へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 何故そこにいるぅぅ〜う?

<<   作成日時 : 2013/06/01 19:48   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

火曜日(5月28日)の事…。

大沼からの帰りにちょっと大野川河口方面へ寄ってみる。

最近、大沼での鳥見とセットになっている様な気がしないでもないですが、この際、気にしないでおこうと思います。

それはさておいて、大野川河口近くの駐車スペースに車を置いて歩いてみる。

ウミネコ、オオセグロカモメ、ユリカモメは相変わらずなのでスルーさせて頂いて…
ちょっと遡った先にいたキンクロハジロのペアに近寄ってみる。
画像

唯一残っていた二羽でありますが…。
ひょっとするとこれで暫し会えなくなるのかな?と思うと寂しい気がします。
着実に渡って行っているのか?若しくは女子だけ残ってひっそり…何処かで子育てに入るのか?
何れにしても見掛ける数は減っておりました。

しかし、ここ最近…キンクロの近くには変わった仔が多い気がします。
クビワキンクロだったり…。
時期外れ(?)なミコアイサだったり…。
オカヨシガモだったり…。
ひょっとしてこの仔は、最後の止めってヤツでしょうかね?
画像

遠くから肉眼で見た時は、居残りオオハクチョウか?と思っていたら…。
コ…コブハクチョウっすよ〜
今思えば、コブハクチョウをもう云十年くらい拝んでいなかった様な気がします。
何れにしても何処から来たものなのか?さっぱり…。
昔、大沼で、ボートに乗っていたら運悪くコブハクチョウのテリトリーに入っていたらしくコブハクチョウに噛みつかれた事がありまして
それ以来だった様な?気がします。
経緯は、どうか別としても…ちゃんと今、いるべき場所に無事に行ってくれる事を祈るばかりです。

さて、後ろ髪を引かれる気分ではありますが、河口方面に戻る。
もう着いていた時点でシノリガモに気付いてはいたのでありますが…。
画像

対岸に上がってちょっと休憩中…
四羽揃っての連帯感の良さが、お行儀良く感じるくらいです。
見様によっては、一人足りないけれど…戦隊ヒーローみたいにも見えなくもない
一羽一羽の動きも可愛い

再びちょっと川沿いをうろついてみる。
オオヨシキリの囀りが、他の鳥の声をかき消すくらい賑やかです。
ふと足元を見ると…。
画像

ヒバリが何かを咥えておりました。
う〜ん何だべ?
動物質に見えなくもないし…植物質にも見えなくもない。
結局…何だか判りませんでした
少なくてもお腹に入りそうな物である事には変わりは無い模様…。
そのまま何処かへと飛び去ってしまいました。

大野川河口を離れて、パイプラインの見える浜の方へ…。
当たり外れは別としても見ておきたかったので寄ったのでございますが…。
スズガモのお姿も消えておりましたです。
サクッとシギチ探しに勤しもうと思った矢先…。
画像

排水口の側でイソシギが尾羽フリフリ…採餌しつつお散歩中でした
そのまま波打ち際まで行きましたけど…。
この日は、さっぱりで…ありましてさっさと帰宅するのでありました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何故そこにいるぅぅ〜う? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる