へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰って来てやった!(その二)

<<   作成日時 : 2014/01/24 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の土曜日(1月18日)のお話…。

前記事である『帰って来てやった!(その一)』の続きであります。

這う這うの体で小川の里方面から四季の杜入りをしまして里の森へ入った所…。
カラ類の混群に当たっている事は当たっているんですが…。
思っている以上に忙しない。
画像

ゴジュウカラですら苦戦を強いられる。
いや…距離的にはこちらの方が、本来のお付き合い方なんですけどね。
苦戦と言ってる時点で、どれだけ現金な仔達にその感覚を麻痺させられていたのやら?
まぁ…僕個人としては、会えただけでも少しホッとしていたりする

暫し群れに囲まれつつ…お待ちしてみる事にしました。
しかし、待てども待てども…出て来るのは忙しないシジュウカラ達ばかりでした。
この日の群れの大半は、シジュウカラがメインの様でした。
ようやらやっと出て来たのは…。
画像

ちょっと枝が被ってしまいましたが、アカゲラでした
この日、ちょっとクマゲラの方も期待していたのでありますが…。
あっさり会おうと画策するには、遅かった

更にお待ちする事、数分後…。
画像

カケスが数羽出て来ておりました。
ちょっと枯れ枝の先で落ち付いた一羽…。
少し疲れたのか?欠伸をした模様…。
ちょっとばかり顔出してるお天道様の暖かさを感じていたのかもしれません。
こっちは、防寒重武装で既に汗だくですがね

それから、暫く里の森〜野原の丘〜花の丘〜小川の里を一周半くらい巡り…。
おカメラのお出番さっぱり無しでした
ようやらやっとお出番を作ってくれたのは…。
画像

シジュウカラでありました。
いや…正確に言うとエナガを狙っていたのでありますが、サクッと振られてしまいまして
場当たり的にシジュウカラを撮る羽目になっただけなんですけどね…。
しかしまぁ…ススキに留って、器用に皮を剥いで中の獲物を狙ってるんでしょうね?
表情が凄く必死に見えたりする
まぁ…こっちのヤケクソで撮ったよりは、遥かに真剣ですな?
だって、こちらは…別に(撮れなくても)生き死にの問題じゃないですから

ぼちぼち四季の杜を出ようとした所…。
花の丘(北側)駐車場で攻防戦と相成りました。
初っ端はエナガとの遭遇戦だったのですが、やはりあっさり…逃げ切られ
今季は、エナガに嫌われる年か?と内心嘆いておりました。
で、エナガに逃げられれば、お次のお相手は…。
画像

キクイタダキでした。
もう…完全にフルボッコ状態
杉の木周辺での闘いは、モグラ叩き状態でしたがモグラ役の方が最強(凶)でした。
その間に…。
画像

コゲラも出て来てくれたんですけど…。
コゲラにすら手を拱く状況に陥りましたですよ…。
それ以前に別な事でも散々…だったのでありますが、こればかりは地理的都合でどうしようもないので割愛させて頂く

四季の杜を出て桔梗台ルートで帰宅の途に就きました。
銃砲店の池には、カルガモ、マガモ…。
今回は敢えて撮らずにスルーさせて頂きキョロキョロしつつもお見掛けしたのはヒヨドリとツグミのみ…。
桔梗台の坂を下る途中…。
画像

函館山方面を見ると明らかに東半分怪しい雰囲気…。
それから間もなく雪が降って来たのでありました。
後は、歩くペースを上げてそのまま帰宅するのであった…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
わたしも、先日四季の杜へ行きました。キクイタダキは居たのですが、思うように撮れませんでした。自宅近くの散策コースでも時々あいますが、ちょこまかとよく動きますね。
yama(バタフライ)
2014/01/26 18:31
yama(バタフライ)さん
こんばんは
あらっ?実は、僕も先日…行ってたんですよ。
キクイタダキにお相手して頂くのは、ホンと一苦労です。
ちょこまか動いてくれるお陰で撮れそうで、撮れないですね?
どてちん28号。
2014/01/26 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰って来てやった!(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる