へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 誘惑には勝てましぇん♪ダダダッ(((((/ ̄ 3 ̄)/チュー

<<   作成日時 : 2013/02/11 04:38   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

先先日(2月9日)の事…。

遊楽部川近郊を約二時間以上グルグル徘徊した後、八雲漁港に立ち寄ってみたのであります。

またハマシギあたりに会えやしないか?と思ったのですが甘かった

ハジロカイツブリとミミカイツブリが各一羽入り込んでいるのは確認しましたが…。

撮っても無駄なくらい遠い

暫く窓を開いて待機しておりましたら、オオセグロカモメが飛んで来まして…。
画像

おねだりでもしているが如く…。
希望的眼で僕を見る。
そんなに見ても何も出やしないんですがね…
視線だけでも僕の体に何本刺さっていたのやら?全く以って判らんですわ〜

港内を進むスズガモ…。
画像

ちょっとこれも撮るの辛かった感が…。
この時点で待ってもどうにもならん事に気付かされたので、再び大沼に立ち寄る事にした次第…。
すっかり…ズブズブにあの誘惑にハマっている模様。。。

さて、ズブズブにハマってる先では、暫くお留守をして頂いてたもう一台のカメラを使う事にしました。
画像

ここのゴジュウカラを撮るのにわざわざ500ミリのレンズは必要ないだろう?と思っただけなんですが…。
いちいちレンズを交換するのも正直言うと面倒臭い
まぁそれはともかくとしても250ミリでもここでは、あんまり遜色ないです。
ゴジュウカラに関してはでありますが…
あぁ〜可愛い
自称ゴジュウカラフェチである僕には、やはりこの場所に誘惑に打ち勝てそうな要素は無いからある意味厄介だ

登山口のカラ類達を暫し見ていると…?
何処からともなくアカゲラの声が…。
その方向を見るとアカゲラどころではありませんでした
画像

声の主は、オオアカゲラでした。
ツイてるなぁと思いながらハマりつつ待っていたら…。
画像

今度は、アカゲラの登場でありました
似ているようで否なる者の共演と言った所です。

登山口から再び白鳥セバットへ…。
画像

再びやって来た白鳥セバットは、相変わらず賑やかでした。
実は、朝に既に会ってはいたんですが、キンクロハジロを撮るタイミングに全く恵まれておりませんでした。
ちょっとでも近くにいてくれた分、助かりました

白鳥セバットの本当の主役オオハクチョウ…。
画像

朝方に来た時は、全くでありましたが…。
再び来てみると一時期より少し減ったような感覚…。
でも、おねだりするのは相変わらずです
で、餌遣りが始まると…。
数が多いマガモに押され気味でありますが…
おねだりするのは、相変わらず。

ふと見ると…ちょっと存在的に浮いたヤツがいたりする。
画像

セグロカモメが、白鳥セバットに来ておりまして…。
餌を撒いてる人を見て、おねだりしている様だった…。

さて、おねだりの攻防は湖面だけではありません…。
画像

陸に上がっている連中も必死です
特にオナガガモが、おねだりしている所は目を引いた。
尚且つ、彼は食い物に関しては少し喧嘩っ早いみたい
形振り構わずに割って入って来たマガモに噛みついておりました
案外、気が強いんですな…。
そうじゃなきゃ一羽でマガモやオオハクチョウの群れと一緒にやって行けないか?と思うのでありました。


大沼を離れて帰宅したのは、15時くらいの事…。
やはり春近しで、日が目に見えて長く感じる様になりました。
リビングに入ると…。
パネルヒーターの上では…。
画像

お向いのお坊ちゃんが棒鱈状態で夢現…。

ウチのお嬢ちゃんの方は僕が座るや否や…。
画像

横にある母の座椅子の上にやって来て…。
一応、『お疲れ様〜』してくれてるんでしょうな?
撫でられに寄って来ていたりする。
愛いヤツだ

さて、それより次の休みが問題だ…。
何処行こうか?まだ考えちゃいない。
ちょっとばかり『市民の森』と言う所にも行ってみたい気も起きているんですが…。
『四季の杜』も暫し行ってないから候補になるかな?
とりあえずまだ時間はあるのでゆっくり検討しようと思います。
ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
次々と登場しましたね、オオアカゲラ&アカゲラは赤がポイントでしょうね、黒と白赤が共演良く目立つきれいな鳥ですね。
三太郎
2013/02/14 22:48
三太郎さん
お返事遅くなって申し訳ありません
運良く(?)オオアカゲラとアカゲラに会う事が出来ました
実を言えば、カラ類やゴジュウカラに相手して頂いてる間にキツツキの類が出て来てくれる箇所なので、外れは少ない箇所なんですよ。
あおれはさておいて、トリコロールカラーとまでは行きませんが、赤、黒、白の組み合わせは良い物ですね?
特に赤い褌に両方とも男子だったので、男を感じます
と言っちゃうと…女子はどうなるの?って言われそうで怖いですが
どてちん28号。
2013/02/16 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
誘惑には勝てましぇん♪ダダダッ(((((/ ̄ 3 ̄)/チュー へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる