へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大沼でまったり…鳥見♪

<<   作成日時 : 2013/04/16 23:21   >>

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

本日(4月16日)、昨晩は少々…お天気が崩れた様でした。

朝起きて、窓の外を見ると近所の家の屋根や車のボンネットの上は白かった
どうやら、夜中の内に雨混じりの雪が降ったようだ…。

今日も心置きなく鳥見に行く支度をしながら、ちょっと寒くないか?くらいに思いましたが…。
歩き捲れば、寒くない…と決めてしまったので、服装はかなり軽装だったりする。
恐らく、他の人達から見たら、『若いわ〜』とか『無謀だ…』と言う声が聞こえて来そうなくらいです。
因みに…今日の最高気温は、10℃だそうだ。


今日は、大沼方面に行く事に決めておりました
本日の狙いは…特に無い。
夏鳥探しも続いているし、ガン達をまだ探していたりする。
ってな事で、先にちょっとだけ大野平野を彷徨しちゃったりする訳であります
流石にちょこっとだけ…なんで、ころり転げた木の根っこみたいには参りませんです
しか〜し、今日になってようやらやっとでございます。
画像

田圃の畦道にノビタキが沢山来ておりました
我が家の近所は、未だにノビタキの『ノ』の字すらお見掛けしちゃいなかったんですが…。
それにしても今季は、僕個人としてノビタキにお会いするタイミングが遅かったりする
他にホオアカにもお会いしましたが、ホオアカの方は…残念ながら撮れませんでした

その後、大沼方面へ直行致しまして、前回、オオハクチョウとコハクチョウに会った箇所を経由しまして湖畔の外周道に出ました。
車の窓はほぼ全開でありましたので、ふと聞こえたベニマシコの声に釣られて駐車場に車を止めて歩きました。
ベニマシコは、逆光で撮れませんでしたが…。
駐車場の側では…。
画像

スズメが、暫く独り言みたいにチュンチュン鳴いていたりする
しかも多少近寄られても全く動揺する様子すら感じさせませんでした。
おまけに少し美人さんだった事もあって…ついつい

この場を離れてキャンプ場方面に行きましたが、ヒドリガモに勘付かれ逃走を許し…。
遥か沖を双眼鏡で眺めて見れば、カモメが数羽ぷかぷか浮いていたりする。
大野平野では流石に今日は、お見掛けしませんでしたが…。
何故に大沼で?と思うと…不思議な気分だったりする。
食料事情と言えば、そこまででありますが…。
実はこれが、偏見ってヤツでして…ちゃんと図鑑を読めば、『湖沼や池、河川の淡水域に入る事もある。』と書いていたりする
そう言えば、亀田川沿いを歩いていた頃を思えば…納得が出来ます。

キャンプ場からさっさと離れて、閉鎖中の駒ケ岳登山口周辺で暫し歩き回る事にしました。
着いてみれば、あの現金な皆様のお姿は皆無でした。
正直に言うと少々、がっかりしたのでありますが…
がっかりしたのは、ホンの数分程度でした。
おの現金な皆様が動き出す気配と共に…。
画像

エナガが出て来てくれちゃったりする訳で…。
その後、シジュウカラやハシブトガラも続々と集まり出す。
因みに僕は、餌遣りも何もしちゃおりませんですよ〜

そして、その集まりの切っ掛けになった現金な皆様ですが…。
画像

このゴジュウカラ…どうやらこの近くに巣をお持ちの御様子です。
夫婦共々姿を見せておねだり攻撃です。
その証拠に木の穴を小さくする作業をしていたせいか?背中に泥が付いてる仔がおりました。
因みにこの仔は、違う個体の方(片割れ)ですが…。
実を言うと巣の在り処も僕の目からはバレバレだ〜
お互いの平和の為に詳しい事は、割愛しますが餌遣りする人が毎日来るのであれば、年中…飯には困らないと言う事だけは間違いないです。
ある意味、賢い選択かも?と感心してしまいました

ゴジュウカラの方にハマる訳にも行かないので…。
やって来る鳥を見ておりましたら、アカゲラもやって来ました。
画像

倒木を突きまくるそのお姿は、キツツキならぬ…ジツツキです
そんなお姿を暫し拝見している最中に何処からか?クマゲラの声がする。
しかもちょっと近かったりする。
張り付けは止めて、捜索開始でありました。

クマゲラ捜索を開始しまして、駒ケ岳神社へ入る。
クマゲラの声は更に近くなっておりました。
いや…確実に目に届きそうなくらい近くにいる事は、判るくらいでした。
そこで、その方面に行けそうな道(?)を見付けて入り込む事にしました。
今なら夏場と違って、余裕で歩けるくらいのけもの道(?)だったりする…。
数分歩くと…?
ちょこちょこキバシリのお姿が目立っていたりする。
画像

隠れ美声の持ち主もせっせと餌探しに夢中になって、動きの早い事…。
連写しないと追い付けませ〜ん

とキバシリにハマっている内に…。
声の元と思われる箇所に着いていたりする。
見事な倒木だったりする…。
倒れて大分時間が経っているのだろう?苔まで生えている。
すこ〜しお待ちする事、間もなくの事…。
ちょこちょこと倒木の陰から頭がチラチラ…。
その数分後の事でした。
画像

クマゲラ様のご登場〜
と派手に喜ぶのも束の間…いきなり羽繕い
羽繕いが落ち着いてから、撮らせて頂きました。
画像

少しクマゲラとの距離はありましたが、やっぱり…大きいですねぇ
近くを飛んで来たアカゲラが、更に小さい小鳥に見えるくらいです。
でも、なんとなく僕の存在は、バレバレだったみたいですが…
距離を取った御蔭で逃走されずに済んだのは、ホンとツイておりました
さて、ここで企みたいのは、こちらで見られるキツツキ類のグランドスラムならぬ…。
ゲランドスラムですがね〜

クマゲラにハマっていて、暫く気付かなかったのでありますが、ふとした事でこの場が、妙に開けている事に気が付いたのであります…。
いや〜な予感…
とりあえず湖畔道に戻れそうな道を辿って行くと…?
Σ( ̄ロ ̄lll)がーん
そこは、立ち入り禁止の看板の反対側だった…。
実は、クマゲラを拝んだ所は…閉鎖中の駒ケ岳登山道だったのです
怪しいけもの道(?)には、くれぐれも気を付けて頂きたいと言う一例でございます。
そろそろプ〜さんの季節もやって来ましたしね?
今日、せたな方面で早速…山菜採りに入った方がクマに襲われてお亡くなりになっていた事例があったそうですが

湖畔外周道に戻って、今度は沼方面に歩きました。
画像

冬場の現金な態度は何処へやら…?
マガモ御夫妻が仲睦まじくしているのは、誠に良い事だと思うのですが…
妙に警戒心が強烈になりました。
時期が時期だけに仕方ないのだろうけど、ちょっとつれないですな

と言う事で、この後…寄り道付きで森林公園へと向かう事になりますが、続きはまた後程

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゲランドスラムまであとちょっとでしたが…。
先日(4月16日)の事でした。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/04/17 23:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大沼でまったり…鳥見♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる