へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなに下を覗いても…。

<<   作成日時 : 2015/05/11 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

前記事『見様に寄っちゃ可愛いかもね…?』の続きである2月18日のお話です。

後ろ髪引かれる気分で、クレクレ攻撃の場から離れた僕でありますが…。
然程、離れちゃいない駒ケ岳神社方面へと足を進めました。
画像

ちょっと風が出て来たせいか?
枯れ木に留ったカケスの御髪がちょっと乱れ気味でございます
と言っている僕の方も若干風に煽られてましたです

ちょこっと進んだ沼側の湿地でした。
画像

ツグミが湿地から飛び上がって枝に留りました。
ツグミ達には湿地は良い水場だったと思います。
見付かれば、この様な感じで飛ばれちゃう事は多々ですが…。
かなりの数が水飲み、水浴びをしていたと記憶しております
因って…困った時は静かに覗くくらいが丁度良いって感じでした。

さて、駒ケ岳神社周辺ですが…。
雪が深過ぎて歩くのは断念しました。
今冬、深雪地に入る装備は…実はありませんでした
長靴買ってもワンシーズン持ちませんでしたので
意外と長靴代バカにならんのですよ…馬鹿の大足なもんで…。
因って、例の登山口入り口方面に戻ると…?
画像

ヤマガラも出て来てました
枝には留っているものの…。
頻りに下を覗く様に見ていたんですよ。
そんなに見ても何も転がっている訳じゃないんですけどね
ただ言える事は、ゴジュウカラを筆頭にここのカラ類…クレクレのおこぼれ頂戴を狙っているって事ですかね?
見晴公園のヤマガラ達と比べると現金さが違います。

ゴジュウカラ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヤマガラからなる愉快な連合軍に囲まれておりますと…。
画像

コゲラがやって来て採餌に勤しんでおりました
カラ類達と一緒だと安心なんでしょうな…。
他で会うコゲラ達より若干余裕がある気がしました。

登山道入り口を離れて再び白鳥セバット方面へ…。
ちょこっと国道方面に進んだ所にある小さい沼での事でした。
画像

アオサギが一羽だけおりました
しかし、下手に車内から出ると飛ばれる可能性もあったので…。
非常に不自然な格好で車内から撮る羽目になりました
通った車のドライバーから見たら…僕の姿が凄く器用な状態若しくは滑稽に見えていたかもしれない。
とにもかくにも軽く腰を痛めたのは間違いない…。

この後…大沼を離れまして港町埠頭へ直行しました。
以降の話は次記事にて書かせて頂きたく思います。
ではでは…(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地震の後だったけ?
前記事『そんなに下を覗いても…。』の続き2月18日のお話です。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/05/11 23:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんなに下を覗いても…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる