へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS あそこで躍起にならなくても…。

<<   作成日時 : 2015/01/02 23:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

10月25日のお話…。

幣ブログ前記事『暮れる秋…クレクレ攻撃♪』の続きでございます。

さて、この日の鳥見ですが、見晴公園〜汐泊川河口を経まして松倉川、鮫川近郊での鳥見となりました。
車を松倉川河口側の駐車場に置いて松倉川を散策してみる。
画像

何を期待しているのか?
知らんのでありますが…。
何故か?僕の歩みに並走して川面を泳ぐウミネコ…。
思わず『パンでも持ってりゃ…飛びついて来るんじゃ?』なんて思ってしまった。

そして、ちょっと途中で軽く歩く方向を変えまして…。
鮫川沿いに切り替えた。
干潮気味だったお陰で、砂州が出ておりました。
画像

大概いるのは、カルガモと言う相場なんですが…。
やっぱり人慣れしている名残りなんでしょうか?
逃亡する気配をさっぱり見せない。
寧ろ、温泉街のアイドルみたいな存在でもある。
まぁ…それはそれで良いんですが、カルガモとマガモを混同している方もいらしゃるんで、餌遣り禁止以外の看板でも立てて欲しいですわ
ある意味、こう言う存在も観光資源だと思うんですがね?
間違ってますかね?

取敢えず…かなり見慣れたカルガモ達を堪能させて頂いて更に鮫川沿いを進んでみる。
画像

丁度、浅瀬になっていた箇所にはセグロカモメがおりました
前記事で躍起になって撮っていたんですが…。
ここに来て、躍起になっていた自分の行動がちょっとバカバカしく感じてしまいました
ほぼ足元を悠然と泳いでるんですから…。
ちょっと複雑な気分に陥りながらも…ちょっとニヤっとしている僕がおりましたです

郵便局付近に到達しまして川を覗いておりましたら…。
画像

ウグイでしょうかね?
小振りな魚の群れが泳いでおりました。
僕が鳥見を始めた時代を思えば…考えられない状況だなぁ…。
と思うのですが…。
云十年の時は、川の環境をすっかり元に戻しているかの様でございます。
カワセミも飛び回るくらいですしね。
ある程度、昔の事を思い浮かべながらも踵を返す事にしました。

鮫川沿いを下っておりますと…。
駐車場のフェンス周りにはスズメの群れが賑やかにしておりました。
画像

フェンスの格子に留ったスズメ…。
思わず…窓の格子を両手で掴んで『俺は無実だ〜』なんぞと言って遊んでるシーンを思い浮かべましたが、これじゃ…『脱走しますテヘペロ』ですな?
もう少し寒くて膨れてる状態だったら面白かったかも?しれない。

国道近くに差し掛かった所で…。
画像

丁度、川に入り込んでいたウミウと遭遇しました
流石に人目は苦手なんでしょうなぁ?
さっさと海方面へと泳いで行く…。
あちらにも嫌な気分に陥って頂きたくないので、サクッと撮らせて頂きまして…。
さっさとバイバイさせて頂きました。

鮫川沿いを離れ再び松倉川沿いを歩く事に…。
画像

マガモ男子の換羽もこの時点ではほぼ終盤と言った所…。
綺麗な冬羽に化けているが楽しみになっておりました。
と言っても…この数日後、大沼で綺麗なマガモ男子軍団を拝む事になるんですがね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
今年も、へなちょこさんへのコメント投稿を
宜しくお願い申し上げます。
私たちから見たら外は寒く感じますが・・・
鴨さんや鳩さんたちはあのような羽でも
暖かさを調節してるからきっと・・・
大丈夫なのでしょうかね!?
猫ちゃん、大切になさって下さい。
私の行きつけの猫カフェのメンバー猫ちゃんの
ちんちら親子と雑種の3匹なくなりましたので。
早良はるこ
2015/01/04 17:05
早良はるこさん
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します
この記事の時点で函館は、まだ雪が積もっておりませんでしたが…。
流石に肌寒さは感じる様になっておりました。
でも、鳥の羽根と言うのは上手く出来ているもんで、羨ましいくらいです。
羽毛布団なんて思い浮けばせれば、少し納得出来るんじゃないでしょうか?
因みに独り暮らし(ペット禁止)になってしまいまして、ウチのお嬢ちゃんと離れ離れになってしまいました。
と言っても毎日、ちゃんと会ってはいるんですけどね
元気にしておりますよ
猫カフェの猫ちゃん達…残念ですね?
違う世界でも可愛がって貰っている事をお祈りいたします
どてちん28号。
2015/01/04 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
あそこで躍起にならなくても…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる