へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS へろへろでございます…(笑)

<<   作成日時 : 2014/05/04 00:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の土曜(4月26日)のお話でございます。

幣ブログ前記事『春眠暁を覚え…。』の続編でありますが…。
中野川沿いを抜けた後、笹流ダムへ…一直線でした。

で、笹流ダムに辿り着いたまでは良かったんですけど…。
恒例のあの季節到来ってヤツでしてね。
ええにほぃが既に漂っている訳ですよ。
当然、人の出入りがあるもんですから撮るご縁があったのは…。
画像

桜の花をお目当てにやって来ているニュウナイスズメくらいなもんです
いやぁ…実の所、このちょっと前にキクイタダキを見掛けたんですけどね。
撮り逃したのですよ…

そして、ダム湖を覗きに行ってみる。
画像

面白いくらい蛻の殻でございます…。
来ていたお客はカルガモのみ
静寂過ぎる芸術を思いっきり感じてしまいました。
但し、カワラヒワ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、カラ類の声だけは響いてましたけど

笹流ダムを離れて東山方面へ…。
時計を見ると…前記事で述べさせて頂いた通り…。
東山を突破出来る程の時間の余裕はありませんでした。
取敢えず行動制限を加えまして、正午くらいまで進める範囲を設定した結果…。
四稜郭周辺での鳥見に落ち着く事になりました。
しかし、鳥見したは良いんですけど、これがカメラのお出番来ないんですよ。
クロツグミが囀っていても…思いっきり遠い。
アリスイお見掛けしたと思えば、思いっきり私有地…。
計画通りに動いていれば、さっさと見切り付けてスルーした方が賢いって状況でした。
因みに四稜郭敷地内には今回、入りませんでした

一頻り見回った後に亀田川沿いをちょっと歩きました。
撮る事は叶いませんでしたけど、しっかりカワセミのお姿拝見しました
さっさと歩ける範囲で川沿いを軽く進んだ所で…。
画像

ちょっと綺麗とは言い難いノビタキ男子…。
それは良いとしても川の何処かで水浴びした後らしく草や低木に留ってはカリカリ…でした。
もう少しサービスしてくれれば、良かったんですけどね
ちょっとこの仔は警戒心の方が勝ってました。

そのまま川沿いを離れる状態になりまして…。
田圃周辺での事でした。
画像

今度は、ノビタキ女子のお世話になりました
特に言及したかったのは、この仔の事じゃ無かったんですけど…。
この後、手痛〜い見落し犯しまして…オオジシギを撮るタイミングを華麗に逸してしまった訳ですよ。
まぁ…そのお陰で新たな発見と言えば、発見なんですけどね

そして、素直に道成りに進んでおりましたら…。
なんとなく判ってましたけど、笹流ダム近郊に出ておりました。
サクサク…とここから帰路に就かせて頂いた訳でございます。
その帰路に就いて、中野川方面へと進んでおりました所…。
画像

電線にツバメが留ってくれました
なかなか素晴らしい燕尾でした
と言いますか…電線に留っているツバメを撮るのは正直に申しますともう少し先のお話くらいに考えてました。
まぁ…何時撮らせて頂いても僕個人としては全然問題ないんですけどね。

ツバメを撮らせて頂いてから…。
僕の足運びのペースは一気にUPでした。
予定に無かった行動で(←元々だろ?)時間が押してました。
その甲斐あって、三時前には中野川沿いも抜け切っておりまして石川沿いに入っておりました。
ここでこの日の鳥見の〆でございます。
ひょんな所で、よたよたと木々の間を動き回る緑の物体がおりました。
ふと…見れば…。
画像

センダイムシクイでした
嘴ほぼ開きっぱなしでよたよたしてると言うよりへろへろと言う方が正解か?と思われます。
確かにこの日は暑かった…ホンの最高20℃ですけど…。
僕なんかコート脱いで、シャツ腕捲り状態でした。
でも、センダイムシクイの方は僕のへろへろとは事情が違うかも知れませんです。
恐らく長旅でへろへろだったんじゃないのかな?と…。
よくムシクイ類は、こちらに渡って来た頃に人目を気にしてられないくらいへろへろになってる事があって、人間様でもあっさり捕まえる事が出来るんで、保護される事があるんだとか…。
そう言えば、昨年…センダイムシクイがバードストライクでお亡くなりが頻発してたのを思い出しました。
確か同じ頃、キビタキも一時保護して放鳥しましたなぁ…。
今記事のお題に『(笑)』を付けちゃいましたけど、渡りが終わった仔達にとっちゃ笑い事じゃないんですよね。
天敵には狙われ易いですしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
センダイムシクイって名前の鳥さんですか!?
なんだか昆虫の名前みたいでビックリしました
落ち着いた色の鳥さんなんですね。
ももか
2014/05/04 21:47
ももかさん
こんばんは
センダイムシクイは、ウグイスのお仲間なんですよ。
漢字で書くと『仙台虫食』なので勿論、虫も食べます
日本国内で見られるウグイスのお仲間としては、これでも緑色っぽい部類なんですよ〜
(過去記事にも出てますが)近々…本家ウグイスを載せますのでちょっとお暇がありましたら見比べて見て下さいませ
どてちん28号。
2014/05/04 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
へろへろでございます…(笑) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる