へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷち猛禽狩り〜♪(その二)

<<   作成日時 : 2013/12/20 00:14   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

火曜日(12月17日)の事…。

前記事『ぷち猛禽狩り〜♪(その一)』の続編であります。

登山道近くでクマゲラにお会いした後、鹿部町方面へ…。
まだこの時点で、八雲か砂崎なのかはっきりしませんです…ウソですが
恐らく、土地勘ある方ならこの時点で確率論的にバレバレですが…。
もうはっきり申しますと…この日行ったのは砂崎でした。
八雲でオジロワシ、オオワシを拝むのも捨て難いんですけど…。
結論言えば、八雲の方は(会えなくて)残念でした〜って、リスクはほぼ回避出来ますので…。

ってな訳で、ここは鹿部町の某漁港…。
画像

キンクロハジロが群れておりましたですよ
ホンと…期待は裏切らないです。
キンクロ萌え萌え
冠羽が風になびいて素晴らしい凶器
間違って、クビワ…なんていたら尚、良かったんですけどやっぱり難しいか?
まぁ…観察記録はあるらしいですからねぇ

さて、キンクロハジロにハマっている訳にも行かず…。
一通り大型カモメ達も拝んでおいたのですが…。
画像

いやぁ…ちと計算外でした。
この日、唯一お会いしたウミネコでしたよ
先ずこの時期にこの場で会うのは、難しいか?と思えば…。
ちと微妙に思えて来ました。
単に今季は、秋のシギチの時期同様…出足が悪いと言うかダラダラしてると言った方が案外しっくり来るのかも?
仮に居付いたとしても下手に困る事も無いんでしょうけど…。

そして、砂崎へと出向いたのでありますが…。
しかしながら、申し訳ありません
この場では、載せられない事情がありまして載せられませんです。
この件に関しては、また後日に書かせて頂きたく思います。
本来なら弊ブログ思いっきりその辺は書いてる所なんですけどね
本当はこの件に関してもっと言いたい所はありますが、弊ブログを閉じなきゃイカん程の極論は書きたくないんで…。
この話はここで打ち止めにしたいと思います。
ついでに論争するつもり毛頭ございませんので悪しからず…。
あくまでも弊ブログ『たわごと』ですので…。

砂崎から引き上げて、再び大沼の登山口へ…。
相変わらず現金なゴジュウカラがクレクレ攻撃
画像

ちょっと念願叶って、看板の上に留った所を撮ったんですけど…。
肝心の看板の全体像が見えん
まぁ…良いわ〜
不幸な気分には陥りませんからねぇ

で、辺りを見回すと…先のクマゲラと思しき個体が徘徊と言いますか飛び回っておりました。
暫く、この近辺でお食事にあり付くつもりかな?
あっさり森の奥にクマゲラが去ったと思いきや…。
画像

こっそり…クレクレ攻撃?なシジュウカラでした。
ハシブトガラ以上に遠巻きにされても妙に影が薄いんですが
しかも御丁寧に…枝でポールダンスですか〜?

さてと…大沼を離れて、また暫く大野平野を彷徨う事にしました。
延々と徘徊し会えたのは…。
画像

ハヤブサお若様でした
残念ながらもう一羽は撮り逃しました…。
こちらもやはり猛禽…カメラのんびり構えた所でサクッと飛びましたですよ。
まぁ隠れた穴場…だけあって、撮影箇所割と外れは少ない気がして来たりする。
ちと期待は出来そうだな…にひひ

そして、ここは北斗市と函館市の街境近く…。
平野方面から白い物体…。
住宅地に降りたと思ったので見てみれば…。
画像

民家の屋根の上にダイサギが留っておりました。
このまま黙って留っていれば…風見鶏ですわ〜
あぁニワトリじゃないから風見鷺か?
それはさておいて、カワラヒワの多い事…。
カワラヒワと言ってもオオカワラヒワの方ですがね…。
ゆっくり撮れる機会があれば、群れをしっかり撮ってみたい所です。

それから、程無くして帰宅…。
調整池は相変わらず蛻の殻でございます。
寂しい…けど、あちらにゃあちらの事情がある。
もう少し首を長くして待ってみようと思います。
帰宅して装備をすっかり外してリビングに入ると…。
画像

現在、僕の兄が使っている座椅子の上ですっかりウチのお嬢ちゃん丸くなっておりました
この座椅子に上がる様になったのは、ここ最近のお話…。
以前は、ウチの父が使っていたんですけど、別な座椅子を使う様になってしまったんで足を一時期壊した兄が使う様になりました。
やはり主が居る物は…やっぱりアタシの物よなんでしょうかね?
いや…敢えて言いませんよジャイアニズムなんて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぷち猛禽狩り〜♪(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる