へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 主役がいない朝…。

<<   作成日時 : 2013/02/10 19:43   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(2月9日)の事でありました

火曜日(2月5日)は、我が家の事情と言うヤツで鳥見が出来なかったので…。

一週間振りの鳥見は、八雲町は遊楽部川方面に出てみる事にしました。


先日の朝のウチのお嬢ちゃん
画像

甘えに来たので、少し撫でたところで…。
ぷぃっと離れてパネルヒーターの上へ上がってしまう
『どうせ何処かに行くんでしょ』ってな顔して僕を見ておりました。
えぇ…全く彼女のお察しの通り
僕のライフワークは、余程爆睡してない限り…彼女に掌握されてます。

さて、我が家を出て函館新道を通って大沼方面へ…。
アイスバーンが強烈で、普段にないくらい心臓バクバク
滑る滑る…。
白鳥セバットに着いた頃には、歩く以上に疲労感に襲われておりましたですよ
湖面を見ると大沼の春もそろそろと言う雰囲気でありました。
カモ達が、普段より豊富にいらっしゃる事だけは確認できました。
ふと遠くの木を見ておりました所…。
画像

これから会いに行こうとしてる矢先にオジロワシがお二ついらしゃっておりました
しかし、カモ達+オジロワシだけでも充分と言えば、充分なんですが…
肝心の主役であるオオハクチョウ一行様は、この時点ではまだ来ておりませんでした。

朝日に焼けるオナガガモ
画像

なかなかクールに見えてしまうのだ
シリアス路線に走っちゃいましたかね?
マガモ軍団の方は?と言うと…。
画像

明らかに眠そうな連中ばかりでした。
湖面に浮いてる氷の上で寝る仔もいれば、泳ぎつつも睡魔と闘う仔もいたりする。
ついでに希望的眼でこちらを見る仔もいたりする。
あんまり希望的な目をされても何も出やしないんですが…

氷も解けて水面を見せる様になった小沼方面…。
画像

ミコアイサ、カワアイサが集まっておりました
しかしながら、ここのアイサは相変わらず手厳しい
下手すりゃシメ以上に警戒心強いんじゃなかろうか?と感じるくらいでした。
と言う事で、この画像は…逃げられた後の話なんですよ
今季は、ミコアイサに叩きのめされて終わりそうな予感が致します。

と言う事で、手短ではありますが…。
続きは『オジロワシ吠える』に続かせて頂きたく思います
では

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
主役がいない朝…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる