へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS い・いきなり…ですか?( ̄▽ ̄;)

<<   作成日時 : 2014/09/10 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の火曜日(9月2日)の事…。

この日も一路港町埠頭へ…。

ちょっと空振りだったか?
と思いきや…。
画像

小田島川に架かる橋の側にてカワセミを発見
この前は、ここで散々…お世話になりましたからねぇ
距離は少しありましたが、あっさり撮らせて頂いてちょっと満足でした

小田島川からフェリー埠頭へ…。
今の時期に行っても見るべきものが少ないのでありますが、敢えて行ってみる。
結論を言えば…。
先に言った通りなんですが
画像

ちょっとの暇潰しで撮ってみたウミネコが何処ぞの民芸品の様に固まってたくらいでしょうか?
撮るちょっと前までは、寝てたんですけどね

さて、このまま…この日は、浜の方?と思わせておいて…。
画像

じゃ〜ん
ヤマガラほぼドアップです
実は、この日は浜方面を歩く気なんぞ更々ありませんでしたよ。
シギ・チドリ狙いばっかりじゃ…都合悪いと思いまして、フェリー埠頭から即行で見晴公園に行っておりました。
ムギマキあたりも見付けて見たいところですしね…。
それはさておいて、滝沢町側から見晴公園に入る事が多いのですが…。
滝沢町側から入って園庭に向かう坂道でした。
いきなりカラ類の群れに当たりましてね〜
冗談半分でヒマワリの種なんて持っていたもんですから、見せた途端にクレクレ…だった訳ですよ。
たまたま通り掛かった観光客に見られましてね…。
あんまりの人懐っこさにびっくりされておりましたですよ。
ん〜早い話…(たまたまこの仔が)人慣れし過ぎなんですがね。

それを言ってしまうと…。
画像

ゴジュウカラもそうと言えるんですが…。
一応、近寄っては来るものの…。
まだまだ引け腰気味です。
でも、これもたまたまそんな仔だっただけかも知れないのですが…。
人慣れしちゃう素養はあるみたいです。
とりあえずカラ類に関して言うと?
混群編成が目立って来てると言った方が良いんでしょうかね…。
カラ類の群れの中でキクイタダキも何羽かお見掛けしましたし…。

この日は、園庭周辺の池と緑のセンター周辺をグルグルと徘徊しました。
鳥の声が多く聞こえる場所は、待ち伏せて対処したりする。
で、ここはホタル池に流れ込む水路と言いますか…源流(?)の側でした。
竹の柵の上には、コサメビタキがおりました
画像

ちょっと前まで、水浴びしていた様なんですが…。
その前に見付かってしまいまして、この有様です。

池の方では…。
画像

ちょこちょこメジロが徘徊していらっしゃる
しかし、ヤマガラの数だけは、圧倒的に多い。
もうほぼ…カラ類天国と言うよりヤマガラ天国と言った方がこの日は無難だったと感じました。

藤棚近くでは…。
画像

ヤマゲラが徘徊しておりました。
もうお子様達は独立したんでしょうかね?
この日、会えたのは彼女だけでした。
このちょっと前くらいにエゾビタキをお見掛けしたんですが…。
思わぬシジュウカラの妨害で、撮り逃したのは痛かったりする

暫し池周辺で、ヤマガラとお戯れになりながら待ち伏せしておりますと…。
画像

これが非常に面倒臭い個体でした
センダイムシクイと同定しましたが…。
少々、暗い場所だったので余計に混乱度UPでございます。
止めに頭頂線が、かなり目立たなかったと言うのもあったりする。
因みにたまに頭頂線がかなり不明瞭な個体が存在する事をこの後知る事になるんですが…。
少なくてもこれが、エゾムシクイやメボソムシクイって事はないと思いますですよ。
細かい事を書いてしまうと長くなるんで省略させて頂きますが

ぼちぼち見晴公園を離れようと車に戻る途中の事…。
池には相変わらずカルガモ兄弟(姉妹)がいる。
画像

やっぱり人に育てられた部分が多いせいか?
甘えた声を出しながら近寄って来る。
足元まで…。
そんな最中の事でした。
ふと見ると池の側の木に小型猛禽(?)と思しき姿…。
す〜っと地面に降りたのでこっそり行ってみると?
画像

この日の頭痛の種がもう一つ増えてしまった感があったりする。
よ〜く見ると…ツツドリのお若様(間違ってたらごめんなさいちょっと自信ありません。)
恐らく赤色型になるんじゃ…?と感じさせるその姿…。
見事に混乱させられました
とにもかくにもこの仔…猛禽張りにミミズを襲っていたのは間違いないです
この日は、厄介なパターンが二度も続くとは思いもしませんでした。

見晴公園を離れて、松倉川河口へ…。
画像

久々にミサゴをお見掛けしたりする
散々、僕の頭上飛び回っていた割には…。
ちょっと可愛くないヤツでした
カメラ構えた途端にさっさと湯川漁港方面へと消えて行きましたですよ
この後、周辺を散策するも…特筆することも無くこの日の鳥見は終わったのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
い・いきなり…ですか?( ̄▽ ̄;) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる