へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆襲の大沼

<<   作成日時 : 2013/05/16 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

先々日(5月14日)の事…。

少し雲は多かったのでありますが、一応…鳥見日和でございました

しかし、こんな日に限って…また寝坊

てくてく歩いて四季の杜に行くのも今更だし…。
画像

既に我が家にはお向いのお坊ちゃんも預けられ…。
窓辺で寛いでいらっしゃる

一方、ウチのお嬢ちゃん
画像

母の布団の枕元で、日焼けサロンの真っ最中…


とりあえずこの日の行き先は、前回の雨で散々でありました大沼へ…。
言わば…復讐戦みたいな感じだったりする
時間も少々押していたので、ほぼ形振り構わず状態で車を走らせ…。
大沼の森林公園に入る事と相成りました。
園内に入ると…。
画像

いきなり地面をエゾリスが駆けまわっていたりする〜
でも、これは、森林公園に入った際に偶然会っただけでありまして、車を走らせていたら…。
画像

オオルリをお見掛けしちゃったもんで…。
追ったついでに撮ったのでありますよ

では、オオルリも撮った事だし…さっさと登山道周辺に行ってみる。
目的は勿論…。
画像

ゴジュウカラではありません
僕個人としては、ぜ〜んぜんこれだけでも充分なんですが…
僕が移動する度に追い掛けて来るもんで、情が移りそうになったりする。
とにもかくにも苦手な待ち伏せをする間、この仔の御蔭で厭戦気分に陥らないのである意味救いでもある訳ですが…。

待ち伏せされてるお相手は、のこのこ藪から現れる
画像

ちょっとピント合わせ失敗しちゃいましたけど…
ヤブサメが、数メートル先を平然と歩いていたりする。
ヤブサメの魅力は、色は地味だけど体の割には短い尾羽かな?
こうして見ると意外と足が長く見えちゃうのよね…。

そうこうしている内に…。
画像

気付けば、ハシブトガラもやって来ていたりする。
ゴジュウカラよりは控え目だけど…。
僕から何か頂けそうな事を期待してる眼差しがグサグサ刺さる

一旦、登山道を離れて駒ケ岳神社周辺を歩く事にしました。
ひょいっと沼側を見たら黒い物体が蠢いておりました。
一瞬…クロウタドリ?と思いましたが、そんな簡単にお会い出来るもんじゃないっす。
画像

クロしか合ってませんが、クロツグミでありました
因みに…クロウタドリは、云十年前に会った事がある事だけは付け加えておきます。

駒ケ岳神社境内で暫しハマる。
色んな声がミックス状態で…何を探せば良いのやら?
なんぞと迷っておりましたが…。
画像

手早くセンダイムシクイが出て来てくれたので、撮らせて頂いた

神社境内から出て登山道へ戻る途中の事…。
画像

枯れ木にコゲラが留ったりする。
留った先を見ると…新しく穴を掘ろうとしてる形跡がありました。
ほほ〜ぉ?ひょっとするとひょっとするかも?ですなぁ
あまり深くは言いませんけど…

その後、白鳥セバット方面へ…。
森林公園を歩こうと思っておりましたが、時間的な問題で割愛致しました。
白鳥セバットからちょっと行った先の沼の近くでした。
画像

キビタキやニュウナイスズメが飛び交う中…。
ちょこちょこ現れる地味なヤツ
こっそり撮ってるつもりが、コサメビタキに『バレバレですよ〜』と言わんばかりに見られてました。

外周道に戻ると…。
画像

キビタキが…。
この日、なんだかんだ言って一番お世話になったかもしれない
キビタキだけには事を欠きませんでした。

正午前に大沼を離れて、大沼駅近くのコンビニで軽く買い物をしました。
車に乗り込もうとした際にツバメが電線に留っていたのをお見掛けしてしまったので…。
画像

ゆっくり撮らせて頂きました
そう言えば、今季…入ってツバメを見る事はあってもイワツバメの方はさっぱりです。
今季は、まだ一度くらいしか見てないなぁ…。

ってな事で、この後…真の目的地である八郎沼へと向かうのであった。
続きは『我、八郎沼に行かん』に続きます。
いつもダラダラ書き流してスミマセン
では、後程…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆襲の大沼 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる