へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉街散策

<<   作成日時 : 2013/03/10 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(3月9日)の事じゃった…。

市民の森から汐泊川河口、下海岸を経て松倉川河口へ…。
潮の状態は、満潮気味…。
河口側の対岸を見ると…。
画像

ヒドリガモ軍団…。
もう少し近寄れれば…と思うのでありますが、色んな事情で無理でございます。
その事情と言うのは、海が見えるお風呂付きの部屋があるホテルの御蔭だったりする
そこに行くには、その浜を通らなきゃイカんのですが、何時からそのホテルのプライベートビーチになったのか?お聞きしたいくらいだ
しかしながら、触らぬ神に祟りなしです…深い言及はしないでおこうと思います。

実は、ヒドリガモ以外もいたりしたんですが、とりあえず後回しにさせて頂いて…。
河口から中流方面に遡る事に致しました。
湯の川との合流地点に差し掛かるまでに…。
カメラに収められそうな仔はいなかったりする
しかしながら、上手いもんでして…。
足元…にいたりするんですわ〜
ってな事で、対岸に渡る事になった訳でありますが…。
画像

画像

つい先程まで、僕の足元で休んでいたコガモ達が、温泉の温かい水が流れ込む箇所で採餌に励んでいたりする。
ここ…何度も来ておきながら、綺麗さっぱり失念していた箇所だった訳です
単に橋を渡るのが面倒だったと言う話もありますが…。

更に遡ってみる…。
画像

この界隈じゃいない訳ではないけれど…。
ちょっとレア度が今季高目かもしれないです。
コレがセグロカモメだ〜と言えるくらい綺麗なセグロカモメでありました。
でも、実の所…狙っていたのはこちらでは無い。
対岸に渡ってコガモ達を撮る以前に僕の視界に入っていたヤツを追っていたのですよ…。

ってな事で、追われていたのは…。
画像

じゃじゃ〜ん
ウミアイサ男子でありました
い・いやぁ…実は、女子の方は汐泊川で撮ってたんですけどね
やはりここは、男子に頑張って頂こうと思いまして…。
接近戦に持ち込めた男子を載せる事になった訳です
こちらを見てても意外と物怖じしていなかった事も幸いでした。

ウミアイサも撮れた事だし…。
元来た川沿いを戻る事にしました。
ふと見るとカワアイサが、ハヤブサに追われてましたが…。
体格差で、明らかに失敗するだろう?と思って見ていたら…。
華麗に失敗してました
それはさておいて…。
画像

先のコガモ達が採餌していた箇所でありますが…。
温かい水の恩恵を一番受けているのは何を隠そうカルガモ達かも知れません。
と言いますか…何だか妙に人馴れし過ぎてない?感がまた拭えなくなって来た。
人を見るやなんだか甘えた声を出していたりするのだ…。
も・もしや…?と思えば、犯人は別な場所にいたりする。
『餌遣り禁止』の看板無ければ…ねぇ
そこで、パン屑与えてる人がいるんですわ…。
それを肯定も否定もしませんがね

また橋を渡って…ちょっと志向を変えて支流の湯の川沿いをちょこっと歩く。
側にある旅館の庭木でした。
画像

枝がちょっと邪魔臭いですが…。
ヒヨドリが元気に飛び回っておりました。
でも、ヒヨドリより目立っていたのは…実は、シジュウカラだったりする。
おまけにシメがちょこっといる程度…。

それから、ちょこっと湯川の街並み拝見しつつ鮫川へ…。
この頃になると雪がちらちら降り始めておりました。
鮫川沿いを下って行くと…。
いるいる〜
しかし、ホオジロガモのペアにはあっさり…逃げられましたけど
画像

カワアイサは、期待を裏切りませんでした
でも、後々…よ〜く見ると?
怪我をしていて、飛べない仔だった…。
とりあえず無事で何よりでしたが、時々…他の仔が飛んで来て連れ添って泳ぐ姿がちょっと感動的でした
仲間だと思って心配してるのかな?と受け取りたくなります。

この日は、キンクロハジロの群れも集っておりました。
画像

女の子三羽も連れて…なかなかのモテ男君振りです
しかし、女の子三羽は、なかなかの恥ずかしがり屋さんで撮ろうとすると潜ってしまったりで…。
この日は、まとめて撮る事はほぼ不可能でした
で?このキンクロハジロのモテる秘訣は…やはり立派な冠羽ですかね?
僕から見ても凄く格好良い個体だと思ったりする

さて…松倉川河口に着いた際に後回しになっていた連中でした。
ちょこっと行けそうな箇所から撮らせて頂いた。
と言いますか…ぐへへへへ〜っ寝込みを襲いました
画像

ってな事で、すっかり寝ていた所を叩き起された状態のウミウでございます。
あんまりにも唐突だったんで、挙動不審状態に陥ってました。
いやいや…悪い事しちゃったなぁ〜
立派な夏羽だったもんで、ついつい…
この仔以外に二羽いましたが、お若様でした。

ではでは…真の狙いは…。
画像

砂洲に上がっているスズガモ男子でした
僕に気付いてじ〜っと見るも…。
終始川に入る事はありませんでした。
思いっきり堪能させて頂きましたが、体の割には足デカっ
やっぱり海ガモちゃんですね?
潜ると言う行為にしっかり適応したあんよでございます

車に戻って…軽く食べてからこの日のラストは、見晴公園でありました。
『お利口さん♪』に続きまする〜




『富士桜高原麦酒』金賞受賞地ビール3本と河口湖地酒『甲斐の開運』3種の飲み比べセット【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】
富士山からのおくりもの
■セット内容 ピルス [ 500ml/アルコール5.0% ]ヴァイツェン [ 500ml/アルコール

楽天市場 by 『富士桜高原麦酒』金賞受賞地ビール3本と河口湖地酒『甲斐の開運』3種の飲み比べセット【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温泉街散策 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる