へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 突入、魔の六月…。(その一)

<<   作成日時 : 2013/06/07 23:17   >>

かわいい ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 2

火曜日(6月4日)の事でありました。

この日は、今日もニコニコ鳥見日和

の筈だったのでありますが

まぁこのオチは後の事とさせて頂いて…。

朝食食べ終えバタバタしておりましたら、ウチのお嬢ちゃんも朝食終了
画像

徐に壁を見上げて何を企んでいるのやら?
ま・まさか
壁をカリカリ…。
や・やめて〜
と普通はなる筈なんですが…。
見てただけ〜
ウチのお嬢ちゃん壁でのびのびする事はあっても壁や柱で爪砥ぎしないんですよ。
お向いのお坊ちゃんにカリカリされた痕ならありますが

と…ほのぼのしている場合ではなかった…。
さっさと我が家を出て、この日はいつものパターンで四季の杜へ…。
その前にちょっとだけ調整池方面に行く。
画像

青年の主張ならぬ…ハクセキレイの主張ってヤツでした
電線に留って、相方でも呼んでいるんでしょうかね?
この一羽だけでもちょっと賑やかだったりする。

調整池を覗き込む…。
捨てられた雪は、大分…消えつつありました。
池の水際では…。
画像

イワツバメが巣材集めに舞い降りております
ただ…フェンスが邪魔でどうしようもない。
近い内にちょっとイワツバメの巣が見易い所へ行ってみようかしら?
その時は、アオバトもセットで見に行くくらいの勢いは欲しい所です。

石川、中野川沿いをサクサクと進んでみたものの…。
撮らせてくれそうな仔は、ほとんど出てこない。
ちょっと気が滅入っていた所で、モズ母さんに会いました
画像

何か獲物でも探してたのでしょう?
ちょっと近寄るチャ〜ンス
コソコソ近寄ってみたもののこれが限界でありました。
雛ちゃん連れて飛び回る日が、楽しみだ

川沿い抜けて、四季の杜へ向かう途中の畑でした。
画像

今季もノビタキ様々…の筈なんですが、今季はちょっとキツい相手だったりする。
石川、中野川沿いは、昨年と違ってかなり顕著な状況です。
確実に住めそうな所を人間様に侵略されてますからねぇ…

畑を抜けて四季の杜へと向かう途中…。
街路樹となってる桜の幹に蝉が留る。
画像

もうこの時点で、蝉の合唱状態で暖かいと感じなきゃイカん所…。
暑苦しさ倍増に陥っていたりする。
それでもこの日の最高気温は、17℃…。
暑いと言うには…まだちと早い

四季の杜に入る。
蝉の声以外は、大概…ウグイス、アオジの囀りやらツツドリの声が大方であります。
画像

アオジ撮るのですら既に苦戦モード…。
サクサク奥へ進んで、カツラ広場でちょっと待ち伏せる。
画像

ゴジュウカラにやっと会える様な事態でした。
面白いくらいにシジュウカラやハシブトガラを視認するのですらこの日は苦労しました。
これとは別に僕の真横では、ニュウナイスズメとキビタキが縄張り争いの最中でした。
撮ろうと思ったのですが、思いっきり逆光ってヤツだったので撮るのは諦めて…。
のんびりギャラリーに徹したと言いますか…野次馬になってました。
流石にニュウナイスズメのコンビネーションに押されてキビタキは撤退せざるを得なかった模様…。

四季の杜内を軽く歩いて、さっさと笹流ダムへ行く事に…。
未来大学方面に行く途中でした。
画像

キバシリが餌探しの真っ最中…。
あんまり僕の事は気にしてなかった様でありますが
撮る段になると案の定…。
相変わらず撮り難さだけは満点だ
やれやれ…┐(´ー`)┌

長居はこの時点では、無用と踏んだ所でさっさと四季の杜を一度出る事に相成りました。
未来大学構内以降は、『突入、魔の六月…。(その二)』で書かせて頂きたく思います。
ではでは〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
突入、魔の六月…。(その二)
弊ブログご覧の皆様…。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/06/10 22:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はありがとうございました。
実は、予想以上に時間が出来てしまい、それがうまく使えなかったのですが、四季の杜の場所を確認してきました。
いつも紹介して下さっている鳥層が「なるほど!」と見てきました。
なまけ者鳥見人
2013/06/08 20:30
なまけ者鳥見人さん
お返事遅くなり申し訳ありません
四季の杜を確認出来た様で良かったであります。
ちょっと鳥見するにはエグい時期に当たっておりますが…。
しつこく見れば見る程、あの周辺は面白い所かと思います。
また来函の際は教えて下さいませ〜
もう少し煮詰まった情報が流せると思いますので…
どてちん28号。
2013/06/10 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
突入、魔の六月…。(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる