へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 重たくて無理であります( ̄□ ̄;)

<<   作成日時 : 2013/09/05 17:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

先々日(9月3日)の事…。

生憎の雨模様…
前日は、遠足にでも出掛ける小学生の心境でありましたが、当日の空を見る限り…。
すっかりテンションダウンでした。
でも、性懲りも無く鳥見に行ってしまったんですがね。
と言っても予定は大幅に変更…『遊楽部川河口』→『森町砂崎』って事に…。
雨模様と言っても流石にシャンプーとリンスを持参しなきゃイカん程の勢いでは無い。
これは…イケるかも?www

ってな事で、素直に砂崎に直行する訳が無い。
また寄り道しちゃいました。
大野平野の某所へ…。
一時間弱程、車でくるくると巡りましたが…。
相変わらずモグラ叩き状態です。
ワニワニパニックならほぼパーフェクトなんですがねwww

思わずハクセキレイに相手をして頂いたんですけど…。
画像

雨降りでちょっと寒さを感じているのかな?
ちょっと膨れた感じで可愛らしく思ったりする。
そうそう余談ですが、実を言うと僕の職場にあるパレットヤードで、ハクセキレイが営巣したんですよ。
そこをちょっと上司にお願いして、営巣箇所である場所に営巣中と張り紙して見守っていたんですけど、無事に巣立ってくれたみたい
ちょっとばかりそれを思い出して、ニヤニヤ…。
で、営巣箇所をしっかり確認したのは先週のお話…だったりする。
勿論、巣立った後を再確認したのでありますがね。

クルクルと車で巡回状態な僕…。
ここ最近、大分…コツらしきものを掴んできましたでーぇす
画像

ちょっと距離はありましたけど、タカブシギ…。
上手く稲の間を使ったくらいにして、ホンとに神出鬼没です
まだ暫く、お世話になるか?と思いますが…。
撮る方じゃなく拝む方が多いかな〜?と思います。
実は、その前にソリハシシギとアオアシシギに手酷く叩きのめされまくってたんですがね。
勝ち負けの問題ではありませんが、連敗記録更新中…なんてテロップ流して良いくらいです。

道南の米所である大野平野でありますが…。
稲穂も大分、金色色になりつつあり…。
ここ数日の雨で、若干重くなってるのか?穂が垂れております。
画像

それを畦道との高低差を上手に利用して、キジバトが失敬してるお姿が目立ちました。
ある意味、賢いなぁ…と思ってしまった
いつもなら、地面ばかり見て採餌してる印象が強いばかりに…。

ある程度、主だった箇所を見終わってさっさと砂崎方面へ…。
途中、大沼周辺と言う手も考えましたが、華麗にスル〜しちゃいました。
それをやるには、ちょっと時間が無かったもので…
で、鹿部町経由で砂崎へ行く訳ですが、ちょっと漁港に寄り道して見ました所…。
画像

ガチの定番…マガモ男子がおりましたですよ。
別段、珍しい訳でもないですが、エクリプス羽をゆっくり堪能して見たかったのでありますよ
結構…彼との距離は近かったんですが、よく逃げなかったな。
なんて言いつつ…。
僕の足元近くでは…。
画像

トウネン軍団が採餌中…。
相変わらず集団で忙しそうに動いて居らっしゃる
しかしながら、他のシギのお姿は…さっぱり
キアシシギとかハマシギくらいは混じっていても良さそうな気がしていたんですがね。
いないもんは仕方ないってな事で、さっさと砂崎へ向かうのでありました。

少し気負いつつも砂崎へ向かいました。
昼前くらいに着ければ、良いくらいだろう?とかダンプ走ってないかなぁ?と色々思いながら…。
暫し走って砂崎の灯台方面に入る途中での事…。
電線に何やら留っていたりする。
キジバトにしては、ちとおかしい…。
ハシブトガラスやハシボソガラスにしては…。
雨は、少々…強かったのでありますが、やはりここは見るに限る。
しっかり見てみたら…。
画像

チョウゲンボウ男子アカアシチョウゲンボウでした
しかし、撮るまでが苦難の道でした。
いや…小細工上等状態でした。
少し寄っても逃げない事を良い事に暫し睨み合いました
で?小細工と言うのは…初っ端から撮ってもまっくろくろすけだったんですよ。
仕方ないんで、ISO上げてシャッタースピードを100くらいに落としたんですわ…。
結局、撮れたのがこんな感じになったのでありますが、ちょっとシャッタースピード高目でも良かったかもしれない。
でも、可愛いチョウゲンボウアカアシチョウゲンボウであった事には全く異論はなかった。

チョウゲンボウアカアシチョウゲンボウが去った後…。
砂崎の灯台方面へ入りましたが、灯台下までは辿り着けませんでした
理由は後述させて頂きますが、とりあえず車を置けるスペースあったのでそちらに車を置いて浜辺へ…。
サクサクとウミネコ軍団やオオセグロカモメ軍団が屯する浜辺を歩くとけたたましい声が聞こえて来たりする。
浜辺で休んでいた連中は、一気に騒いでおりますが…。
騒いでる原因は、声の主ではなく浜辺を歩く僕に対してだったりする
しかし、声の主は、それと関係無くその周辺を低空飛行しちゃってます。
画像

と言う事で、声の主はハヤブサでした〜
獲物を狩りに来た模様…と思って見ていたのですが、何時まで経っても狩りは始まらない。
グルグル僕の頭の上をこれでもか?ってくらい飛び回っている。
暫くすると浜辺に降りてました。
そこで見た物は…。
画像

獲物ゲットだぜぇ〜
おいおい?どう言う事だ?と突っ込まれると思うのでネタばらし…。
実は、浜辺を歩いた時点で、(軽く解体された)ウミネコ若鳥の死体を見付けていたんですよ。
ここから、推測が入りますが…。
ウミネコ若…ハヤブサに狩られ短い鳥生を終える。
ハヤブサ…狩ったウミネコ若をテイクアウトしようと思ったが、獲物が思っていた以上に大きくて(重くて)断念
後で食べようと思い軽く食べて放置…。
食べようと再びそこにやって来た所を僕に見つかる。
ってな感じです
僕に見つかってテイクアウトしようと試みるも…やはり重過ぎて飛び立てない。
ちょっと間抜けな姿に思わず(*≧m≦*)ププッとなってしまいました。
因みに僕とこのハヤブサの距離ですが、20メートル弱と言った所…。
普通の仔ならとっくに諦めて退散してると思うんですがね…

さて、元々…シギ・チドリの類を探しにやって来てる訳でありまして、本来の目的を果たさねば
なんて言っておりますが、尽く惨敗…
画像

辛うじてムナグロを撮ったくらいです。
その場にいたトウネン、チュウシャクシギ、ミユビシギ、メダイチドリには、華麗な逃亡を許してしまいました。
結局の所、歩ける箇所まで歩き切って引き返す事に致しました。

車に戻ろうと先のハヤブサにお会いしたカモメ溜まり…。
まだハヤブサがお食事の真っ最中でした。
画像

その向かいには丁度、オオセグロカモメのお若様…。
目の前を堂々と通り過ぎようとしていただけだったのですが、ハヤブサにちょっと睨まれてちょっとばかり引け腰になっておりました
今度のお食事にされちゃ堪ったもんじゃないですもんね?
実は、このちょっと離れていた所にはハヤブサがもう一羽いた事だけを付け加えておきたいと思います。

砂崎を早々に離れる事にしたんですが…。
灯台下まで行けなかった理由…。
画像

御覧の通りの事情です…。
ここ数日の雨で、道路はすっかり池状態でして…。
軽如きでは、到底行ける状態ではありませんでした。
と言いますか…車ごと池で泳ぐ趣味すら持ち合わせちゃいませんですしね
因みに手前の池になっているのが道路ですよ…。
そう言えば、こんな状況…何年か前にもあったような?

砂崎を離れて、ちょっと大沼のキャンプ場で一時間弱程寝てしまいまして…。
それから、再び大野平野に突入しました。
先に言ってしまえば、この日の午前中に寄った時とほとんど変わり映えはしませんでした。
一時的にちょっと天気が良くなった事とチュウヒを拝んだ事以外はでありますが…。
画像

しかし、タシギの神出鬼没っぷりにはホンと参りますですよ…
いきなり目の前にいるのも当たり前って感じですから…。
もう少し肥えた目で見ないとイカんもんですなぁ…


我が家へ戻り…。
装備を付けっ放しでリビングへ…。
ウチのお嬢ちゃん
画像

『おかえり〜』と言わんばかりに近寄ってくれたんですが…。
サクッと視線を変えちゃいました。
彼女の視線の先には、すやすや寝てるお向いのお坊ちゃん
ホンとは、そこで寝たかった模様…。
ここ最近、軽い争奪戦が繰り返されているらしい…ですよ

※記事に間違いがありました。
  謹んでお詫び申し上げます。
  弊記事のチョウゲンボウと記述があった箇所は、アカアシチョウゲンボウでした。
  kimさんコメントでの訂正ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
戦闘開始!!
ここ最近、函館も雪で白くなってしまいました。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/12/28 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。元北大水産の木村です。

なんとアカアシチョウゲンボウではないですか!砂崎もやる時はやりますね。
クビワキンクロといいアカアシチョウゲンボウといい、色々と見つけられていて羨ましい限りです。
今すぐにでも道南に帰りたい気持ちです。。。
kim
2013/09/05 20:00
kimさん
こんばんは
今、コメント見て気付きました
やっちまいました…。
よーく見たらチョウゲンボウはチョウウゲンボウでもアカアシ…だったっすね?
早速、訂正したいと思います。
しかしまぁ…犬もなんたらって言いますけど、珍しい鳥に会う機会に恵まれてますねぇ…。
時々、後輩さん達に会う事もあるんですよ。
是非是非、お暇が出来れば遊びに来て下さいませ
どてちん28号。
2013/09/05 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
重たくて無理であります( ̄□ ̄;) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる