へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 微グロ注意!!

<<   作成日時 : 2014/08/24 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

8月12日の事…。

我が家この時点で、引っ越し準備の真っ最中…。
画像

ウチのお嬢ちゃんそんなドタバタは関係なく…。
余裕綽々のご様子です。
一応、彼女も一緒に引っ越すんですがね
どこの誰に似たのやら?
引っ越しする気構えすら…この時点で無かったりする。

さて、この日の鳥見の一発目は港町埠頭でありました。
雨が降った後と言うだけありまして、小田島川沖の方は少々どんより…。
寧ろ流木やらゴミが目立つくらいでした。
でも、この日もそんなのお構い無く…。
画像

カンムリカイツブリが小田島川の沖を徘徊しておりました
お待ちさせて頂いた所、結構近場まで来てくれたりする訳でして…。
初っ端から運が良い気分でした

軽く港町埠頭内をてくてくと徘徊しましたが、ノビタキやホオアカ以外はさっぱり…でした。
画像

あとは精々電線上で、キジバトが鳴いてるくらいです。

埠頭を離れようとしておりますと…。
画像

コンクリートの岸壁をペタペタと徘徊するウミネコ…。
随分、愛嬌が良かったのでついつい撮ってしまったりする。

埠頭から七重浜海水浴場へ…。
と思ったのですが、思いっきり通行止めになっておりましてさっさと諦め大野川方面へ…。
大野川河口と戸切地川河口の間の浜での事…。
画像

オオセグロカモメのお若様がお食事の最中…。
因みにその御馳走は…。
カルガモの死体です
決して襲われてお亡くなりになった訳ではないけれど…。
何らかの形で事故に巻き込まれたとか自然の摂理に耐え切らなかったって所でしょうか?
あまり拝みたくはないけれど…。
見てしまった物は仕方ない。

戸切地川河口から鮭止めポイント方面へと遡ってみる。
雨降り後だけありまして、川の水は澱んでおりました。
画像

そんな川面をマガモが何事も無いようにスイ〜ッと泳いでいたりする。
しかし、この時期のマガモ男子の地味な事
ここまで地味だと別な意味で芸術的だったりする。

七重浜方面から大野平野へ…。
徹底的にアオサギとゴイサギに叩きのめされました
カメラを構える以前の問題でして、かなり用心深かったりする。
数は多かったんですけどね
サクッと徘徊を終わらせて、久根別川中流域へと向かいました。
この時点で、ちょっと天気は崩れ気味…。
現場に着くや否や…。
画像

ホンの証拠程度の画像ですが…。
カワセミにお会い出来ました
しかし、用心深さだけは際立っていた様な気がしないでもない。
散々、振り回されちゃったもので…

久根別川に架かる橋の上での事…。
画像

ちょっとグロいと思ったんですが…。
ゴイサギお若様のご遺体でございます
パッと見の大きい外傷は見受けられませんでしたが、いやぁ…失敗しました。
触れても良いように手袋くらいは装備するべきでした。
結局、触れずに終わらせてしまいましたけど
まぁ…出来るならこんな状態でお会いするのは遠慮したいところですが、そうもイカんですわね?
鳥見をしている以上は…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
ブログのコメントではありませんが、体調大丈夫ですか?
みんな待ってますので、早く良くなるといいですね
お大事にして下さい
てるてる
2014/08/28 20:12
てるてるさん
こんにちは
まだちょっと怪しいですけど
大丈夫ですよ〜
御心配お掛けしました。。。
どてちん28号。
2014/09/01 17:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
微グロ注意!! へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる