へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 小雨降る七重浜…。(その一)

<<   作成日時 : 2013/05/06 21:57   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日(5月4日)の事でした。

普段の行いが悪いのか?

小雨がパラつくお天気でありました。

でも、雨で頭が洗える程…降っている訳でもないし、鳥見は強行しちゃったワケだったりする。

この日真っ先に向かった先は、港町埠頭でありますが、ちょっとその前に常盤川に寄ってみる。
運があれば、ハシビロガモに会えるかも?だったんですが…。
画像

川面を見た途端に目に入ったのは、オオバンでありました
まぁ…いてもおかしくない環境ではありますが、常盤川で会ったのは初めてかもしれない
しかし、オオバンの方がこの時は一枚上手でございます。
この後、僕を見るや下流方面に飛び去って行きました。

場当たり的にコガモの方も見させて頂きました。
画像

警戒心強いのは仕方のない事だと常々思いますが…。
中野川ですっかり見慣れてしまっているせいか?
ちょっと意地悪く見えてしまいます
ちょっと動けば、サクッと飛んでしまう始末です…。

常盤川で、のんびり構える予定は組んではおりませんでしたので、さっさと港町埠頭方面へ…。
さて、小田島川沖でありますが…。
画像

キンクロハジロとスズガモの連合艦隊でありました。
残念ながらこの中に写ってはおりませんが、マガモ、ウミアイサ、ホシハジロが少々…混じっている程度でした。
更に沖を眺めておりました所…。
画像

ハシビロガモがお二ついらっしゃってました
なんとか判る程度に撮りましたけど…
拝めただけでも有難いと思っておきたいと思います。

それから、港町埠頭を巡回したのでありますが、この日はヒバリばっかり目立っておりまして他の鳥は全く御縁がなかったのであります。
おまけに去年と違って、環境もガラリと変わってしまって…。
今まで空き地で草ぼうぼうが、今では何やら建つ予定になっていたりする。
誠に残念な話ですが、元々そう言う運命がある場所なので…仕方ないと言えば、仕方ない。
結局、埠頭でお見掛けして『おぉ〜っ』と感じたのは…。
画像

セグロカモメでございました
正直に言うと…ここの所、セグロカモメに会う機会がさっぱりだったんで、まだ頑張って残ってるなんて思っちゃいなかったんですけどね

せっかくなので、ウミネコにもお世話になってみた。
画像

何時車が走って来てもおかしくない箇所なんですけど…。
ちょこんと羽を休めてるお姿が、何故か?可愛らしく見えてしまう。
そんなに珍しい事ではないんですけどね…。
(僕個人としては)ある意味、不思議な魅力があったりする

港町埠頭から七重浜海水浴場まで行く事にしました。
海水浴場の駐車場に車を置いて、浜沿いを慰霊碑方面まで歩く事に致しました。
浜沿いを歩いていると…。
画像

これでも割と岸寄りに来ていたスズガモの団体様でございます。
満潮時の潮の高さも相まって、なかなかピントが合わなかったりする
まぁスズガモと判ればいいや…なんぞと結局、妥協しちゃったんですわ

慰霊碑方面まで行って、何も得ずに海水浴場方面に戻る所でありました。
先のスズガモは相変わらず岸寄りに寄っておりましたが…。
波打ち際を見ていたらひょんな事で、キョウジョシギに会えました
画像

思わぬ出会いにすっかり…ズブズブにハマってしまいました

暫し、ズブズブハマっておりましたら…。
僕の立ち位置は、別な意味でズブズブでした…。
画像

この仔達は、羨ましいくらいへっちゃらで波打ち際を駆け巡る。
黙って待っていれば、あちらの方から来てくれるくらいでした。

と言う事で、いつもの事で長くなりそうなので、続きは『小雨降る七重浜…。(その二)』で書きたいと思います。
では、後程

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小雨降る七重浜…。(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる