へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏、本番?

<<   作成日時 : 2013/06/10 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の水曜日(6月5日)の事…。

『魔の六月』とは…よく言ったもんだ。

そのまま尾鰭が付いたまんまの鳥見になってしまった
画像

ウチのお嬢ちゃんも『ダメそうな鳥見なら家での〜んびり過ごしたら如何ですかにゃ?』とでも言いそうな顔だったりする

この日は、大野平野を経て大沼へ…。

大沼湖半沿いのいつもの登山道入り口に行っても…。
あの現金なゴジュウカラも出てこない
きっと子育てにどっぷりどころか食事に悩む事無いくらいに緑が濃くなったせいであろう?
と思いたいけれど、やっぱり…寂しい。

大沼の湖畔をある程度巡ってみましたが、カメラのお出番があったのは…。
画像

森林公園を良いだけ歩いて、やっとの思いでキビタキを撮ったくらい…。
この日の大沼での鳥見事情は、かなり厳しかったのでありますですよ
蚊にも献血しちゃいましたし…。

森林公園を出て、日暮山なる箇所へ行ってみる。
画像

丸一日いれば、この場所が絶景だと思うのですが…。
流石に景色に気を取られて日が暮れてしまう程、どっぷり浸かる気は毛頭ない
因みにコレ↑白鳥セバットです。

さて、鳥見も視認ばかりになってしまったので、城岱牧場に行ってみる。
画像

お牛様を拝んでいると…。
ついちょっと前まで草を食んでいたお牛様が興味深そうに近寄って来たりする〜
流石にここでは『肉』と言う文字すら浮かばない。
放牧されているほとんどのお牛様は、乳牛ですからなぁ〜

で、久々に来ちゃったもんで…。
画像

函館山を撮ってみる。
思わず感慨深くなってみる…。
思った事は、過去の出来事…。
裏夜景…。
僕にとっては、良い思い出も悪い思い出も内包している地であったりする。

さてさて、本業に入らなくては…。
画像

やはり初っ端にお世話になってしまいました。
ノビタキでありますが、実は散々…捕り物状態
そのほぼ横では、ホオアカが…。
画像

僕を小馬鹿にするように囀っていたりする
思わず…『お前等組んでるだろ?』と呟いてしまった。

すこ〜しばかり歩いていたら、アリスイの声がする。
画像

それに釣られて駒ケ岳を拝みながら進む…。
これだけ見てたら、ホンとに長閑な雰囲気だ
で、アリスイを見付けるのは全く労する事はありませんでした。
画像

緑の上で違和感だらけの突っ込み処満載で囀ってるんですから…。
囀ってる当人(鳥)からすれば、テリトリー宣言しているだけなんだろうから大した問題じゃないんだろうと思いますが…。

アリスイのお姿が見えなくなった後…。
踵を返して、戻る事にしました。
有刺鉄線の上には、ニュウナイスズメ
画像

画像

夫婦だと思われるこの仔達…。
仲睦まじいのね?
どっちかが離れてもほぼピッタリ付き添って飛んで行く…。

車に戻ろうと更に歩みを進めておりましたら…。
画像

颯爽とモズが登場
嘴には蝉が咥えられておりました。
ちょっと様子を見ていたら、その場で軽く解体ショ〜
僕に気付いて、その場をセミを咥えたまんま逃亡…。
セミの運命や如何に?
実は、この後…セミの方は、有刺鉄線に刺さっておりました。

城岱牧場からそのまんま帰宅の途に…。
家に着く前に近所の調整池をちょっとだけ覗いてみる。
画像

調整池で、久々にカルガモに会いました。
一時期、戻って来ないと思った事もありましたが、すっかり元の環境に戻りつつある今日この頃…。
ここ最近は、早朝からコチドリの声で賑やかな日もしばしばです。
今の我が家に引っ越しして来た頃は、ヒバリが目覚まし時計のような存在でしたが、今はコチドリが目覚まし代わりです
この目覚まし時計は、あまりアテにならないのが玉に瑕ですけど

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏、本番? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる