へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間的な問題?タイミング?

<<   作成日時 : 2014/04/11 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

3月25日のお話…。

『ヒバリ狩りな鳥見』だった中の沢方面の鳥見の続きすが…。

桔梗台に入ると…。
こちらの畑も似た様なもので…。
画像

ヒバリだらけでした。
ちょっと話は戻りますが、パークゴルフ場近辺の林では、エナガやコゲラを含んだカラ類の混群とベニヒワをお見掛けしたくらいです。
前回、歩いた時と比べると出て来てくれる鳥達が若干少ないかな?と…。

で、農道をグルっと歩いて桔梗台にある造園屋さんの敷地内にある松の木…。
ちょっと気落ち気味になっておりましたけど…。
ここに差し掛かってからは、ちょっと気分を取り戻した様な気がします。
画像

目の前にイスカがいてくれたりする訳で〜
気が付きゃバリバリ十数枚撮りまくっていた様な?
いやぁ〜ホンと良い仔でしたわ
おカメラサービスが良くて…。
出来れば、女子も撮っておきたかったんですけどね…。
ちょっと女子の方はこの日、厳しかったりする

桔梗台から中野川方面をと下って行く途中…。
画像

ベニマシコの群れに遭遇するも…。
やっぱり前回の様には行きませんでしたね
下手に近寄れる所で無い事も災いしましたけど…。

そして、特に言う事も無いので途中を端折らせて頂きますが…。
気が付けば、結構ハイペースで歩いてましたですよ。
一気に中野川沿いにある保育園の裏手でした。
画像

相も変わらずコガモ楽園
カルガモ達は、ホンの少数派…だったりする。
ぼちぼち雪が消える頃には、中野川の所々でお見掛けして気が付いたらお見掛けしなくなるパターンになるだろうと思います。
因みに我が家の近くにある調整池…今季、多少の増減の激しさはありましたけど、何事も無くこの冬を終わる事が出来た模様です。

中野川を離れて石川に架かる橋の上から…。
ちょっと雪解け水が多いのでありますが、川の縁でカルガモが羽を休めておりました。
画像

凄く気のせいなら良いのでありますが、よく見るとこのカルガモ…。
ちょっと胸の辺りに怪我が見られる様な気がします。
まぁ…一応、住宅地だの畑だの混在する地域ですからね。
色々ありますですよ…。
一言言える事は、「早く怪我を治して下さいね?」としか言い様ないです

石川沿いを歩き終りさっさと我が家へ…。
我が家の玄関先に差し掛かると…。
お隣の家の屋根の周りには…。
画像

スズメ軍団が、和気藹々と屯しておりました
そう言えば、今年は随分…多かった様な気がするが?
この原因…作った犯人は我が家にいたりする
犯人は、我が家の財務大臣(母)でした。
密かに麦をちょこちょこ撒いていたらしい…。
ははははは…。
合点が行きましたですよ

まぁ…それはさておいて、この日の鳥見はどう言えば良かったんでしょ?
季節的な要因もあるんでしょうけど、鳥見した現場それぞれでの時間帯の問題やら鳥が出て来るタイミングの問題を少々考えさせられたような気がします。
まぁ…普段から行き当たりばったりな鳥見をしてる僕には、正直言いましてあまり影響ないんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間的な問題?タイミング? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる