へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS ウソ発見器

<<   作成日時 : 2013/02/17 20:37   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(2月16日)の事であります。

この日の鳥見先は、市民の森でございました。

前回、弊ブログ上で火曜日(2月12日)に行くか行かないか迷っていたのでありますが…。

火曜日は、急な我が家の事情で鳥見に行けず悶々と過ごす羽目に陥っていたのであります。


と言う訳で、先日に市民の森へ行ってみると言う運びになったのでありますが…。
実は、お恥ずかしながら市民の森にまともに足を踏み入れるのは初めてだったりする


先日も良いだけのんびり過ごしてしまった。
少々遅い朝…。
画像

ウチのお嬢ちゃんのスリスリ攻撃で始まるのでありました
自業自得とは言え…ちょっと先を急ぎたい僕には、この攻撃は反則だった

スリスリ攻撃から解放され…。
さっさと市民の森へと車を走らせる。
市民の森に着いてみると…僕が脳内で描いていた印象とは全く違いました。
遊具云々でバリバリな公園と思いきや…。
緑たっぷりで、下手すりゃ四季の杜並みかそれ以上に歩かなきゃイカんくらい広かったりする。
これは、僕個人としては…盲点でありました。
暫し歩いてみても肝心の鳥見の方は初っ端の時点でさっぱり…。
画像

妙なイントネーションで元気に鳴いてるシジュウカラが、妙に目立つくらいでありました
鳥の囀りに方言があると言われてますが、ただのぐぜりにも方言があるのか?と思うくらい。
後から会った仔達は、そうでもなかったんですけどね〜

とりあえず今回の市民の森での鳥見は、ホンの触り程度くらいにしておくつもりでありました。
でも、触り程度にしては…ちょっと面白味に欠ける。
時間的に歩けそうな箇所をとりあえずグルグル…。
すると駐車場近辺に差し掛かった所で、運命の分かれ道でした。
賑やかに鳴いてるカラ類の群れを取るか?か細く鳴いてるウソを取るか?
画像

ってな訳で、ウソ発見器状態になる事を選択致しました。
あれれ?もしや…こちら⇒『嘘』を連想された方がいらっしゃるとか?
鳥ブログなのにそりゃ無いっす

ウソを追い掛けている時でありました。
画像

カケスでございました
今季は、カケスとの御縁が少ないと思っていれば…。
何処ぞの杜とは違って、意外と賑やかにしていらっしゃる
ここに来れば、カケス探すのに悩む事は無いのかも知れませんです。
と言いつつ…1月1日以来その何処ぞの杜には行ってませんけどね

そして、駐車場方面に戻る。
少し前よりもウソの声が少し賑やかな感が致しました。
ひょんな事で、近くにいたウソでありました。
画像

木の芽をパチパチ貪っている事に夢中だった模様…。
運良く遮蔽物にも恵まれたので、こっそり…友好と親睦を
なかなか僕の暑苦しい視線に気付いてくれないもんで、ゆっくり堪能させて頂いた次第です。

先にスルーさせて頂いたカラ類の方でありますが…。
戻ってみるとまだ賑やかに飛び回っておりました。
しかし、何やらおかしい事に気付く…。
妙に雪の上に留る仔が多いと思えば、雪の上にはヒマワリの種が撒かれておりました。
当然の事ながら、種争奪戦が繰り広げられている訳で…。
画像

松の木に留っているちょい悪系なゴジュウカラの視線は、既にヒマワリの種が転がる地面に向けられている。

暫しその周辺を眺めていると…。
ゴジュウカラが積極的にやって来るのは、某沼と然程変わらん様で…。
画像

ハシブトガラも例に漏れずと言ったところ…。
ちょっと違うのは餌取りの順番待ちでもしてるかのようにお行儀が良い様に思えました次第です。
某沼だと…順番待ちどころか積極性にちょっと欠けるくらいの印象だったと思います
ゴジュウカラに横取りされるのも当たり前ですしね…。

カラ類を堪能している最中の事…。
お天道様が出ていたのも関わらず。
ちょっとお天道様は、一時御休憩の模様でありました。
ちらちらと雪が降っておりました。
画像

僕が立っていた直ぐ側の木の枝元近くでした。
雨宿りならぬ…雪宿りと言ったところでしょうか?
屋根代わりになる様な物も無かったのでありますが…。
枝ばっかりで…

カラ類が群れていた箇所から離れて、あじさい園なる箇所近くを散策する。
カラ類の声以外はさっぱり…。
先程の場所近くに戻ると…。
これまたヒマワリの種が撒かれてる。
やはり積極的に来るのは、ハシブトガラやゴジュウカラでありますが…。
画像

ここでは、ヒガラも積極的な方だったりする〜
と言いつつも…実は、ヒガラを撮るの意外と苦労しておりました。
割と側まで飛んでは来るものの…その場を離れるのもかなり早い。
体が小さい分と言うのは、多少なりともあるかも知れませんがね…

ぼちぼちお昼近くになって来た頃…。
市民の森を離れる事にしました。
近くにトラピスチヌがございますので…。
撮ってみた。
画像

聖ミカエル像でございます。
また今度、ゆっくり見に行きたいと思いますです。

ってな事で、まだ続きますが次のタイトルをまだ考えちゃおりませなんだ…。
さっさとタイトル決めて続きを書きますので…。
程々に期待して下さいませ〜
ではでは…






原発事故報道のウソから学ぶ 市民が主人公となる社会のために (わが子からはじまるクレヨンハウス・ブックレット) (単行本・ムック) / 日隅一雄/著
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 原発事故報道のウソから学ぶ 市民が主人公となる社会のために (わが子からはじまるクレヨンハウス・ブックレット) (単行本・ムック) / 日隅一雄/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウソ発見器 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる