きに徘徊している様な感じでした。

さて、登山口から離れて森林公園の駐車場に車を置いて、徒歩で大沼公園駅方面に行く事にしましたが…。
この続きは、『正午過ぎてもかちんこちん…。』で、続きを書きたいと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かっちんこっちん…ゲッ!Σ(・ω・;||| へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる