へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS エビフライ天然物〜♪

<<   作成日時 : 2013/10/10 19:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

先週の土曜日(10月5日)の事でした。

この日も朝から見晴公園でありました。

そろそろ四季の杜に行かなきゃとも思うんですが…。

それはさておいて、見晴公園の池には…。
画像

ちょっと訳ありなカルガモ御兄弟と現金な皆様のお姿でありました。
しかし、この時は朝食に困っていなかったのか?
人の気配を感じ取っていてもあっさり無視を決められました
まぁ…良いんですけどね。
下手に懐かれても情が移ってしまっては洒落にならんと思ふので…。

池を通り過ぎ階段をえっちらほっちら上がって行く。
再び顔見知りとお会いしまして、軽く談話を致しました。
するとそこには…。
何故か?エビフライ〜
しかも天然物〜
画像

で、何でこんな所に?
ふふふ…
実は、これ松ぼっくりなんですよ。
合ってるのは、天然物だけかもしれませんですね?
エゾリスの食べ残しなんですどね…。
ある意味、自然の芸術ですわ
皿に並べたらパッと見は、本当に間違うかも?ですよ。

暫し談話しつつも結局、僕個人は園内に三時間くらい滞在しました。
相変わらずカラ類達にお世話されちゃう訳で…。
画像

シジュウカラを待ち伏せちゃった
普通にお見掛けしてもなかなか的を絞らせて頂けないのが、少々難点ではありましたが…。

緑のセンターの屋根掛け下で缶コーヒー飲んでおりましたら…。
画像

シメがフラッと降りて来てました。
ちょっと距離はありましたがね…
それはともかくこの時期のシメの羽の色はなんだか微妙ですな…。
夏羽なんだか冬羽なんだかパッと見るとぬぬぬぬぬ…
と思う様な個体までいらっしゃる。
因みにこの個体は、足輪付いてますけどね。

顔見知りの方とお別れして単独で歩くと…。
画像

カケスがあっちこっち縦横無尽に飛び回っておりました
今季は、カケスに困る事はないだろう?と思いますが…。

暫しカケスが群れていた現場で少々足止め…。
画像

頻繁に姿を晒してくれる以上はハシブトガラにもお相手願った次第…。
少しその場から離れて、温室の裏手付近でした。
画像

園内のもう一人の主役であると思いたいヤマガラであります
やっぱりこの首の傾げ具合が丁度良かったのか?
自分で撮っておいて、少し萌えてしまいました
更に待ち構えておりましたら…。
画像

コサメビタキが飛んで来てくれました
見掛ける事はあってもここ暫く撮らせて頂いてなかったので、ラッキ〜でした。
しかし、このコサメビタキ…この後、やらかしてくれました。
獲物である蛾を追い掛けたまでは良かったんですけど、獲物を捕り逃がしてしまいました
フライキャッチャーの名が少し泣いた気分です

少し池の方を見ておりましたら…。
画像

キセキレイが入浴後のブルブルの真っ最中でした
初っ端のエビフライの段階でちょこちょこお見掛けしてたんですけど…。
この時までは、撮る段にまで至りませんでした。
結構…警戒心キツいのは仕方ないですよねぇ?

さて、この日は一度、見晴公園を離れる事にしました。
カルガモ達がいる池には…。
画像

ちゃっかりコガモが混じっておりました
カルガモ達は、僕の足元でクレクレ攻撃してるんですけど…。
このコガモもそれに乗じようとしてるのか?
ちょっと落ち付きがありませんでした。
通常なら逃げられてるくらいの距離なんですがね…
まぁたまにこんな個性がある仔もいて良いんじゃないかな?と思った次第です

と言う事で、この後…松倉川、鮫川流域と市民の森に出張りましたが、その続きは後程書かせて頂きたく思います。
ではでは…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冗談のつもりだったんですが…?
先週の土曜日(10月5日)の事…。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/10/10 21:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エビフライ天然物〜♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる