へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 覗かずにはいられない ||電柱||-∀-`)イヒヒヒ・・・・

<<   作成日時 : 2014/05/10 22:03   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の土曜日(5月3日)、『ソフトクリームが美味しい日…。』の続き…。

四季の杜は、小川の里湿生植物園の木道でアオジをお見掛けした後…。
ゴジュウカラの声を聞いたと言うのは、前記事の通りであります。
問題は、そのゴジュウカラを如何に撮ろうか?って事でしたが、全く悩む事ありませんでした
画像

よくよく考えたら、ほぼ毎年ゴジュウカラが徘徊している箇所だし…。
水場も近いので、こそこそと撮り易い箇所に移動すりゃ良いだけだったんで…。
ただ木道を歩くと…意外と足音が出ちゃうところが、問題なんですけどね
取敢えずちょっと距離はありましたけど、なんとか撮ってみたりする。

湿生植物園から離れまして、小川の里側駐車場に向かっている所でした。
画像

園内を流れる川にカルガモがお二ついらしておりました。
特段、カルガモが四季の杜に来ている事が決して珍しいって事ではない。
珍しいのは、人通りがあるのに堂々と目の前でポーズ取ってる事だったりする。
何処ぞの桜の名所と謳ってるお濠のある某公園周辺のカルガモ達と違って馴れ馴れしさはないものの…。
他の河川でお見掛けする仔なら慌てて飛び去っているくらいですわ…。
でも、たまたま通りすがりの方の会話が聞こえてしまったので書いておきますが、小川の里の遊歩道横を流れる小川の水は決して綺麗とは言い難い
川から素敵なにほぃが漂っている事さえあるくらいです。

四季の杜を出まして、中野川方面へと戻る道中でした。
途中の雑木林からウグイスとヤブサメの声がする。
待ち伏せるか否か迷いましたけど…。
待ち伏せした途端…ウグイスにはバレバレでした
そこで、しれーっと諦めたフリをしまして遠ざかってみると再び囀り再開…。
すかさずこっそり…戻ると…。
画像

杉の小枝にちょこんと留って囀っておりました

ウグイスとお別れして数十分経過…。
北美原町の公園がぼちぼち見えて来ておりました。
ちょっと川面を見てみると?
何やら川でバタバタとしておりました。
ぬぬぬっ
これは、是非覗きに行かなくては行けない。
変態の血が騒ぐ…
だが、その前にちょっと保険を掛けておかなきゃイカん…と言う事で…。
画像

混浴を撮らせて頂きました〜
あぁ…別な方面期待してた方、ごめんなさいねぇ
混浴には変わりないですからこれで我慢して下さい
因みに混浴していたのは、スズメ、カワラヒワ、コムクドリでした。
もう少し近ければ、良かったんですけどねぇ…。
まぁ…お察し下さいませ。
見つかれば、人も鳥も一緒ですよ〜
但し、前者はおまわりさ〜んネタになりますけどね…。

それから、サクサクと石川沿いまで辿り着きまして…。
ノビタキ夫妻に散々…振り回されました。
画像

なんとか…ノビタキ男子を撮らせて頂きましたが、この時点でのお天気はかなり微妙な感じでした。
どうせ撮るならもうちょっと天気の良い時間帯で撮りたかったとこの日は悔んでおりましたです。

さて、我が家へ戻って窓を見れば…。
画像

お向かいのお坊ちゃん
只今、自分の実家をすと〜か〜ちうでございます
これがまたおかしいもので、我が家に来ていない時は自分の家の窓から我が家を見てる事があったりする。
まぁ…時間帯が時間帯ですからねぇ?
お向かいの奥さまの帰宅があってもおかしくないんで…。

リビングに入ると…。
窓辺で置き物状態だったウチのお嬢ちゃん
僕に気付いて、窓から下りる前に…。
画像

のびのび〜としておりましたですよ。
まぁ…この後、彼女から…。
くんかくんか…と鼻をつける厳しい臨検を受ける事になるんですが

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
覗かずにはいられない ||電柱||-∀-`)イヒヒヒ・・・・ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる