へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 定番傾向?

<<   作成日時 : 2014/08/12 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の土曜日(8月9日)のお話…。

幣ブログ前記事『旅の前触れか?』の続きでございます。

ここは四季の杜は、里の森ゾーンのメイン道路割と奥…。
アカゲラお見掛けしたのは前記事の末で書かせて頂いた。
鳥の声若しくは気配が切れるまでまだまだ張り込む気満々でしたが…。
画像

あっさりオオアカゲラにお会いする事が出来ました
もう僕の中では、定番傾向と言うテロップが流れているんですが…。
四季の杜に行ってオオアカゲラに会う確率は、8割強くらいになってるんですが
オオアカゲラポイントと思い始めている所に限っては、ほぼ確実の状況です。
アカゲラに会うのより遥かに難しい…筈なんですけどね。
取敢えずオオアカゲラで満足しましたので、里の森内を軽く徘徊する事に…。

暫し進む事、杉林の近くでした。
画像

またしてもゴジュウカラにお世話になってしまった
と言っても前回の四季の杜程ではありませんが
それでも人の周りをへっちゃらに飛び回る可愛い連中でした。
でも、七飯町の某沼には負けちゃいますけどね…。

その後、野原の丘方面へと進んだのですが…。
し・しまった…
この日は、土曜日…。
ごった返すまでは行かないものの…。
人の出入りは激しい訳で、鳥見所ではありませんでした。
仕方ないので、ソフトクリーム食べた後にはらっぱへ行ったものの…。
ノビタキすらお見掛けしない閑古鳥状態…。
里の森を徘徊しつつの状態で帰路に就く事にしました。
因みにこの後の変化はこれと言ってありませんでしたが

四季の杜を出て川沿いルートに向かう途中…。
画像

畑の側の低木にノビタキ…。
帰る段になってようやらやっとお会いしました
何処で成りを潜めていたのやら?
本来、もっとお世話になっていた筈なんですがね…。

川沿いルートに戻った途端…。
橋の欄干に留るスズメのお若様と思われる個体
画像

時折、川面を気にしておりました。
幾ら覗いてもそこには川と草以外…何も無いような気がするんですけどね

川面を見ながら、中野川沿いを突き進み…。
気付けば、病院近くまで来ておりました。
画像

電線にはツバメのお若様
まだ親離れしちゃいない…。
ちょこちょこ親鳥が飛んで来ては、給餌をしている訳でして…。
ちょっと心配
そう言えば、今季…イワツバメ来ている事は来ておりましたが、お見掛けする頻度は昨季より少なかったな。
ツバメ繋がりのお話ですがね。

中野川・石川ルートを抜けて後は我が家へと向かうだけ…。
函館新道に向かっておりましたら…。
画像

いわく付きの(元草地)畑にノビタキが…
ぼちぼち換羽が始まってる雰囲気ですなぁ…。

鳥見が終わって、我が家へ戻る。
画像

夏バテ予備軍なウチのお嬢ちゃん
畳のお部屋でぽーっとしておりました。
一体…何を思っているのやら?

と言う事で、こっそりでも無いんですけど…。
重大発表(?)させて頂きますです。
今月中旬以降でありますが、家庭の事情と言うヤツで独り暮らしする事になりました。
恐らく…今までみたいな鳥見は出来なくなると思います。
一応、代替案は考えておりますが、鳥見を止めると言う訳ではありませんので悪しからず。
因みに只今…僕のアジトになる予定の箇所ですが、五稜郭公園の近くの予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定番傾向? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる