へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑古鳥とお祭りと…。

<<   作成日時 : 2013/02/22 22:17   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

前記事『山廻り…何が起こるか判らない。』の続きとなります。

火曜日(2月19日)、桔梗台方面から四季の杜へ入りました。
花の丘駐車場から一気に小川の里へと下って行ったのでありますが…。
四季の杜の鳥は、だた今…お留守状態
あんまりの閑古鳥さに全く打つ手無しでありました。
とりあえず小川の里から里の森内を少し徘徊してみる事に…。

四季の杜に入って小一時間…。
見掛けてもハシブトガラが良い所でしたが…。
その他は、さっぱり
少し気が滅入った所で、救世主様でありました
画像

枯れ木を叩いて餌探し真っ最中のアカゲラ男子でありました。
飛んで行かない事を良い事に暫く見ておりましたが、木を叩いて樹皮を千切っては投げ状態…。
なかなかのパワーワークでした

さて、少し進んで行くと幾分鳥見の状況はマシになりつつありました。
散策コースに入ると…。
画像

奥からピーヒョロロ〜
明らかにバレバレな物真似…
やっぱりカケスでありました。
あと三音半くらい高ければ、トビの物真似も完璧だったんですけどね

ようやらやっとカケスに会えたのでありますが…。
この後も鳥探しに苦慮する事となりました。
と言っても二十分弱くらいですが…。
ちょっと野原の丘方面に進もうとしたところで、お祭り状態になっておりました
画像

ゴジュウカラから始まっちゃった。
カラ類の混群の規模の大きい事…
もうすっかり四方を取り囲まれてる状態になっておりました。
四季の杜に入って一時間強が過ぎておりましたが、初っ端と比べると正しく嘘みたいな展開でした。

混群の中身も豪華でありました。
画像

キクイタダキが目の前に来るくらいでした。
と言いつつ…的が絞れなかったんで、ちょっとばかり遠間で撮る羽目にはなりましたが
形勢逆転気分は抜け切らないのであります

暫し待っていると…。
画像

コゲラもひょっこり近くに飛んで来てくれたりする。
もう…笑いが止まらんのでありますよ

更に…。
画像

キバシリまで目の前だったりする〜
なかなか横っちょ撮らせてくれないんで…。
高速連写なんぞ使ってしまいました。
いつもワンショットですが…小忙しい鳥さんには使えますなぁ

で、エナガの群れも出て来てくれていたのですが…。
これはちと…キツかったので、野原の丘駐車場に出て来ていた方を撮らせて頂いた。
画像

天気がこの時点で良かったせいもあるとは思いますが、群れが移動するのはほとんど高い場所ばかり…。
見上げない程度の高さを移動する個体は少なかったのであります
駐車場の方の仔達は、ちょっと低い桜の木に群れてくれたのである意味助かりました。

それから、再び里の森に戻り小川の里方面へ…。
カラ類の豪華な混群は、移動してはいたものの…まだまだお祭り状態
もう少し粘ってみたい気分でありましたが、後ろ髪を引かれる気分で帰路に就く事に致しました。
と言いつつ…帰路に就く決心をした時点で、天気が怪しい方向になりつつありました。
小川の里側の出口でした。
画像

天気は軽く回復しておりました。
丁度、ツグミがお食事に来た所…。
見付けた時点で、コソコソ素通りするフリをして撮ったんですが、一応バレなかったみたい
でも、あんまり見続けたので、最後はしっかり飛んでっちゃいましたけど

四季の杜を出て、十数分くらいだったと思います。
天気はやはり…怪しくなる一方でした。
途中の雑木林でした。
画像

アカゲラ女子のお世話になっちゃいました
あわよくば…ヤマゲラあたりが出てこないかな?くらいに思っていたんですが
この時点では、それは贅沢と言うもんである事に気付きました。
そもそもクマゲラを見付けようと画策していた事も高望みですからねぇ…

それはさておいて、少し天気が本格的にヤバい方向になりまして…。
途中の畑に差し掛かった所で地吹雪ツアー状態に陥りました
あんまり触れておりませんでしたが、この日恐れていたのは正にコレでした。
そして、中野川沿いに差し掛かると…。
遊歩道がほぼ全滅…。
歩く気になれば、歩けますが…。
時間だけ食ってしまう事だけは明白でした。
因って、川沿いに準じたコースを辿って行く事にしたのですが、流石…裏を歩けばであります。
住宅地なんで…ただただ歩いているだけでありました
ようやらやっとの事で、中野川沿いの病院側に差し掛かる。
この時点で、地獄でした…。
視界が全く取れん
画像

画像

辛うじてコガモを撮らせて頂いた次第ですが…。
この日の雪の激しさを少々…御理解頂けるかな?と思います
写っている以上に実際は横殴りだったんですけどね。。。
とりあえずこの日のカメラのお出番は、これで終わりましたです。
あとは石川沿いに出てさっさと雪の中我が家へと戻るのでありました。

さて、今度の土曜日はどうしよう?と思ってるんですが…。
鳥見に行く先の的が全く絞れておりませなんだ
お天気次第では、函館山も良いかな?と思うのでありますが…。
ってな訳で、今度の予告は敢えてしないでおきたいと思います
ではでは〜



【99000021?05】【やのまん】 わちふぃーるど『四季のお祭り』
アピタe-ショップ
●発送目安: 2? 9営業日 ●のし:不可●名入れ:不可●ラッピング:可 球体パズルにLEDライトの

楽天市場 by 【99000021?05】【やのまん】 わちふぃーるど『四季のお祭り』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【お祭り用品】尺丸祭ポリ提灯 白地/赤文字・赤地/白文字【領収書発行】
フタバ装飾
素材:ポリエチレン製 サイズ:25.5cm×27cm 色: 1,赤地/白文字 &nbsp;

楽天市場 by 【お祭り用品】尺丸祭ポリ提灯 白地/赤文字・赤地/白文字【領収書発行】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【お祭り用品】尺丸ビニール提灯(輸入品)【領収書発行】
フタバ装飾
サイズ:27cm×30cm 仕様:ビニール製・上下金枠 色:赤/白のみ  1個 850円(税込) ※

楽天市場 by 【お祭り用品】尺丸ビニール提灯(輸入品)【領収書発行】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑古鳥とお祭りと…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる