へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 拾い食いの王者…?

<<   作成日時 : 2013/11/05 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の土曜日(11月2日)の事…。

行く先は、ここ最近…固定されたまんまなので、我が家を出るのも少々ゆっくりだったりする。
この時点でまだ上げていない母の布団の上では…。
画像

ウチのお嬢ちゃんが読書の真っ最中…?
それどころかあっちキョロキョロこっちっキョロキョロ…。

彼女の視線の先には…。
画像

既に我が家へ来ていたお向いのお坊ちゃんが、落ち着きなく徘徊していたのであります。
そもそも彼が落ち着かない原因は、僕の出で立ちに少々…驚いてなんですけどね
まぁ…そんな状態なんで、朝から二匹で運動会って訳にもイカんようで?


さて、朝食も食べ終えて行きがけに桔梗台経由で笹流ダムのダム湖を覗きに行ってみました。
画像

一番、近い群れはキンクロハジロの群れでありました
しかしながら、僕の気配に気付くやさーっと奥の方に移動しつつありました。
キンクロハジロと親しくなるにはまだ程遠い時期なんですなぁ…。

このまま笹流ダム周辺の誘惑に釣られそうになりましたが…。
そこは、抑えてさっさと見晴公園へ向かいました。
見晴公園に着くと既に観光客や散歩の方々が多かったりする。
画像

しかしながら、そんな人通りが多い中でもカケス達は縦横無尽に園内にある園亭周辺を飛び回っておりました。
多少の人目には少々慣れっこのようです。

暫し園亭周辺で足止め…。
丁度、カラ類軍団に当たってしまったりする。
じーっとカメラ構えつつお待ちしていた所…。
画像

目の前の枝にピトッとコゲラが留りました
ここからは、少々端を折ってのお話ですが…。

園亭側の池周辺…。
画像

歩道の土手でもシジュウカラが餌探し…。
ここから、階段を上がって行くと大きい四阿がある広場に出るのでありますが…。

そこは…。
画像

ほぼゴジュウカラだらけ〜
お決まりのお姿で動き回ると思いきや…。

大半はさっさと地面に降りて…。
画像

お決まりのポーズブチ壊しまくって、地面で採餌と来たもんだ…。
この日の拾い食いの王者はシジュウカラやヤマガラ達ではなくゴジュウカラでした
既に園庭付近でもその洗礼を受けていたのでありますが…。
これまた困った事に忙しいだけならまだしもわざわざ近寄って来る強者ばかりで…。
開いた口が塞がらない。
某沼の現金な仔には敵わないけれど、別な意味で筋金入りです。
それはさておき、ずーっと見ていたら昔、三秒ルールなるものがあった事をふと思い出しました。
誤って地面に落とした食べ物を三秒以内なら大丈夫ってヤツを…。
いやいや…落ちたもんはどうしようもないですよね?
何秒経とうが、落ちたもんは落ちたもんですわ。
食っちゃイカんです…。
それが、ソフトクリームだったら地面に這い蹲って舐めてもOKなのか?
なんぞと…くだらん事を考えてしまいましたですよ

ヤマガラの方も…。
画像

拾い食いですな…。
大方は、根元近くに貯食してる仔でしたけど、未だに沢山あるイチイの実には飽きている所でしょうかね?

それから、暫く園内を周って歩いて見晴公園を後にする事にしました。
そう言えば、この日の何日か前くらいに…。
画像

見晴公園の紅葉も見頃になってました。
しかし、週間天気予報では…今週末に雪マーク点灯なんですけどね。
ちょっと遅い紅葉シーズンの様な気がしますです。

見晴公園を離れて恵山方面に車を走らせる事にしました。
ここは、志海苔のコクガンが来る浜…。
画像

しっかりコクガンが来ておりました
でも、浜に降りる事まで想定しておりませんでしたので…。
国道から拝んだ程度になりましたけど
シノリガモもいたんですけど、拝んだだけと相成りましたです。

サクッとこの場を見終わってから更に進んでここは汐泊川でした。
画像

カモメが結構な数で来ておりました
普段、お見掛けするウミネコやオオセグロカモメ、ぼちぼち増えているセグロカモメには押され気味でありますが…。
押されている分、余計に目立ちますですよ
似た様な色にも関わらず…。

汐泊川を離れて道南金剛へ…。
行ったは良いですが、コテコテでした。
イソヒヨドリには見事に逃げられ…。
今季になって初めて会えたジョウビタキにもあっさり隠れられ…。
暫し待ってはみたもののダメでした
道南金剛から折り返して函館へ戻る途中…。
武井の島展望台なる箇所へ寄ってみました。
今回は何もありませんでしたけど、ちょっと歩けば面白そうな所を見付けました。
この件は、また機会を作って見てみたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シジュウカラとゴジュウカラってどう違うの?もしかして、サンジュウカラとかニジュウカラとかいたりして・・・ってバカなこと言ってます。もみじ綺麗だね
coco
2013/11/07 22:42
cocoさん
シジュウカラとゴジュウカラの違いですか?
本気で説明すると長くなるので簡潔明瞭に言うと…。
黒い覆面と黒いネクタイで頬が白いのがシジュウカラ、極細サングラスを掛けているのがゴジュウカラと言えば判るかな…?
因みにシジュウカラはシジュウカラ科でゴジュウカラはゴジュウカラ科で同じカラが付いても科が違う鳥ですよ。
で?サンジュウカラ、ニジュウカラ…残念ながらいないんですよ
よく聞かれるお話なんですけど…
話変わりますけど、もみじはまだ見頃でカメラや携帯で撮ってる人も多かったですよ
どてちん28号。
2013/11/07 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
拾い食いの王者…? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる