へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒバリ狩りな鳥見

<<   作成日時 : 2014/04/11 22:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 3

3月25日のお話…。

この日の鳥見のルート…。

3月22日の日に歩いたコースを逆に進んでみたりする。

ちょっとは、変わった事があれば良いかな〜?と思ってみたりする。

と言う事で、ここは林業試験場の中…。
相変わらずカラカラカラカラ…ほとんどカラ類だったりする。
ちょこっとキクイタダキ…。
ん?このフレーズ前回も書いたような気がするが…。
気にしない
だが、試験場内のカラ類達はなかなかの強敵揃い…。
撮るタイミングがさっぱり…掴めぬままとぼとぼ歩いておりましたら
画像

おぉ〜エゾリスがいたりする〜
間違ってもここは、某見晴公園では無い…。
試験場の中…。
周辺はほぼ住宅地と道路だったりする訳で、ちょっとばかり某見晴公園に環境は似てるかもしれません。
ただ餌遣り云々で人馴れしているか?いないか?の違いはありますけど

エゾリスから然程離れちゃいない所で…。
画像

カケスが3羽程いたりする
やっぱり餌に困る事は無いんでしょうな?
春近しと言えどもまだまだ冬場のお食事事情と変わらないだろうし…。
食べる物もエゾリスと共通してる部分がありますからネェ…。

林業試験場を去る前に入り口のイチイの木の前でちょっとばかり待ち伏せる。
画像

ここでは、すっかり…お約束みたいなものでヒガラを撮らせて頂いたりする
しかし、ここのヒガラは…撮る方としてはちょっと手強い感が拭えない。

サクサク歩いて蒜沢に架かる橋の上…。
橋を渡れば、七飯町は大川だったりする。
画像

天気はこの時点でパッとはしませんが、川沿いに生えてる木々の間をヒヨドリが元気に飛び回ってる。
いや…元気が良過ぎてうるさいくらいです
しかしながら、この日は特にどうと言う事も無かったので、さっさと中の沢方面へ…。

さて、中の沢方面の畑…と言いますか…。
前回、雪で通れなかった農道を通る事にしました。
ここ数日の陽気で大分、雪も消えていて良かったのでありますが…。
画像

ここでは、ヒバリ狩りと称する鳥見に没頭する羽目になりました
まだ陣地が出来ていないようで雪が残る畑のあっちこっちでは、陣取り合戦の真っ最中…。
警戒心もそれなりに厳しい…。

農道をえっちらほっちら突き進み…。
例の坂道方面へと歩いておりました。
画像

雑木林がちらほらと見えて来た頃にはヒバリ軍団の囲いをすっかり抜けきっておりまして…。
地面で採餌に没頭するベニヒワ軍団にお会いする
残念ながら撮る事叶いませんでしたが、更にその先ではオジロワシがハシブトガラスに追われてました。
ちょこちょこオジロワシが来ているって事は…?
きっともっと先にオジロワシにとって都合のよいスポットがあるんだろうなぁ…。
ちょっとヤバい気がしないでもないですが、次の冬あたりにでも切り込んでみたいと思う。
えぇ…遭難しない程度にですけど

急な坂道に差し掛かり下って行きました。
この日の坂道は、ちょっと期待外れでした
ヒバリ狩りに没頭してしまったのもありまして、時間を大きく取られたのもありますが…。
画像

斜面で黄色い花を見付けました
多分、フクジュソウだと思いますが…。
しっかり季節は巡って来ておりますですよ〜

と言う事で、次記事にて桔梗台並びに中野川・石川の行を書かせて頂きたく思います。
では、また後程

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
時間的な問題?タイミング?
3月25日のお話…。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2014/04/11 22:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
最後の写真の黄色い花は「福寿草」で合ってますよ輝いていますよね。
4枚目の鳥さんがとまっている樹は「ネコヤナギ」でしょうか?
春が近いのですね。木蓮の花が咲く日を楽しみにしている私です
ももか
2014/04/12 12:14
…なんて、自信満々にコメントしましたが、間違えていたらすみません
ももか
2014/04/12 12:16
ももかさん
こんにちは
なんだかんだ言ってもこちらも春の気配がハッキリして参りました。
ぼちぼち函館山のフクジュソウを見に行きたい所です。
四枚目のヒヨドリが留っている樹でありますが、ネコヤナギだと思います。
川近く歩いてると結構、多いんですよね…。
おまけに生命力強いですし…。
木蓮の花ですか…こっちでは、まだまだですよ。
どてちん28号。
2014/04/13 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒバリ狩りな鳥見 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる