へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 我、八郎沼に行かん

<<   作成日時 : 2013/05/16 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 2

先々日(5月14日)の事…。

大沼での鳥見をさっさと終えて、午後は北斗市にある八郎沼に行って参りました

八郎沼の周辺を歩き始めると…。
画像

シジュウカラがあっちこっちに降りては採餌の真っ最中…。
しかし、忙しくなるのは…これからだったのであります。

八郎沼の湖面を見る。
画像

普段ならカイツブリを見ている筈なんですが…。
コガモが七羽程泳いでいたりする
ここでカイツブリの声を聞くのはもうちょっと先なのか?と思ってしまうくらい静かでした。

外周道を回りまして…。
八郎沼における鳥見ポイント着であります。
早速、キビタキのお世話になっちゃいました
画像

それはさておいて…ここでもこっそりと狙ったのでありますが、彼には思いっきりバレてました
ファインダー越しにバッチリと見られているのを自覚させられました。

キビタキ逃亡後、広場を見ると…。
画像

アカハラ軍団が闊歩しておりました〜
ただ…警戒が心同じお仲間のツグミ以上に強かったりする。
カメラサービスの良さを熱望しても叶えられる可能性は低いかなぁ…?

で、アカハラを拝んでいる間に近くの木の根周辺にちょこちょことヤマガラが…。
画像

木の陰に隠れつつ…接近させて頂きました
上手く行っちゃうとこれまたどツボにハマって、この手を何故か多用したくなる。

再び広場の方を見る。
ツツドリの声がかなり近かったりする。
丁度、良い具合にツツドリが松の木に留ったので、先のヤマガラ同様の手で接近を図ろうとしましたら…。
僕が遮蔽物に使った桜には…。
画像

思いっきり…アリスイが歩いていた
すっかりこの時点、アリスイに大ハマりでした。
当然の事ながらツツドリの逃走は避けられませんでした。
しかし、逃走先は意外と近くでちょっと助かりました。
画像

ホンの25メートル先の芝生の上に降り立ってくれました。
これでカッコウやらホトトギスが出てる時期であれば…今頃、同定するのに頭を悩ますところですな

ツツドリを撮った所から回れ右しまして、常に怪しさ満点の林の中でした。
画像

ボコボコに穴が開いてる木にヤマゲラが…。
しかし、ここでお見掛けしたのはヤマゲラだけではありませんでした。
初っ端見た時は、カワラヒワとコムクドリも一緒だったりする訳で…。
体躯で劣るカワラヒワは早々に退場した結果…。
画像

ヤマゲラ対コムクドリのカップル対決になってました。
今年のマイホームが懸かっているだけあって、双方なかなか引くに引けない状況でした。
画像は、お互いにそっぽ向いてますが…ね

暫くするとヤマゲラがその場を離れた訳じゃないのに…。
画像

コムクドリ男子が囀り出す。
おぃおぃ…まだライバルは、しっかり居残ってますが?
既に争奪戦に勝ったつもりでいるんでしょうかね…?
少なくても僕には、負け惜しみの囀りくらいにしか感じませんでしたけど

この後、八郎沼を離れて七重浜方面に行く事になりますが…。
まだこの続きが、ちょこっと残っておりますので後程書かせて頂きたく思います。
ではでは〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
懲りもせずに大野川に寄り道してみた♪
三日前(5月14日)の事…。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/05/17 20:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥の種類が随分増えてきましたね。アイリス、ツツドリは未だであったことがありません。羨ましいなあ。匠の杜にアカハラの群れに出会いました。1羽が近づくまでじっとしていましたが、5mほどで飛び立ってしまいました。香雪園にでも行ってみようかな。
お玉
2013/05/17 16:50
お玉さん
ここ最近で、一気に流れ込んで来たって感じです。
アリスイ、ツツドリは、ある程度開けていて林がある所の近くに行けば…会うのは難しくないかも?知れませんですよ。
匠の杜…良いですね〜
暫く行ってないので行ってみたい所ではありますが、アカハラの警戒心は、ちょっと強いですね?
香雪園も朝早く行けば、面白いと思います
どてちん28号。
2013/05/17 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
我、八郎沼に行かん へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる