へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 未だ肌寒く…。(その二)

<<   作成日時 : 2014/04/22 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

先週の火曜日(4月15日)のお話。

前記事『未だ肌寒く…。(その一)』の続きとなりますが、お付き合いの程を…。

さて、中野川沿いをサクサクと歩いておりました所…。
画像

ハクセキレイ達は、熾烈な縄張り争いの真っ最中…。
気が強い物同士の追いつ追われつの争いですが…。
割と呆気らかんと終わってしまう。
侵入しちゃった仔は、たまたま通りすがっただけだったのかも?と勝手に思う事にしました。

ちょっと先に進むと…。
何か異様な目線を感じた。
画像

何故か?そこには猫の置物…。
『Help me〜』と言ってる様に思えたりする訳ですが…。
こんな所で、オカルト風味にする気は更々なかったりする
と言いますか…ある意味助けて欲しいのは僕の方ですわ〜
ってな訳で、そのままスル〜させて頂く事にする。
罰が当たる呪われる云々…知った事ではありませんです〜
近隣住民か誰かは知らんですけど、不法投棄しなきゃ良いだけのお話でございます。

ちょこっと猫の置物の現場から進んだ先でした。
画像

雪がまだあった時期は…さっぱりでしたが…。
カルガモ達も大分上流にご出張に来られるようになりました。
余裕綽々な羽繕いをご披露なさってくれました

さて、かなり端折らせて頂き中野川沿いの歩道を抜け四季の杜方面の道中もほぼ何事も無くでした。
四季の杜…小川の里側の駐車場より入園した僕をお迎えしたのは、ヒガラの群れでした。
ちょっと見える場所が良くなかったのでカメラのお出番は来なかったのですが
暫く、杉林周辺で群れに囲まれた状況でした。
ヒガラの群れが、大半消えた後、更に進むと園内を流れる川沿いで何やら囀る声が…。
画像

その方向をパッと見ると…。
ミソサザイが囀っておりました
この日の後悔は、小奴を動画にしなかった事かな?
終わった事は、仕方が無いにしてもどうやらこの場所がソングポストになっている模様…。
ただ人通りがある箇所なので、このソングポストも何時まで持つ事やら?
ちょっと心配だったりする

小川の里から里の森へと入って行く…。
カツラ広場なる箇所の近辺での事でした。
この日は、ずーっとゴジュウカラお祭り状態でした。
ゴジュウカラ達の囀り合戦に押され気味なのか?
画像

コゲラの態度がかなり…冷たい。
いや余計にそわそわ動いてる様な気がしました。
そんな空気を全く読んでいないのは…。
画像

シジュウカラ達くらいなもんです。
恐らく…この時点での本物のKYは彼等だったかも?しれません。
いや…KYと言うよりマイペースを貫いていると言った方が正しいのでしょうけど

かなり現場に留まり粘りに粘って折りました所…。
何やら黒い物体が小川の方から飛び出しておりました。
ぬぬっ
画像

黒い物体の正体…。
水浴び後のヒヨドリでした

この後、まだ暫く粘っている所でございますが…。
まだちょこっと長くなりますので続きは『未だ肌寒く…。(その三)』で書かせて頂きますです。
ではでは〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
未だ肌寒く…。(その三)
先週の火曜日(4月15日)のお話。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2014/04/22 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未だ肌寒く…。(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる