へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄色い鳥のお導き♪

<<   作成日時 : 2013/05/09 22:17   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

先々日(5月7日)、前記事『賑やかなGW明け』の続きを書かせて頂きたく思います

いつもの通り、石川、中野川の遊歩道を抜けまして、農地も通り抜け…。
四季の杜へ向かう途中でありました。
小川の里の駐車場まであと10〜15分くらい歩けば着くであろう?なんぞと思っていた矢先でした。
画像

歩道の上ではモズが何かと格闘しておりました
何かなぁ〜?と見てみると相手はミミズでした
ミミズも一応、抵抗はしてるみたい…でしたが、あっさり拉致されて歩道脇の草叢へ…。
そのままさっさとお腹に納めりゃ良いのに何故か?草叢に放置プレイ
先に進まなきゃイカんので、そのまま歩いてモズを見れば…。
画像

何だか恨めしそうにこちらを見てる
も・もしや…僕のせいですか〜?
ぬ・濡れ衣だ
僕をチラりと見つつもやはり気になるのは獲物の方でありました。
ミミズを落とした箇所を何度もガン見しているのでした。

四季の杜の駐車場(小川の里駐車場)のゲート数メートル手前でした。
画像

いきなりコゲラが出て来てくれた〜
今思えば、これがコゲラ男子だ〜って感じがする個体でありましたが…。
肝心なところが撮れてなかったりする

さっさと四季の杜に突入しまして、園内を流れる小川の側…。
画像

ベニマシコが、活発に動いていたりする。
しかし、全く近寄ってくれる様な雰囲気は無かったので、仕方なく遠間から撮る羽目に…
それから、暫くすると杉林の方が急に騒がしくなりました。
なんだろう?と見てみると…ハシブトガラスにハイタカが追われてました。
と…ここで話は普通なら終わるのですが、ハシブトガラスより体格が小さいハイタカが、ハシブトガラス二羽相手に逆襲に転じてましたわ
撮れなかったのは悔やまれますが、面白い場面を見させて頂いた

さて、園内を深く進もうとしまして…。
ここは、里の舎前の桜の木でございました。
画像

四季の杜まで行く途上でも散々お見掛けしまくったアオジでございます。
当然、四季の杜内もアオジには事欠かない状態でありました。
しかしながら、この日は黄色い鳥と御縁がありました

暫し里の舎周辺を見回しておりました所…。
この日、もう一つの黄色い鳥でした。
画像

ちゃっかり…マヒワの群れまで来ていたりする〜
しかし、この時、魔の手が…。
どう撮ろうと?考えていた所でなんだかゴロゴロ音がする。
少し離れていた所からオッさんが、ローラースキーなる物を漕いで進んで来る。
嫌な…予感…。
そのまま的中でございましたですよ〜
こちらの方に手加減無く進んで来た途端にせっかくのマヒワの群れが飛んで行ってしまいました。
しかし、僕も大人気ない…そのオッさんを思わず睨んでしまいました
おまけに顔が合っちゃったんで、バツが悪い…。

小川の里から里の森へ入りまして、ミズナラ広場とカツラ広場の間くらいでした。
(一応)黄色い鳥です。
画像

キビタキに会えました〜
カメラサービスは良かったんですけど…焦らすのが上手かった。
相当…カメラ慣れしてるんでしょうかね?
ヒットアンドウェイ状態を繰り返されました
きっと立派なボクサーになってくれる事でしょう…。
勿論、冗談ですけど

暫くカツラ広場周辺をうろつく事にしました。
エゾムシクイの声も妙に多い日でありました。
それに釣られて踏み止まったのですが…。
画像

多少、まともに撮らせてくれそうなのは…センダイムシクイでありました。
これでも充分、忙しい部類だと思うんですがね…
だったら、エゾムシクイは何なんだ?って話になるのは自明の理であろう?
この件に関しては、深い言及はまた後程させて頂いて…。

暫しエゾムシクイ狙いで待機してましたら…。
画像

オオルリがやって来ました
と言ってますが、実は…小川の里で既に会ってました
ちゃんと撮ったんですけど、画像的にちょっと辛かったもので
後出しに致しました次第です。
それはさておいて、お散歩で来られてた方々にオオルリの事を聞かれる事が多かったであります。
人目に付くくらいいっぱいいたと言うのは否定出来ませんです。

と言う事で、『続・黄色い鳥のお導き♪』でこの続きを書きたく思います。
ではでは…




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄色い鳥のお導き♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる