へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS レンズ死亡くらいで懲りる訳がない(笑)

<<   作成日時 : 2014/03/21 22:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

すっかり…時は過ぎて、2月19日のお話

この日は、サクッと鳥見を済まそうと見晴公園へ…。

僕が起床した頃には、既にお向いのお坊ちゃんも我が家に来ており…。
画像

パネルヒーターの上で惰眠を貪っているのでありました。
しかし、これがまた…ウチのお嬢ちゃんとちょっとばかり違っておりましてね。
時々…寝惚けてパネルヒーターから落ちるんですよ
その時のハッとした顔は、ホンとに何事も無かったかのようだったりする。

この日は、我が家でのんびりし過ぎてしまいました。
さっさと見晴公園へ一直線…。
画像

園内に付くや否やヤマガラのお世話になっておりました。

手頃に撮れそうな仔を探しておりましたら…。
画像

カケスがあっちこっちと飛び回っていたりする訳ですが…。
250ミリレンズじゃちょっと厳しいくらいでしょうかね?

あっちこっち園内を散策するも…。
緑のセンターの前ですっかり落ち着いてしまいまして…。
画像

画像

ヒガラとシジュウカラにお相手願った次第であります。

で?ここで我が敬愛するゴジュウカラは、何処?と言いますと…。
この日は、なかなか姿をお見掛けしなかったもので、躍起になって探しましたですよ。
画像

躍起になって探した甲斐もありちゃんと見付ける事は出来ましたが、ゴジュウカラに会うのに苦労したのは珍しい様な気がしないでもない。

見晴公園での鳥見は、程々終わらせまして松倉川、鮫川流域に行ってみました。
この日の松倉川、鮫川もちょっと鳥見には厳しい気がしました。
まぁ…この日の鳥見の結果論ですけど
画像

画像

コガモ、カルガモを撮れれば恩の字くらいですかね…。
アオサギには、あっさり逃げられましたし
因みに唯一撮った物は思いっきり白焼けでした…。
別な意味で焼き鳥でした。

さっさとこの日の鳥見を切り上げた僕…。
松倉川河口側の駐車場に置いた車に向かっていた所…。
画像

川面に張っている氷の上に降りていたダイサギを見付けました。
ダイサギが留れるくらいだから、それなりに厚いか?と思えばそうでもない。
ちょこっと石でも投げれば簡単に割れそうだったりする。
それはさておいて、このダイサギがゆっくり歩を進めたかと思いきや…。
画像

優雅な歩みだった筈が…。
滑って…あわわわわ状態に陥っていたりする。
ある意味、優雅な滑りだ思わぬ災難に直面したダイサギには悪いですが…。
この後、そのまま川ポチャになるか?と思ったんですけど、無事姿勢を立て直す事は出来ました。
でも、そのまま川ポチャしても深さが然程無かったんで問題はなかったんですけどね。

と言う事で、この日の鳥見は呆気無く終わらせて…。
壊れたレンズを修理に出しに行ったのでありました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
使い慣れたレンズ無しは痛いですね。
私はカメラ、レンズともそろそろ買い
替えるか…と思っていたのですが、
冬鳥が少なかったので買わずに乗り
きりました。
だいぼー
2014/03/23 09:24
だいぼーさん
ホンと痛い目に遭いました。
新しいレンズのパンフを頂いて来たくらいですから…。
どてちん28号。
2014/03/24 18:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンズ死亡くらいで懲りる訳がない(笑) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる