へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 因果応報?

<<   作成日時 : 2014/10/09 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の土曜日(10月4日)のお話…。
因みに先週の火曜日(9月30日)の鳥見は、私用が重なりましてお休みになりました。

さて、この日の鳥見は、見晴公園でした。
なんだか…マイフィールドが見晴公園化している気がしますが
全く気にしちゃおりませんで〜す
と言うのは、冗談です。
実は、足繁く通う理由があるんです。
も・もしやゴジュウカラと思った方
正解です
よく幣ブログを読んでいらっしゃる〜
そんな貴殿にプレゼント
俺の奢りで、貴殿の払いで羅臼なりウトナイ湖なり何処にでも行って来て下さい
お土産は、鳥見情報でOKです
下らない冗談はさておいて…。
僕がここに拘るのは、見晴公園で(←ここ大事)ムギマキに会ってみたいからなんです。
行ってる割には、ここでムギマキとご縁がないんで、ここでご縁を作ってみようかしら?と言う。
短絡的な考えでございます。

では、さっさと本題に入らせて頂きますと相変わらず滝沢町側から見晴公園入りを致しました。
ちょこっと坂道を上がって直ぐの池…。(以降(勝手に命名)カルガモ池)
画像

石の上でカルガモが相変わらず寛いでおります。
カメが甲羅干しする姿は、お陰さまで皆無…。

園内を散策するも…。
この日は、何の因果か?
おカメラのお出番が控え目な展開に陥りました。
画像

因って、折角近くまで飛んで来てくれたアカゲラを撮るのですら…。
ブレまくる始末…
それでも十分この日の鳥見は成り立ってはおりますが…。
カメラワークが追い付かない

取敢えず園内を人工衛星並みに散策しまくりまして、再びカルガモ池を見て見ると?
画像

池の石の上にカルガモ兄弟とマガモ女子が、大人しく並んでおりました
因みにマガモ女子…初っ端はかなりビクビクモードだったんですが、暫くしたらすっかり馴染んでいた模様。
人の目も気にしなくなっていたりする。

カルガモ池周辺を散策しておりますと…?
ゴジュウカラのお姿がありました。
初っ端…距離があったんですが、こちらに気付くや飛んで来た〜
画像

なんて良い仔なんだ〜
と思ったのは、この時だけでした。
実は、この仔…(餌を)クレクレしに来ただけでした。
当然、持ち合わせがないんで…カメラ向けたらブチ切れモードでした
さっさと何処かへ飛び去ってしまいました。

更に園内を散策しておりますと…。
画像

ちゃっかり貯蔵していたと思われるクルミを食べるエゾリスが…。
ホンと美味しそうに食べるよなぁ…。
ある意味、羨ましい。
基本的に食いっぱぐれ無いですからねぇ?

暫しエゾリスに見惚れておりましたら…。
画像

シジュウカラが来ておりました。
何かと主張をするお姿は、ちょっと凛とした雰囲気でした。
ただ…もうちょっと綺麗に撮ってあげたかったと後悔

見晴公園を離れまして、松倉川へ…。
早い話…特筆する様な事は何もない。
敢えて言うなら、鮭が溯上していた事くらいか?
まばらではあるものの…鮭が松倉川を溯上しているのをまともに見たのは(僕個人は)かなり久々でした。
ぼちぼち松倉川を離れようとしておりましたら…。
画像

浅瀬を歩いていたウミネコが何故か?
僕に付いて来るように歩いておりました
歩みを止めるとピタッと止まって…。
歩くとまた付いて来るを繰り返す。
なかなか可愛い奴でした

この後、住吉漁港方面に進出するも空振りでした。
さっさと帰宅の途に就く羽目になるんですが…。
実は、見晴公園でカメラのトラブルがありまして…。
アイカップ脱落なんて事態になっておりました。
紛失した〜と思っていたので、カメラ屋さんでアイカップを注文する羽目になりましたが…。
この後、ひょんな事で紛失した筈のアイカップが見付かったりする。
ははははは…。
公園内じゃなくて、僕の車の中に転がってましたわ
それは良かったとしても…因果応報だったかもしれないと思う事にしましたよ。
前々記事であんな口汚い事を書いた報いかな?と…。
そんな僕の気分を察してか?
画像

ウチのお嬢ちゃん
ローリングころころ攻撃
要は、慰めてやるから撫でられてやるって事ですな?
えぇ…この後、じっくりとモフモフしてやりましたよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
6年間達成おめでとうございます。更新するのが大変だったと思います。お陰さまでいつも楽しく拝見させていただいています。ありがとうございます。体力と気力がなければ出来ませんね。今後とも宜しくお願いします。
お玉
2014/10/21 21:59
お玉さん
どうもありがとうございます
ここ最近、ブログを書く時間も無く…。
悶々と過ごしておりました。
ぼちぼち記事を投下させて頂きたいと考えておりますので、大したものではございませんが
楽しみにしてくださいませ
どてちん28号。
2014/10/30 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
因果応報? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる