へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな所にお宝は(滅多に)ございません…。

<<   作成日時 : 2015/04/27 21:38   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

幣ブログ前記事『(ちょいエ○注意!)イタしてます。』の続きでございます。

1月10日の事…。
松倉川から立ち去ろうとしていた矢先でした。
創業古き…某店の前の自販機側にはスズメが群れていた。
画像

若干の陽気のお陰で雪が解けていたのであちこち地面が見えている所も会った訳だが…。
道路もまた然りってヤツでした。
それは置いときまして、スズメの群れは時折自販機の下に潜り込んだりと忙しい。
すっかりお腹は汚れまくりの状態です。
10円でも見付かれば、良かったのにネェ?
と思った所で、彼等には一円の価値も無いだろう?
早々…お宝なんぞある訳が無い。
スズメはスズメで今日明日を食い繋ぐのに必死なんですから…。
でも、そこに一億円くらい転がって無いかな?と夢見たアホな僕もいた事は間違いない

松倉川周辺を離れ…。
見晴公園に入りました。
相も変わらずカラ類混群に囲まれるが…。
意外と苦戦を強いられました。
緑のセンター近くで、やっと撮ったゴジュウカラです。
画像

枝に邪魔されてしまった…
だが、それさえ無ければ…実は、一度撮ってみたかった表情なんですよ
この『クワ〜』と言ってる様な表情…。
実に惜しい一枚でした。
一応、誤解があると困るんでゴジュウカラは『クワ〜』とは鳴きません。
ついでに長○剛の『ろくなもんじゃねぇ』も歌いません。

そんな傍ら…。
画像

イチイの木では、ヤマガラがクレクレ攻撃
まだ沢山…実があるのにグルメに走っておりますです

見晴公園を離れましてブ〜ンと向かったのは…。
汐泊川でござました。
画像

カモメがうようよ…
ちょっとアクセント(?)でウミネコも入れてみた
この時点で、ウミネコはほとんどカモメに取って代わり…。
少数派でした。
因って…この時期にしては、とっても貴重なウミネコである。

橋の上から拝んだオオハクチョウ…。
画像

上からの脅威とは考えちゃいないのか?
スーッと近寄って来てくれました
しかし、何を期待していたのだろう?
何も無いと察したらさっさと川上の方へ戻って行ってしまった…。

その川上方面を見ると…。
画像

ホシハジロ、キンクロハジロの軍団が…。
やっぱりここもホシハジロの方が多いって印象でした。
ここずーっと感じていた事は、港町埠頭方面や松倉川河口で見て来て思っていた事なんですよ…。

汐泊川を離れて道南金剛へ…。
画像

道南金剛に着くやお見掛けしたシノリガモの一団です。
既に僕の存在がバレバレでして、右往左往しながら沖へと逃走…
大人しく撮らせて頂けた例はここではほとんどない。
話は変わりますが、実は…道南金剛に行ったお目当ては、イソヒヨドリ狙いでありました。
結論を言えば、会う事は出来ました。
しかし、会ったまでは良かったのですが…。
顔が合っちゃいましてですね。
早い話、カメラ向けたら逃げられたんですよ
そのままお待ちする手もありましたが、時間切れで諦めました。
と言う訳で…。
画像

ワシカモメにお世話された
こちらにも散々…振り回された状況だったので、なんとか撮らせてくれた仔はまだマシな方でございました。
それはさておいて、すっかり冬カモメ本番らしい季節だな?と感じました。

帰宅の途に就き湯川方面に戻る途中の休憩所…。
一応、カメラスポットらしいのだが
画像

俺様には、ウミウ、ヒメウを撮るスポットくらいしにか見えない
若しくは、カモメ類とか…。
間違いなく鳥見病です
タイミングが良ければ、ミツユビカモメにも会える筈なんですが…。
よくよく思えば、ここ数年会ってないな…。
居そうな所に足運んでいないせいもありますが

この日は、大人しく帰宅しまして…。
鳥見装備を外して、カメラ持参で両親の住まうアジトへ…。
母の布団の上で寝ていたウチのお嬢ちゃん
僕に気付くや起きて来て、足元の床へ…。
画像

ゴロンと転がって来ていたりする…。
勿論、撫でろ〜プラス足ホールドのコンボでございます。
散々構ったら甘噛み食らいまして、痛いのなんの…
それもその筈…思いっきり彼女の犬歯が足のツボに刺さっていたりする
そして、この日一日がサクサクと終わって行くのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんな所にお宝は(滅多に)ございません…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる