へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もおかえりなさい♪

<<   作成日時 : 2013/04/27 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

火曜日(4月23日)の事でありました。

前記事『亀田川奇行』の続きと相成りますが…。

五稜郭公園から亀田川沿いに復帰しまして、川沿いを下って行きました。
しかし、またしても寄り道でございます

この日、本屋さんにお願いして取り置きしていたBIRDER5月号をゲットしなきゃ…。
と言う事で、テー○ー小○原内にある本屋へ行って来ました。
本を入手したのまでは良いのでありますが、やはり手荷物は嵩む…。
さっさと休憩所でリュックに入れておりましたら…。
店内の時計が11時を指しておりました。
しかし、お恥ずかしながら店内の時計にこんなからくりがあったとは…。
画像

今の今まで全く知りませんでした

さて、再び亀田川沿いを下って行きました。
画像

病院裏手に差し掛かった時の事…。
向こう岸に溜まった草木の屑と言えば良いんでしょうか?
ちょっとした浮島状態でありました。
初っ端はカルガモが二羽いたのでありますが、更に目を凝らして見ておりましたら…。
アオジが採餌に励んでおりました
下手に天敵も来ないだろうし、お食事も流れて来て溜まる一方だろうから、下手な増水さえ無ければ…。
悠々自適にやって行けそうな環境かも?と思うのでありますが、やはりゴミが溜まっている環境は自然のものであれ全体的なビジョンとしては少々頂けなかったりする

そして、ひたすら亀田川河口に向かって突き進む…。
どう見て歩いてもベタベタな展開でありました。
まぁ…早々簡単にイスカやマヒワが来てくれている訳がない。
いてくれれば環境的には、面白いパターンなんですけど…ね。
結局、河口まで来た所で川沿いを戻る事に致しました。
ただ来ただけでは、洒落にならんと思ったので…。
画像

遊歩道沿いの桜に留ったカワラヒワに少々お相手願った次第でございます。
普段は、撮ろうと思うと警戒心強くてさっさと逃亡する困ったちゃん扱いですが…。
この近辺では、ある程度…警戒心ゆるゆるだったりする。
しかし、バレてしまった時の反動は半端じゃありませんけどね
カワラヒワに見つかってバレてしまった時は、知らぬ存ぜぬのフリするのが一番かも知れませんです。

さて、川沿いを遡って…。
またまた途中で寄り道をしました。
ちょっとばかり弓道場へ…。
思わず一時間弱話し込んでしまいましたわ〜
去年は、隔週ペースくらいで亀田川沿いを普通に歩いて鳥見してましたから今思えば、懐かしく思う今日この頃だったりする。
弓道場を離れて、亀田川沿いをひたすら歩き…。
気が付けば、サクッと中野川の側にある保育園の裏側に来ておりました。
画像

画像

コガモのペアもこの日一日、ひょっとすると病院側とこの界隈で過ごしていたのかな?
ちょっとおっかなびっくり状態に陥らせてしまって悪い事をしてしまいました
でも、一番の被害者(?)は…。
画像

慌てて川に入ろうとしていたカルガモの方だったかも?
明らかに嫌な物見てしまった様な顔してましたわ…

中野川を下って函館新道に向かっている所でした。
朝方、コウライキジとモズとの攻防をした箇所でございます。
ふと見れば、割と近くにモズ女子様
画像

と言う事は…?
男子も側にいる事だろう?と探してみれば、あっさり…。
画像

見付けました
ひょっとすると昨年のモズママさんとパパさんかしら〜?
何はともあれ『おかえりなさい』きっと今年も賑やかにしてくれる事であろうと楽しみでありますよ

そして、函館新道から石川沿いに入った矢先の事…。
画像

川沿いの欄干の上で囀るノビタキがおりました
と言っても実は、朝方に既に会ってはいたのでありますが、逆光で撮るのを諦めてました…。
とりあえず朝方を含めて考えるとこの日、三つ目の『おかえりなさい』であります。
あとは、アリスイとオオジシギの出方を待つのみ…です。
環境が、絶望的にいた〜ぃ状況になっているので、来る可能性はかなり厳しい…。

そのまま石川沿いの遊歩道を歩いておりましたら…。
休耕田には、まだツグミが集っておりました。
蕎麦でも啜っているかのようにミミズを飲み込んでいる仔もいたりする。
そんな中…のこのこと近くを歩く強者もいたりする。
画像

仕方ネェな…撮らせてやるよ〜
とでも言わんばかりでした。
まぁ…言われなくても撮る気は満々でしたけど…。
こんなに近くでツグミを拝めるのはかなり久々だった様な気がします。
おまけに地味な色だけど…バリエーション豊富だから意外と萌える

ようやらやっと玄関先に辿り着く…。
久々の亀田川オール徒歩はかなり堪えました
実を言うと…函館公園まで行ってしまおうと言う壮大な計画だったんですけど、五稜郭公園でハマったのがそもそもの間違いでありました。
それは良いとして…。
窓を見ると…。
画像

僕には全く無関心で…自分の実家を見つめるお向いのお坊ちゃん
リビングに入ると…。
画像

ウチのお嬢ちゃんが、しれ〜っと父の使っている椅子の上を占領しておりました。
『あら?疲れた顔してますニャ…。』とでも言いたげにぼ〜っと僕を見るのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年もおかえりなさい♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる