へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠い眠い…。

<<   作成日時 : 2014/02/06 22:38   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

1月28日のお話…。

お天気はすっかり雪マークでした。

性懲りも無く大野平野をグルグル徘徊と洒落込もうと行ってみました。
だが…痛恨の作戦ミス
車で行こうか?徒歩で行こうか?迷った挙句…。
結局、前者を選択した僕…。
ミヤマガラス、コクマルガラス(淡色型を含む)群れを已むを得ない状況でスルーしかありませんでした。
後悔した所でどうしようもないので、更に進んだ所でした。
画像

ほんの証拠程度でありますが、街境となってる蒜沢沿い近辺にオジロワシが来ておりました
拝むだけなら、鳥見運には恵まれていた方か?と思いました。
因みにたまにこの近辺でオジロワシが羽を休めている事あるんですがね…。

で、平野を徘徊しようと画策していたんですが…。
路面状況がちとばかり悪かったので、この日は挫折しました
ちょっと平野を走り回るには、都合の悪い方の車だったもので
鳥見で悩まずに済みそうな大沼まで出張った次第ですよ。

さて、ここは大沼…白鳥セバットでございます。
画像

オナガガモのお世話になってました。
気が付けば、この日会ったのは男子が二羽でした。
ここ数年、一羽くらいしかお見掛けしなかった様な気がするんですが…。
ちょっとだけでも増えてると嬉しいものです
でも、出来れば女子をお願いしていたと思うんですけど…。
まさかの『ウホッ』(←これ以上敢えて言いません御想像にお任せします)って事は無いよな…幾ら何でも…。

いつもの多数派さん達(オオハクチョウ、マガモ)は…。
画像

画像

餌遣りが少ないせいか?暇を持て余すかのように眠そうな顔でした。
いや…見ている僕の方も眠いんですけど
雪が降っていたとは言え…冬場としてはこの日はまだ暖かい方でした。
まぁ…Tシャツ短パンでも5分くらいは平気かもしれない。(←寒がりさん要注意)

小沼の凍結部の切れ目の近くでは…。
画像

ミコアイサが二羽おりました
ちょっと恥ずかしがり屋さんなのは、仕方ない…。

更に奥の方を見ましたら…。
画像

オジロワシが来ておりましたよ
何かやる気満々で湖面をジーッと見ておりました。
カモ類狙いならもう少し拝んでおきたかったんですけど…。
とりあえずこの場は、しれーっと離れる事に致しました。

白鳥セバットから閉鎖中の登山道入り口へ…。
行ってみたのは良かったんですけど、この日は現金な皆様は何処かへご出張の模様…。
待てども待てども姿を見せてくれませんでした
と言う訳なので、白鳥セバット方面に戻りましてここは、国際セミナーハウスの駐車場でした。
画像

アカゲラにすっかりお世話になりました
正直言いますと…この日は、別な意味で暇な鳥見でした。
大沼言えどもこんな事もあるんだなぁ…と痛感しました。
画像

ゴジュウカラにすら嫌われてましたから
自称ゴジュウカラフェチとしては痛恨の極みです。
結局の所、ここで小一時間粘って帰路に就く事にしました。

帰路、通り掛かった久根別川でした。
川縁で休んでおりましたマガモ…。
画像

僕の方をしっかりガン見しておりました。
いやいや…ホンとはこの仔に用があった訳ではないんですよ。
この仔の側で潜ったカイツブリに用があったんですけど
残念ながらこの後、目視も叶わず退散する羽目になりました

ほぼ這う這うの体で帰宅した僕…。
画像

ウチのお嬢ちゃんは、リビングの椅子を占領し寝息を立てておりました。
一方、お向いのお坊ちゃん
画像

箱入り息子でした
しかし、不思議なもので箱を巡って喧嘩もせず。
たまに二匹でプチ運動会の会場になる程度です。
何れにしても…猫って箱好きですわな?と思ってみたりする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眠い眠い…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる