へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 目の前で飛び込んでくれましたが…。

<<   作成日時 : 2014/05/31 19:55   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

先週の水曜日(5月21日)の事…。

幣ブログ前記事『飛ぶにも飛べぬ事情…。』以後のお話であります。

国道の橋を渡りまして、久根別川河口から大野川河口間…。
歩けども歩けどもお見掛けするのはオオセグロカモメやウミネコばかりでした。
舟揚げ場に辿り着くと…。
画像

若干、ウミネコが少数派だったと言うのがこの日の印象でした。
残りは大方オオセグロカモメですが…。
画像

一応、ニヒルな雰囲気で決めているらしい
『よせよ…そんなに撮られちゃ照れるじゃねぇか?』とでも言わんばかりの態度でした。

大野川河口まで辿り着くのは自分が思っていた時間よりも少し早目でした。
僕が辿り着いた時間帯はたまたま干潮時だった。
河口にある杭の上には…。
画像

お若いユリカモメが一羽のみおりました
えぇ…彼だか彼女だか判りませんけど、この日唯一お見掛けしたユリカモメでした。

河口からちょこっと遡った対岸には…。
画像

カワアイサ男子がおりました
この画像には出てませんけど…二羽おりました。
それはさておいて、そろそろ地味な色になる時期が迫っておりますなぁ…。

橋を渡り消防署側へ移動中でした。
画像

囀りクライマックスだったオオヨシキリを発見
いざ撮ろうとすると…。
バレバレでした。
サクッと藪へ逃げ込もうとする直前でした。
因ってピントはオオヨシキリじゃなくその上の立派な葉っぱの方へ…

消防署側の河口へ向かっておりますと…。
ニャンコが二匹…。
片割れは奥に引っ込んじゃいましたが、もう片割れは…。
画像

奥へ引っ込もうか?と悩んでいる内にお縄になりました
ちょっと癖っ毛のある仔ですけど『何か御用ですかにゃ?』と僕を見ておりました
えぇ…出来ればもふもふ希望だったんですけど、フラれました

気を取り直して、大野川河口から戸切地川河口へ…。
ちょこちょこミサゴをお見掛けしていたのですが、曇天が響いて撮るのがキツい。
画像

狙いは順調だったらしくこの直後にこの画面右下側に身を翻して思いっきり目の前の戸切地川へダイブしました。
さぞや大物…と期待して見ていたら、片足で収まる程度の小物でした
ま・まぁ…狩りはい・一応、成功したし良いんじゃないかな?
と言う事で、ここで一旦この日の模様を切らせて頂きたく思います。
ではではまた後程

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
へ〜ぃ!彼女〜♪
先週の水曜日(5月21日)の事…。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2014/05/31 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目の前で飛び込んでくれましたが…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる