へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲良くしようぜ♪

<<   作成日時 : 2013/12/18 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の土曜日(12月14日)の事…。
弊ブログ『今季の鳥の出方は鈍気味か…?』の続きであります。

上磯漁港から戸切地川の鮭止めポイントへ…。
この時、多少…雪降る勢いが納まっておりました。
のんびりユリカモメを拝みつつ…。
画像

よく見て見れば、ここに集まるユリカモメはほとんどお若様…。
来年くらいには、立派なお・と・なになるのであろうが…。
未だに甘えた声で鳴く輩がいるもんで、やっぱり『まだまだ小僧よのぅ〜』と思ってしまう。
因みに成鳥のほとんどは、少し河口寄りの浅瀬に集まっていたりする。
あくまでもこの日は…のお話ですけどね

そこで、車を降りて少し歩く事にした途端…。
河口方面からすーっと目の前を横切るのは…。
画像

カワアイサ女子でありました
普段なら飛び去られる距離であるのにも関わらず堂々と行く様に開いた口が塞がりませんでした。
いや…寧ろ歓迎したい所でありますが、内心ちょっと複雑だったりする。
まさかの人馴れって事が無い事を祈ります。
でも、彼女目的ははっきりしていて、鮭のおこぼれ(卵)が恐らく狙いだと思うんですけどね。
飯さえ食えれば、多少の人間様の存在は害さえ無ければスル〜って訳ですよ

少しばかり河口側に進んでみる。
画像

発見が遅れてしまったんで、こんなもんしか撮れませんでした。
たまたま入り込んでいたヒメウでありますが…。
とても仲良くして頂ける存在ではありませなんだ…。
この日は、キンクロハジロの群れにすら嫌われたました。
まだちょっと仲良くさせて頂くには、厳しい様で…
キンクロ萌え萌えするにはもうちょっと雪の深さが必要なようです。

あっさりこの日の戸切地川での鳥見を終わらせこの日の仕上げは大野平野での彷徨でした。
と言っても…前回、オオハクチョウの群れに会った箇所を見に行ったんですがね。
えぇ…勿論、蛻の殻でしたよ。
奴等と言ったら言い方悪いけど敢えて使わせて頂くと…。
奴等の行動理念はさっぱり解らん
要は飯と言う事だけは解るけど、あの広大な平野の何処?と言われれば…。
何処にポイントを置くのか?なんて到底不可能に等しいのでありますよ。
『犬も歩けば、棒に当たる。』とか『棚から牡丹餅』くらいで行かないと上手く行かんのだろうと思います。
ってな事で、オオハクチョウ達を探しつつもこっそり…猛禽狩りの開始でしたが…。
あっさり見付けてしまった…。
画像

ノスリですがね…
えぇ良いんです。
コチョウゲンボウとか…贅沢は言いません。
是非、仲良くさせて頂ければ…。
と思って調子に乗ったら…。
Σ( ̄ロ ̄lll)がーん
画像

でっぷり…ボディ〜のノスリが勇猛に飛び去った。
あぁ…やっぱりノスリの魅力はこのでっぷりボディ〜とクリクリ黒目だな
因みにこのノスリ気付いてみたら、行動範囲が広いと見える。
これの個体を捕捉していた箇所から軽く数キロは離れてますわ〜
って事で、ありゃ…ばればれ?
このノスリの追っかけしたの…でありますよ。

ノスリとお別れした後…暫く、平野を彷徨しつつも成果は当然ない。
良いとこミヤマガラスの群れを拝んだくらいでした。
で、初っ端でコガモ狙いだったので、最後もコガモ狙いで中野川沿いの病院側に行ってみた。
ふふふ…
画像

画像

病院側から保育園裏手にかけてしっかり今季も来ておりました
でも、例年並みとは言えない…ちと少ないかな?と感じましたですよ。
それでも常盤川にいるコガモ軍団と比べれば、警戒心は少し緩い方で撮ろうと思う方とすれば、毎年助かる事は請け合いでございます。

返って少しおどおど気味なのは…。
コガモ達よりは…。
画像

カルガモ達の方だったかも?
変に人懐っこいのも問題だけど、警戒心がキツいのもある意味困る。
この日は、たまたまだと思いますが、そんな警戒心の強いおどおど君に出会ってしまっただけだったのか?と思いますが…。
と言う事で、この日の鳥見はここにてお開きでございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪をかぶった鳥さん、寒そうだけど可愛すぎる。私も雪かぶりたいっ!
coco
2013/12/19 09:47
cocoさん
冬場は、普段よく会うスズメやカラス達ですら可愛く感じる時期です。
冬の魔法と言うのはある意味恐ろしいです
ただ…見てる方も見られる方も仲良く雪被っちゃうんで、ちょっとした連帯感を感じますです。
どてちん28号。
2013/12/19 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
仲良くしようぜ♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる