へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり手強過ぎました…。

<<   作成日時 : 2014/09/03 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の火曜日(8月26日)のお話。

さて、前記事『水溜り』の続きでございますが…。

アカエリヒレアシシギの群れとちょっとの間お別れしまして、砂崎の浜辺を歩く事に致しました。
まだまだシーズン初っ端と思えば良いんでしょうか?
シギ達の姿はまばらでございます。
ミユビシギに会ったのは、歩き始めて十分経過したくらいの事…。
画像

トウネンと一緒に採餌に夢中だったんですが、ちょっと…警戒心がキツい感は拭えませんでした。
取敢えず会えたから、ここは喜んでおく場面なんですが
落ち着いて撮らせてくれるのは、もう少し先のお話では無かろうかと?

一方、トウネンの方は…。
画像

粘ってみればあっさり…したもんです。
とは言ってはみたものの…ちょっとお近付きになるには厳しい。
まぁ…他の仔と比べればマシと言うお話程度でございます。

しかしながら、ここにもしっかり強敵が…。
画像

ソリハシシギの小群がしっかりおりました
かなり接近出来たパターンもあったのですが、やっぱり手強過ぎでした…。
凄く勘が良いんですよ。
小一時間くらいは悪戦苦闘しましたかねぇ…
それでも今季だけに限って言わせて頂くと大きな進歩でした。
天気に救われたと言う話もありますが…。

一通り歩いて戻る所で、灯台前の水溜りにやって来ていた団体様が…。
何処かでお会いした事がある方もいらっしゃった様な?
とちょっと思ったんですが、後日…それは確信に至る事になる。
よく函館山を歩いていらっしゃいますもんねぇ?
それはさておいて、あんまりお目に掛かる機会が少ないせいか?
まだ水溜りにいたアカエリヒレアシシギのお話をちょっと交えたくらいにして、砂崎からズラかる事に致しました。

砂崎から大野平野は、某温泉の裏手へ直行…。
画像

田圃の一角でありますが、ここはシギ・チドリがよく集まる箇所だったりする。
この日は、カルガモの集団の中にアオサギがポツン…。
ある意味、凄い場面に出くわした気分でした。
それはさておいて、この画像には入っちゃおりませんが…。
オバシギのお姿もありました。

この後、ちょっとばかり期待を込めて…。
港町埠頭方面へ行きました。
時間的都合で、埠頭内は見ませんでしたが小田島川沖には…。
画像

ハジロカイツブリが来ておりました〜
残念ながらカンムリカイツブリの姿はありませんでしたけどね…。
因みに…お見掛けしたハジロカイツブリは二羽でした。

この日の鳥見も終わりまして…。
両親の家へ…。
画像

日に日に両親の家に馴染んでゆくウチのお嬢ちゃん
前の家で父が使っていた椅子が、すっかり彼女専用になりました
まぁ…ちょっと壊れてる箇所もあるんで彼女以外誰も使う事ないんですけどね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり手強過ぎました…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる