へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月7日 汐泊川で…。

<<   作成日時 : 2014/10/30 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

10月7日のお話…。

見晴公園から一気に汐泊川河口付近へ足を運びました。

カモ類の大半はほぼカルガモで占められておりました。
その中に数羽、マガモがいる状況…。
画像

男子に至っては、まだまだ綺麗な冬羽とは行きませんが…。
あと数週しない内に見事な冬羽になってくれる事だろう?
と思った。

この時点で引き潮気味…。
とは言っても干潮のピークは過ぎていたので、この後は潮が満ちて行くだけでした。
満潮が来るまでにはまだまだ時間があったので中州がしっかり見えておりました。
画像

中州でカルガモと一緒に休んでいたカワアイサ…。
実は、二羽おりました。
敢えてカルガモと寄り添っていた個体を撮らせて頂きました
そう言えば、カワアイサの換羽…まだこの時点では始っちゃおりませんです。
まだまだ先かしら?とこの時点で思いました。

対岸を見ると…。
画像

コガモが二羽おりました
実は、初っ端見た時は、川に入っていたのですが…。
僕に気付いてか?
さっさと川から上がって、二羽お揃いでペタペタと対岸を歩いておりました。
お行儀良く間隔を開けて歩く姿が微笑ましい感じがしました

再び川面に視線を戻すと…。
画像

オナガガモが一羽いらしておりました
今年の初見は、汐泊川になりましたです。
確か去年は、砂崎だった…と思います。
松倉川でお見掛けするのもそう遠くないかも知れないが、恐らくホンのちょっとの時期だけだろう?
因みに松倉川でのオナガガモの情報は少ない…。

さて、すっかり…この時点で秋になった事を痛感しました。
画像

国道の橋から撮った鮭…。
ずーっと川上を見ると鮭止めがありまして、鮭が跳ねているのがしっかり見られました。
出来れば、鮭止めの方まで行きたいと思ったんですが…。
ちょっと難しいと感じまして、その目論見は却下となりました。

この後、少々…期待を込めまして松倉川・鮫川周辺へ行ってみる。
この続きは、また後程(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月7日 汐泊川で…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる