へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 買い物オバちゃん軍団のノリ?

<<   作成日時 : 2013/12/26 00:11   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先々日(12月24日)の事…。

弊ブログ前記事『祝♪調整池御来訪ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪』の続きです。

七重浜海水浴場から久根別川河口部へ…。
例のパイプラインには…。
画像

ずらーっとカモメが陳列されておりました
思わず手前の仔がもふもふと可愛らしく思えてしまい…と・っ・ち・ゃ・っ・た
で、肝心の浜辺は…満潮時だったせいか?
面白いくらい何もいなかった…。

さっさと久根別川を離れて大野川河口を経て上磯漁港でした。
カルガモがほぼ大半…。
ヒドリガモ、スズガモが少々…と言った状況でした。
画像

そんな中、カルガモ達の間をひょこひょこ潜っては顔を出すハジロカイツブリがおりました
少し粘ってみたのですが、なかなか近くまで来ちゃくれませんですよ…。
そうこうしている内に…。
気付いてみれば、コクガンが9羽漁港に入って来ておりました。
画像

暫し、拝む事…数分後には、舟揚げ場に到達しましてせっせと採餌…。
そのまま見てるとこの仔等随分賑やかだったりする。
所々で、会話でもしているかのように鳴いてみたりしておりました。
見入っていると何処かのバーゲンにでも来たオバちゃん軍団のノリみたいに見えてちょっと笑ってしまいました。

しかし、それを見ていたのは僕だけではありませんでした。
画像

実は、この仔もちらちらと見ておりました。
僕の方とコクガンをほぼ交互に…。
通りで視線がちょっと突き刺さると思ったりする
まっ…見ている分には構わないけど、お願いだからハンティングだけはしないでね?
とお願いするしかない。
仮にやったとしても…逆にボコボコにされる公算の方が高いと思うけど
それはそれで見てみたい様な見たくない様な…複雑な気分になりますがね…。

それから、漁港を離れて谷好浜を経て戸切地川へ…。
鮭止めポイントに着くと…。
既に鮭止めは取り払われておりました。
でも、鮭の遡上は終わっておりませんです。
ここから、河口方面へ歩く事に…。
相変わらずマガモ、カルガモは定番…。
カワアイサはあっさりこの日は逃亡でした。
で、暫しここでお会いして無かったオオバンにお相手願う。
画像

実を言えば、この日…オオバンに会ったのは、これで四羽目でした。
最初の1、2羽目がフェリー埠頭、3羽目が大野川でした。
ちょっとばかり御縁に恵まれたのかな?なんて思ってみたりする。
しかしながら、カメラサービスの上ではこちらの方が段違いに良い訳で…。
3羽目までは、撮る状況がかなり悪くて断念した次第です

気付いてみれば、この時点で引き潮になっていた模様…。
画像

中州になりつつある浅瀬には、ユリカモメ…。
実を言えば、河口側から鮭止めポイントまで遡ればこの日は良かったんですけど…。
失策でございました
キンクロハジロの群れとホオジロガモ男子の逃亡を許してしまったりする
幾ら後悔した所でどうにもならん…。
ちょこんと取り残された方々をお相手にさせて頂いた。

と言う事で、その一羽が…。
画像

スズガモでございました
ん?何かおかしくない?ってか?
気付いた方、正解
この仔…男子でございますよ〜
よく見るとその片鱗がちらほらと…。
ついでに若いせいもあるのか?随分と彼の追跡を受けたりする
丁度、目が合った時に首を傾げられたので、こちらも首を傾げ返したりする。
彼は彼なりにこちらに興味あったんでしょうな?

さて、ニワトリではありませんがチキンハートな彼に置いてけぼり食らったホオジロガモ女子…。
画像

流石に近寄って来る事はないけれど、それでもすんなり撮らせてくれた方…。
暫く拝ませて頂きましたけど、流石に周辺の空気が殺風景に思えたのか?
先にスズガモと共に浜の方へ飛んで行きましたですよ。

この後、戸切地川を離れ大野平野を軽く彷徨う事にしましたが…。
その続報は、後程…



〔TK河口〕 Busy Bee 布用スティックのり(仮止め用) 80-740
TK河口

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 〔TK河口〕 Busy Bee 布用スティックのり(仮止め用) 80-740 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

〔TK河口〕 Busy Bee 布用ペンタイプのり(仮止め用)詰替用 80-749
TK河口

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 〔TK河口〕 Busy Bee 布用ペンタイプのり(仮止め用)詰替用 80-749 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

終わらない河口堰問題: 長良川に沈む生命と血税
築地書館
伊東 祐朔

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 終わらない河口堰問題: 長良川に沈む生命と血税 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
買い物オバちゃん軍団のノリ? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる