へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 先々日の事じゃった…。

<<   作成日時 : 2013/03/28 19:42   >>

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

先々日(3月26日)、約10日振りの鳥見となりました。

少し外を眺めると天気も割と良さそうだ。

でも、天気予報では…しっかり雪マークが見えていたりする。

とりあえず身支度しながら、ウチのお嬢ちゃんを見ておりますと…?
画像

パネルヒーターの上に乗っかりスリスリ
『アタシの物よ〜』と言わんばかりのスリスリでありますが…。
これがエスカレートすると数秒後には…。
画像

頬でスリスリどころか頭までグリグリ…と擦っていたりする
ひょっとして…?もう少し構って欲しかったのか?


さて、この日の一発目は、軽くウォーミングアップするつもりで、見晴公園へ…。
相変わらずのカラ類混群のオンパレードでありましたが…。
園内に入るや否や…ついこの前とは大違いでありました。
その事情は、後程にしておきますが…。
画像

園内の池近くのイチイの下では、ゴジュウカラが採餌に夢中になっておりました。
この時点で、既にカラ類の出方が少々…変わっていた事を察知していたりする。

カラ類の混群とお戯れになりつつも水面が見え始めた池を見ると…。
画像

目の前でカルガモが採餌の真っ最中…。
餌付けしているような距離まで詰めても全く問題無さ気に堂々としている。
しかし、流石にカルガモに気付いて見ていた親子連れの声には驚かされたようでした。
目の前で、いきなり騒がれたんじゃ…多少、人馴れし気味のカルガモでも驚いて引いちゃいますわ
その現場を見ていた僕ですら、呆れたくらいですから
喜ぶのは結構だが、少しばかり動物とのお付き合いの仕方をお勉強なさるべきだと少し思った次第…。

少し園内に入った所で…。
画像

ハシブトガラのお世話になったのでありますが…。
この日の他の連中は、なかなか…撮らせてくれませなんだ。
常に人を小馬鹿にしたように周辺を飛び回っては、何処かへ飛んでしまう。
人馴れ以前に人のあしらい方の方を覚えているかの如く…です。

見晴公園には、ホンの一時間程度しか留まりませんでした。
イスカの群れを拝んで、さっさと松倉川へと移動しちゃったのであります。
あぁ…言い忘れてましたカラ類の出方が少々違った理由でしたが、緑のセンター周辺のバードフィーダーは撤去されておりました。
フィーダーがある間は、緑のセンター周辺を飛び回っていたのでありますが、フィーダーが消えてしまってからは、恐らく…群れであっちこっち移動しているのだと思います。
と言いつつも歩いた先々で、ヒマワリの種の残骸が、異様に転がってるのが目立っておりましたけど

松倉川に着くと…丁度、干潮時でありました。
良い具合に潮も引いておりまして…。
画像

マガモ女子が泳いでると思いきや…。
よくよく見ると浅瀬を歩いてるんですな…
見た目はホンと川面を泳いでいるのと然程、変わらん雰囲気なんですがね。

ちょっとばかり…河口方面に歩を進めて見る。
画像

渡りの準備をしなきゃイカん時期にこれまた…ちょっとばかりスリムなツグミが、餌探しの真っ最中でした。
僕が見たかったのは、コチドリだったんですがね…。
コチドリの『コ』の字は、まだみたい…です

車に戻ろうと踵を返しつつも空を見て見たら…。
画像

ミサゴが来ておりました〜
なんだかんだ言ってももうそんな時期だったんですな?
本格的に見られるのは、来月入ってからなんでしょうけど…。

松倉川から鮫川へ…。
上手く行けば、ホオジロガモくらい期待したかったのですが…。
干潮時となれば、そうも簡単に行きませんでした。
辛うじて、キンクロハジロにお会いしましたが…。
画像

川面でのんびり寝てる態勢だった仔が…。
ひょいっと首を上げて、警戒態勢でありました。
警戒態勢と言っても全く害はないと判断したら、さっさと寝る態勢に入っちゃいました
それにしても随分、神経の図太いのは女子の方だったと思います。
画像

男子が警戒してくれてる御蔭なのか?
終始、寝たまんま…

少し電車道路方面に進むと…。
相変わらずカルガモの独壇場でありました。
思わずコガモの一羽くらい…と思い探してみると?
画像

辛うじて一羽だけおりました
因みにこの日、一日通して会えたコガモは、唯一彼だけだったのでありますが…

で、コガモを見付けたきっかけになったのは…。
画像

実は、セグロカモメだったんですわ…。
何の共通点も関わりも無いんですが、たまたま近くにいた仔を撮らせて頂いた矢先の事でありました。
しかし、終始…挙動不審な動きだったのが印象的でした
コレと言って、普段と比べて何か違うって環境でもなかったんですがね…。

そろそろ、次なる場所へ赴こうと車に戻ろうと致しました所、ちょっと気になる場所があったので、見てみる事にしました。
丁度、民家の大きな松の木でした。
画像

ダイサギが一羽おりました
ただ撮らせて頂いた段で、枝がかなり邪魔だったんですけど
ぼちぼち…この近辺で、営巣風景を見られる日が近いのかな?と思います。

と言う事で、この後、恵山方面に足を進める事になりますが…。
この続きは、後程書かせて頂きます〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先々日の事じゃった…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる