へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 妙に子沢山と思いきや…。

<<   作成日時 : 2014/07/16 20:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

7月5日のお話…。

この日もなんだかんだ個人的にありまして、御近所散策になってしまいました。

我が家で一番気楽なのは…?
画像

ウチのお嬢ちゃんくらいなもんでしょうかね?
我が家…只今、前途多難な方向に傾きつつあるのですがね。
そんな空気も露知らずってな感じです
その内、僕の鳥見するメインの箇所が思いっきり変わる事は間違いないので…。
その対策に奔走する羽目に陥っておりますです。

さて、話は鳥見の方に戻らせて頂いて…。
この日は、基本的に石川周辺のみをじ〜っくりと歩かせて頂きました。
遊歩道に入った途端…。
画像

ノビタキお若様軍団のお出迎え
ずーっと見ていたら、妙にお若様の数が多いような?

川縁に留ったカワラヒワも…。
画像

ノビタキに押されているせいか?
ちょっと困惑気味…。
黙ってそのまま見ているとノビタキ、カワラヒワが並んで留っていたり…。
スズメとノビタキで並んでみたりちょっと妙なコラボレーションだったりする

田圃の畦道を拝んでおりますと…。
画像

カルガモがひょこひょこ歩いていらっしゃる
川周辺で起きている事なんぞ知った事じゃないみたい。
我が道を行っておりますです。

視線を川の方に戻すと…。
画像

欄干にノビタキ父ちゃんが留ってくれました
までは…良かったんですけどね。
然程、離れていない箇所にもう一羽…別な父ちゃんがおりまして…。
これで妙に多かったお若様の存在に納得した。
そりゃ…2ペア分、混じれば多くも感じますです。
と言いますか…子が巣から離れれば、縄張り云々は関係ないのかな?と思ったりした次第

遊歩道を軽く周回しまして向かった先は…。
造成中断している箇所でした。
相変わらず、勘が良いと申しますか…用心深いと言えば良いのか?
見つかれば、飛ばれてしまうのがすっかり定番になりました
画像

まぁ…それでも前回見付けた箇所に行けば、案外あっさりしたもんですが

その後、函館新道沿いを歩く…。
画像

やっぱり気になるホオアカの存在
実を言うと姿まで確認出来ませんでしたけど、コヨシキリの声がしておりまして…。
懸命に探したのですが、サクサク…と姿を見せてくれたのがホオアカだけだったってオチです
少なくてもコヨシキリが久方振りに来ている事は判った

石川周辺を離れて、大きく迂回しつつ…。
近所の調整池周辺を歩いてみたりする。
画像

今年は、オオヨシキリが多いような気がする。
我が家まで囀りが聞こえるくらいですから…。
今までオオヨシキリの声が聞こえて来るって事は無かったんですけどね…。

調整池沿いの電線上…。
画像

ホオアカが高らかに歌っておりました
よくよく思い出せば、ホオアカが囀っているのも数年振りだったような気がする…
その後、さっさと帰宅しまして、賞味二時間弱のこの日の鳥見は幕を閉じるのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
妙に子沢山と思いきや…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる