へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外でした〜♪(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ (その一)

<<   作成日時 : 2013/02/18 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

弊ブログご覧の皆様

大変お待たせしました

先日中に全て書こうと思ってましたら…。

華麗に寝落ちしちゃいました

気を付けないと今日も寝落ちしそうなので、踏ん張って書こうと思います(* ̄▽ ̄*)ノ"


では、能書きはこのくらいにさせて頂いて、先々日(2月16日)、お昼近くまで市民の森でホンの触り程度の鳥見の後の事…。

汐泊川河口方面に久し振りに行ってみる事にしました。
恵山へと続く国道に出る途中の事でありました。
初めはカラスが電線に留っていると言う程度でしか見ておりませんでした。
先に進んだ後に…ふと何かやっぱり違うよな?と感じたので戻って確認し直すと…。
画像

ミヤマガラスの群れでありました
ま・まぁ…これは、僕個人の偏見と言うヤツで、こんな所にミヤマガラス云々が出て来る確率は低いだろう?程度の考えだったのですが、よくよく思えば、ミヤマガラスが出て来る材料はしっかり揃っていたりする
何れにしても僕にとっては、意外な状況だったのです。
大体、函館近辺でミヤマガラスと言えば…大野平野でしょう?で凝り固まっている訳ですから
もう一つ意外だったのは、用心深い筈のミヤマガラスが僕の姿を認知していても一気に飛び去らなかった事でした。
大野平野では、強烈な用心深さの御蔭で散々叩きのめされているんですがね

ミヤマガラスの群れとお別れして、汐泊川河口に着きました。
運が良ければ、オジロワシに会えるかも?くらいの考えでしたが…。
今回は、お会い出来ませんでした。
それはさておいて、これまた意外な?存在でありました。
画像

期待出来なくもないのですが、ホオジロガモに混じってオオバンが一羽おりました
しかし、この仔はちょっと恥ずかしがり屋さんの様で…。
こちらを見るやさっさと遠くに離れようとする始末でした
北斗市の戸切地川に出没する仔よりちょっとキツかった…。

河口側から上流方面を見る。
オオハクチョウが、二羽単位くらいでぽつぽつと確認出来ました。
と言っても全部で八羽だけだったのでありますが…。
画像

割と距離的に近い仔達を撮らせて頂いた。
近いと言っても何を期待していたのやら?
僕の方に近寄って来た組を撮っただけなんですが…。
特に強烈なおねだり攻撃を食らってしまった訳でもない。
何かの間違いで、パンの耳とか持っていて撒いたと言うのならひょっとすると状況は違ったのかも?と少し思ったのですが…。

それから、汐泊川河口からさっさと離れて、志海苔漁港横に行きました。
丁度、干潮時でありました。
色んな意味でツイてました
コクガンがたっぷり…。
少し寄ってみようと試みたら、思わぬ伏兵(ヒドリガモ)の一騒ぎで大半が沖の方に飛んで行ってしまいました。
おぃおぃ…(;´д`)ノ
ここの連中は、住吉漁港の連中よりサービス悪いのか?
率直にそう思ってしまいました。
ところが、浜にはまだ四羽程残っていたので、チャンスはございましたです。
但し、たまたま上がっていたマガモが…。
画像

浜に向かってダ〜ッシュ
近隣のサーファー顔負けくらいの勢いです。
と言いますか…さっさと飛んだ方が早くない?と言う突っ込みも入れたくなったんですが

で、肝心のコクガンでありますが…。
画像

なんとか撮らせて頂きました。
と言っても先に言った通りちょっとばかりサービスが悪い感は拭えませんでした。
ちょっと踏み込むと先に先にと歩いて行く…。
しかも逆光と言う強敵のおまけ付きで、撮り逃すのではなかろうか?と少々ハラハラ気味でした。
あぁ…そう言えば、コクガンの数の方でありますが、伏兵の一騒ぎの御蔭ですっかり数えそびれてました
パッと見た感じで言うと二十羽強は固かったと思いましたけど

志海苔の浜から今度は一気に松倉川へ…。
河口側の駐車場車を置いて少し松倉川を遡る事にしました。
松倉川も丁度、干潮時と言うだけありまして中州の大半が顔を覗かせておりました。
画像

中州を見ていると丁度、川の水を飲みに降りていたツグミを見付けて撮らせて頂いた。
この後、このツグミが火付け役のお役目を果たしてくれるとは…この時点では微塵も思っておりませんでした。
とりあえずこの続きは、『意外でした〜♪(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ (その二)』にて書きたいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
意外でした〜♪(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ (その二)
前記事『意外でした〜♪(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ (その一)』の続きとなります。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/02/18 21:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
意外でした〜♪(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ (その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる