へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS へ〜ぃ!彼女〜♪

<<   作成日時 : 2014/05/31 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の水曜日(5月21日)の事…。

幣ブログ前記事『目の前で飛び込んでくれましたが…。』の続きでありますが、当記事でこの日の鳥見最終記事でございます。
若干、足早になりますが少々…お付き合いくださいませ

前記事の最後で、ミサゴのダイブを見届け後…。
国道に出ようとしておりましたら…。
画像

キアシシギがお一つ…
この画像からは見え難いですが、足には緑色の地の標識が取り付けてありまして白字で『A80』と書かれておりました。

一旦国道に出まして、上磯漁港を覗きに行く途中…。
画像

民家の家の前の路上でコロコロ…転がるニャンコ
もふもふ攻撃も検討しましたが、なんだか…逃げ腰気味なので遠慮させて頂いた。
何かあっても困るのこっちですしね…

上磯漁港に行ってみると…?
そこは、鳥見とは全く無縁な世界でした。
訓練でしょうかね?
潜水具装備の消防署員が浮いていた…。

上磯漁港から道路を横断して、戸切地川の鮭止めポイントへ…。
行ってみるとそこは、キアシシギワールド状態でした。
この日会ったキアシシギの大半は、戸切地川で屯していたと言っても過言じゃないかも?しれない。
後は、特に変わった事もなくさっさと大野川へ…。
大野川へ向かって歩いたんですけど、タイミングが合えばバスでさっさと移動して北大近くに行くつもりでした。
しかし、そのバスが呆気無く通過…。
バス停を見ると…一時間以上も次のバスが無いと来たもんだ
もう完全に歩くしかないと言い聞かせて、ちょこっと川沿いの広場を見に行ってみる。
画像

芝生の上ではムクドリ達が忙しく採餌の真っ最中…。
躍起になって撮ろうとしても探す事に専念しているので、落ち着いた所なんぞ撮れる訳もなく…。
目の保養にするしかありませんでした。

それから、大野川河口に戻って函館方面へ…。
もう正午過ぎでしたが、状況は午前中と全く変わり無く進みまして…。
久根別川河口(函館側)へ行く途中の事…。
画像

恐らく左側で砂浴びしているのが女子かもしれない。
右側のヒバリ男子と思しき個体が翼を広げて『へ〜ぃ彼女〜』と言わんばかりにダンスを披露しておりました
専ら砂浴びしている方もまんざらでも無さそうな感じだし…。
それはさておいて、自分で書いといて難だが今時『へ〜ぃ彼女〜』なんぞと言って引っ掛かる女の子いるんでしょうかね?
と言いますか…『何時の時代よ?』と突っ込まれる方が先かもしれませんが、そんなもんに引っ掛かる奇特な方がいらっしゃるならお目に掛かりたいくらいです。
僕なら即行で逃げます
何故なら本気で冗談だから〜
まぁ…色々書かせて頂きましたけど、それ以前にそんな悪趣味な事しませんけどね…。
自分の顔くらい鏡見なくても一応、掌握してますので

久根別川河口から七重浜海水浴場へ向かっておりますと…。
画像

キアシシギがこちらでも採餌中…。
因みにこの日お見掛けしたキアシシギですが、全部で9羽でした。

そして、足早に港町埠頭方面へ行く途中の事…。
フェリーターミナルの駐車場の芝生では、スズメとヒバリが仲良く地面を突いておりました。
距離感的には、サクッと飛ばれる距離の筈なんですけど…?
画像

大物ゲットと言わんばかりのヒバリの態度が誇らしげに見えたりする。
ははははは…。
良かったねぇとしか言えない。
見せびらかされてもちょっとね…と思う僕もおりますですよ…。
少なくても普段、お見掛けするヒバリ達よりこの界隈のヒバリが愛想良いとはつくづく思うのであります。

港町埠頭を手前にして気付けば、ちょっと時間的余裕が消えていた。
ちょこっとだけ見ておいて、小田島川沖を見ておりましたら…。
遥か沖にはカンムリカイツブリがおりました。
もうちょっと近くに来てくれれば…撮れない事もないんですけどね。
と言う事で、帰路に入らせて頂く事になった。
帰路は、小田島川沿いを通りつつ常盤川をちょっと見に行きまして昭和公園、石川沿いを経て帰宅させて頂きました。
帰路の間の事を一言で言うと『特になし』でした
あぁ…忘れてた
画像

小田島川の食い意地が強いカルガモをお見掛けした以外…です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
へ〜ぃ!彼女〜♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる