へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 結氷の呪い?

<<   作成日時 : 2013/03/03 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の火曜日(2月26日)の事でした。

前記事『もう…しつこいんだから〜♪』の続きとなりますが…。

七重浜のパイプラインの見える浜からてくてくと戸切地川沿いへと来ました。
前記事に書いた通り一部結氷状態となっておりまして…。
いらっしゃる鳥も普段より少々…寂しい感じでした。
大野川河口に引き続いて、結氷の呪いを少々受けたのでは?と思わずにいられないのでありました。

それでもこのお方は相変わらず悠々自適にお過ごしになっていたと思います。
画像

何食わぬ顔して、戸切地川の川面をあっちこっちと泳いでおりました。
カモ類に席巻されてる時は、随分…肩身が狭いように見えた時もありましたが…。
今や…主状態?
有り余る余裕すら感じます。

さて、戸切地川沿いを歩いて鮭止めポイントまで進んでみたんですが…。
実は、僕以外誰も歩いた形跡がありませんでした。
ここ最近、戸切地川で鳥見する人は少なかったのかな?
それはさておき…鮭止めポイントも僕が脳内で思っていたよりは少々寂しい感じでした。
画像

ユリカモメは、相変わらず何羽か集まってはいるものの…。
画像

オオハクチョウもまばらにいる程度でした。
あとはカルガモ、マガモと言った定番でしたがね…。

少し気落ちはしましたが、上流を見ると…。
ありゃ?
河口方面はさっぱりだったのにいつもの面々は、鉄橋から更に上流に集まっておりました。
少し気配を消したフリ(?)でもして待ってみる事に…。
暫く待つと…。
画像

頭の爆裂振りが素晴らしいカワアイサ女子が下って来てくれたりする
もう少し待っておりましたら、キンクロハジロも徐々に集まって来てくれました。
画像

真正面からのキンクロハジロも可愛い
でも、あっちは…間違い無くこちらに何かを求めていると思われる。
少なくても『き・え・ろ』は無いと信じたい所でありますが…

さて、待てども待てどもなかなか来ない仔はいたりする。
画像

ホシハジロが鉄橋近くで潜ってみたり出て来てみたり…。
これ以上川を下って来る気は全く無さそうでした
それから、見切りを付けて車に戻り帰路に就きました。

我が家に戻る。
またこの日も紐でウチのお嬢ちゃんと遊びました。
画像

ははははは…
紐の先端を捕まえようとしてるんですが…。
なかなか賢い中途半端な所をペチッと押さえ込んでいたりする。
この後の展開をしっかり見越しておりまする
ウチのお嬢ちゃんと紐で遊んでいる間だけでも結構、騒々しいのに…。
画像

お向いのお坊ちゃんは、何事も無いように窓辺で惰眠を貪っているのでありました
彼は彼で…紐に興味を見せる事はあるんですがね。
真っ先にウチのお嬢ちゃんが手を出しちゃうもんだから、ただ見ている事の方が多かったりする。
やっぱり…ウチのお嬢ちゃんの方が手が早いのかも知れない

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結氷の呪い? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる