へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS ほぼ毎年、お疲れさんでございます♪

<<   作成日時 : 2015/05/16 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2月24日のお話です。

幣ブログ前記事『寝ている現場を比べてみる…。』の続編となります。


さて、先日中…すっかり寝落ちしてしまいまして、更新が途中で頓挫してしまいました
寝落ちパワー恐るべしです
枕を失恋の涙で濡らすならまだしも涎で汚してしまった…orz
って、そもそも失恋する様な相手もいないんで涙で枕を濡らす事はほぼ皆無と思われる
僕、男の子だから滅多に泣かないし

では、お話は元に戻りまして…。
松倉川方面から大森浜へと流れて来ました。
画像

この日の浜では、比較的少数派いや元から少数派かもしれませんが…。
セグロカモメが波打ち際を流離っておりました
いやぁ…本当はですね。
ちょっと接近と言う名の親睦を深める所なんですが、この日はすご〜く敏感で近寄れなかったんですよ。
10メートル範囲に入れれば、良い方じゃない?くらい…。

とにかく『参ったなぁ…┐(´ー`)┌』と思っていた所で…。
ヤツ…ヤツがおりました
画像

ウミネコモドキ…。
いやいや…そんなのおりませんですよ
じゃオオセグロカモメモドキ…。
だ〜か〜ら〜そんなもんいないってば
うーむ…オオウミセグロカモメネコだな?
なんだか訳判らん生物になってるし…。
はいはい…ちゃんと素直に言いますですよ。
ニシセグロカモメです
それはさておき…同じ個体かははっきりしておりませんが、ほぼ毎年同じ浜でお会いしております。
毎年ホンとに長旅お疲れさんですな?
で、カモメ類の調査云々があったらしいが、新兵器を投入したらしい…ある筋の話では。。。
どうなっちゃったんでしょ?少なくてもこの仔は捕まっちゃいないって事だろう…。
それはさておき…調査がこの仔狙いと仮定すると?
上手い事逃れているんでしょうなぁ…?と思いたい所です。
取敢えず頑張れ
勿論、ニシセグロカモメです

大森浜を離れまして住吉漁港方面へ…。
住吉ポンプ場横側での事でした。
画像

この日…目論んでいた通りコクガンにお会い出来ました
前回は、華麗に空振りでしたからねぇ…
因みにこの日、いらしたのは…約一家族単位だったと思います。
大体、10羽オーバーくらいが妥当な線ですかね…。
あっさり目的を達成出来てある意味助かりましたです。
これで会えなきゃ函館漁港行きでしたから…。

住吉漁港方面での鳥見をあっさり完了しちゃったので…。
その後、港町埠頭方面へ出向きました。
午後の逆光のキツさで撮影とは行きませんでしたが、いらっしゃった面々は普段と然程変わらず。
海面に浮いていたのはキンクロハジロやホシハジロ、スズガモの面々にオオバン二羽、ホオジロガモ二羽と言う具合でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほぼ毎年、お疲れさんでございます♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる