へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月14日 大野平野で…。

<<   作成日時 : 2014/11/03 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

10月14日のお話…。

この日は、台風が来るか?来ないか?ハラハラ気味な天気…。
と言っても思いっきり雨が降っていたりする

鳥見の虫が治まらない僕としては、そんな天気でもしれ〜っと平野に出るのでありました。

さて、初っ端は軽く流すつもりで車を走らせまして向かったのは久根別川でした。
そりゃもう…続く雨のお陰で絶賛増水中でした
でも、そんな中でもカモ達は強いですね?
画像

対岸のマガモ御一行様がこちらに気付くや…。
上流の方へ移動しておりました。
それはさておいて、すっかり換羽が終わった男子を拝めて良かった

マガモ達が離れて行く中…。
お次の団体様(?)は…。
画像

カイツブリ二羽でした
増水中にも関わらず…平然と潜るんだから大したもんです。
これが、人間様なら間違いなく流されている事だろう?
無事に済めば、恩の字ですが…。
無事じゃなければ、身元判明するまで改名されるのは真っ平御免です。
どざえもんなんて嫌ですからねぇ?
因みに女性の場合…どんな方でも死美人と言うとか言わないとか?
まぁ…水死体なんて見るもんじゃありませんね?

久根別川を離れて、某温泉の裏手の田圃へ行ってみた。
雨降り天気でしたから、この日の狙いコチョウゲンボウにお会い出来ませんでしたが…。
天気の良い日にまた探してみようと思いました。
そんな事を思っていた矢先でした。
画像

ポールの先にはノスリが留っておりました
近くを飛んでいるトビを警戒しながらキョロキョロ…。
少し雨足が緩んでいたとは言え…。
羽はほぼずぶ濡れでした。
雨の中、獲物を探さなきゃイカんのも大変です。
アタシなら…諦めてアジトで寝てますわ
あっこんな日にも出てるんですから…嘘になりますな?
それなりに手は抜いてますが

平野を数時間彷徨った後…。
笹流ダムへ行ってみた
画像

ダム湖を覗いてみれば…。
ほとんどマガモ、カルガモだけでした。
奥の方には、オシドリ軍団と言った感じで他のカモ類は確認できませんでした
因みにこの数日後…広場にクマちゃんが出入りしたらしく広場は閉園したのでありました。

この後、雨足次第では四季の杜を見に行くつもりでおりましたが…。
早々…この日の雨は緩む事無く帰宅の途に就く羽目になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月14日 大野平野で…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる