へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌って踊ってる筈だったが…。

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

4月29日の事…。

前記事『お山のアイドル♪』以降のお話です。

函館山を下山しましたら…。
まだ時計はお昼前でした
我が家に帰るにゃ早過ぎる。
そ・そうだ
住吉漁港へ行ってみよう…。
ひょっとすると?コクガンがまだ頑張っているかも?しれない。
で、行ってみた…。
『………………………(’・ω・`)』
そんなに現実は甘くない…佐藤君も甘くない。
発見遅れて、間抜けにも函館山裏側へと飛んで行くミサゴをぼえ〜っと拝んだだけでした。
ち・ちっくしょ〜〜う
こうなったら、歌って踊るヤツに会うしかない。
と言う事で、立待岬に行ってみる…。
『……………………………………………………・Σ( ̄ロ ̄lll)』
閑古鳥…じゃなく観光客ばかり…。
歌って踊っていると妄想されたイソヒヨドリのイの字すら見えませんでした
仕方ない…ウミウのコロニーになってる岩場だけ拝んで、さっさと立ち去る羽目になりました。

しかし、まだまだ時間たっぷり…。
そ・そうだ松倉川方面に行ってみよう…。
で、行ってみた…。
取敢えず車を松倉川河口付近の駐車場に置きまして、てくてく鮫川へ…。
その矢先に…。
画像

松倉川との合流点付近にはキンクロハジロが4羽おりました
白と黒のツートン(正確には微妙に違うが…。)は、心が躍る〜
気が付けば、連射しまくりシリアス風味であった筈の僕の顔の筋肉は、変質者並みに緩んでおりました。
多分…傍から見れば『おまわりさ〜んコイツです。』と言われても仕方がないんじゃなかろうか?
と思ったのは…後日談。
まぁ…突っ込み所としては、何の罪?って話になるだろうけど

鮫川沿いを電停付近まで進んでみる。
アオサギにはあっさり…逃げられましたけど…。
まぁ仕方ない…。
せっかくなので、コガモにお相手願った訳でございますが…。
画像

画像

中野川のコガモで慣れちゃってるせいか?
物足りなさは正直言えばありますけど…
意外とすんなり撮らせてくれたりする。
ちょっと通りすがりの人が覗いて見ても悠然と泳いでいたり採餌していたり…。
会う所会う所で、やっぱり待遇が違うのかな?と思ったりする。

踵を返し川沿いを戻っておりますと…。
干潮で中州が出来ておりまして、その上では…。
画像

オオセグロカモメが勝利の雄叫びとでも申しておきましょうか?
その足元には…。
ちょっとグロ注意
画像

ウグイと思しき物体が転がっておりました。

更に川面を見ながら進んでおりましたら…。
画像

物欲しそうにカルガモが目の前をくるくると泳ぐ…。
ははははは…。
悪いんだけど、何も無いんだよね?
恐らくこっそり誰かが餌遣りしているのは、推測出来るけど…。
敢えて深くは触れないでおきます。

その対岸側では…。
画像

ちょこちょこ泥を掻き分けるようにハクセキレイが採餌しつつ突き進む…。
近くに行けば、ぺちゃぺちゃ…音がするんじゃなかろうか?

それから、国道に出まして松倉川へ…。
こちらも干潮で、中州がばっちり出ておりました。
その巨大な中州では…。
画像

コチドリが採餌しながら中州の主導権争いの真っ最中でした。
まぁ…コチドリの方も色々と大変なご様子で
それから、車に戻っている所で皮肉にもイソヒヨドリをお見掛けする。
ちょっと一本取られた気分…でしたよ。


車に戻って時計を見ると程々良い時間となりました。
そういう事で、さっさと帰宅させて頂きました。
我が家に戻って、窓辺では…。
画像

ウチのお嬢ちゃん寝ぼけ眼で僕を見る。
僕が帰宅するちょっと前までずーっと日向ぼっこだったんでしょうなぁ…。
この後、僕も…気付いたら数時間寝てしまいましたけどね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌って踊ってる筈だったが…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる